2009年04月24日

経済の研究

3年前に心理学研究に没頭していた時期がありますが、
それと似た様なモチベーションで、
今、経済の本質を掴む研究をしています。

お金とは何か?
商売とは何か?
セールスとは何か?
値段は何が決めるか?
消費者の幸せとは何か?
今の消費者が求めている者は何か?
何故、より便利で快適なモノが求められるのか?

と言う様な事を考えています。

で、経済的幸せでも、精神的な幸せでも、
一番大切な事は、「自立」の一言に尽きます。

精神的依存も、経済的依存も苦しいだけです。
自立こそが幸せへの道です。

精神的自立は、諦める、許すと言う事で叶いますが、
経済的自立は、お金の管理が要求されます。

どうやって稼ぎ、どうやって管理、運営するのか?

経済的自立には、
お金の入口から出口までの管理が必要となります。


自由になるには、管理する側に回らないといけません。

時間を管理でき無い人は、時間に苦しめられます。
お金を管理でき無い人は、お金に苦しめられます。

解釈をコントロールできない人は、
感情に苦しめられるでしょう。


それで、独立したビジネスを持って収入を得る方法、
利益を管理、運営、投資する方法って
誰が教えてくれるのでしょうか?

誰も教えてくれません。


心の事もお金の事も、一番幸せに関係する大切な事は、
いつも学校では教えてはくれないのです。

本当におかしいですよね。


心理学、健康、経済、時間管理、
コミュニケーション
プレゼンテーション
ライフワーク発見

そんな授業があってもいいはずなのに…。


とにかく、
経済的に自立するには、お金の管理が非常に重要である。

これは真理の様な気がします。


mixiチェック

haxe501 at 01:17│clip!お金について