2008年12月30日

何を信じるか?

自分の理想を手に入れる人とそうでない人、
その違いは何かという事を今研究していますが、

2者の違いは「何を信じているか?」です。

「自分は必ずできる」と思う人はできるし、
「自分にはとても無理だ」と思う人はできない。

本当にそれだけの違いです。


なぜ信じる事で結果が変わるかというと、
信じている人は諦めないからです。

どんな障害が目の前に立ちはだかっても、
決して諦めないから、理想を手に入れる事ができる。

しかし、信じていない人は、障害が現れると、
自分ができない理由にしてしまいます。

「やっぱり自分には無理だ」と思ってしまう。

言い換えれば、自分にはできない事を信じているのです。


なので、何を信じるかで結果は大きく変わってきます。
信じる事さえできれば、不可能なんてほとんど無いのです。


自信とは、「自分にもできそうだと思う事」
自分を信じる事です。

私は自分を信じています。

私は、自分がやりたい事、目指している事は必ずできる。

でも、やりたくない事はできない。
できなかった事は、実はやりたくなかった事だ。

そういう風に思っています。

自分は理想を手に入れる事ができると信じているのです。

そして、結果は全て自分の望み通りだと信じています。

そう思えば心に矛盾を抱える事も無いし、
自分を責める事もありませんからね。


でも、やりたい事なのに自分にはできないと思って、
心に矛盾を抱えている人も多いのではないでしょうか?


では、信じる気持ち「信念」はどこから生まれるのでしょう?


車の免許を取る時に、何回も試験に落ちた人を私は知っていますが、
車の免許を取る事自体を諦めた人は見た事も聞いた事もありません。

それは自分は取れると信じていたからです。

何故なら、車の免許は誰でも持っているから。

取ろうと思ったら誰でも取れると思っているからです。

免許を取る前に、免許を取れなかったらどうしようと
不安に思う人も見た事無いですね(笑)

やった事が無いにも関わらず、すごい自信ですよね。

教習所に通うまでは、ハンドルを握った事が無い人でも、
自分はできると信じて疑わない。

だから、何回試験に落ちても諦めずにまた試験を受ける。

そうして、そのうち試験に受かるのです。



信念に良い影響を与えるのは、

・ポジティブな人間関係
・自分にもできると思える情報
・成功体験
・明るい未来のイメージ

です。


逆に、
周りにはネガティブな人ばかりで、
自分にはできないと思う情報と
過去は失敗体験だらけ
暗い未来のイメージ

そんな信念を持っていると、かなりアブナイですね。


身の回りをポジティブな人で固めて、
明るい自分の未来をイメージして、
自分にもできると思える情報だけを頭に入れ、
小さな成功体験を積み上げる。

そうすれば、誰でも自信がつくでしょう。


私の場合は、両親の育て方がよかったのでしょう(笑)
小さい頃は、結構褒められて育てられましたから。


本当に、人間は信じている通りの人生を歩みます。

明るい未来を信じましょう!


mixiチェック

haxe501 at 17:57│clip!幸せに生きる