2009年04月11日

シンプルな法則

私が幸せになる為に行き着いた最終結論は、
非常に簡単です。

・自分に対する感情は他人に対する感情と連動している。
・良い行いも悪い行いも必ず返ってくる。

これだけです。


幸せになりたければ、

「自分と他人を好きになり、良い行いを心懸ける事」

究極的にはそれだけなんです。

分厚い本を何冊も読むより、
これを心の底から理解する事が重要です。


そして、向上心を持っている人が理解しないと行けないのは、

ラクして儲ける道はない。
ラクして儲けてもしっぺ返しを食らう。

分不相応な結果は出ない。
出たらそのツケは払わないといけない。


周りの人の利益を第一に考え、
周りの人を大切に。

自己成長の為、質の良い自己投資を繰り返す。

これだけが重要です。

結局、自分のレベルに合った事しか起こらないし、
自分よりレベルが高すぎる人も、低すぎる人も、
価値観が違うので一緒にはいられないんです。

今、自分の周りにいる人は、
自分のレベルに合った人たちなんです。

自分が成長しまくれば、自然と縁が遠くなったり、
切れたりします。


良いですか? 

向上心のある人、夢のある人…。

自己成長しか関係ありません。

自己成長以外の事は、自然と神様がお膳立てしてくれますよ。

やってくる出会いや情報。今携わっている仕事。

全て自分にちょうど良いものなんです。


お釈迦様の言葉に、「全てがあなたにちょうど良い」
と言う言葉があります。


今自分を取り巻いている問題は、
全て自分に原因があり、自分で解決できるモノです。

だから、問題を他人のせいにするなんて、愚の骨頂なのです。

改善というベクトルは全部自分に向けるべきです。
他人の改善なんて考えるとズレていきます。


真理は非常にシンプルです。


mixiチェック

haxe501 at 13:26│clip!幸せに生きる