2008年09月17日

オフラインのススメ

インターネットの見えない弊害につて
いろいろ考えてみました。

インターネットがあれば、
いくらでも時間を潰す事ができます。

特に、YouTube、ニコニコ動画の影響はすごいものがあります。

インターネットのコンテンツは日増しに進歩し、
無料で時間を潰せるコトが非常に多くなりました。

インターネットで流れる情報も
質、量ともにどんどん膨張しています。


得られる限り情報を得ていたら、キリがなく、
時間と労力を浪費することに繋がります。


これからは、情報を捨てる事も大切になるでしょう。
情報の増加は選択の増加につながり、迷いを産みます。

迷いはエネルギーを奪います。

選択肢を消すことが、迷いを消すことです。


インターネットで、タダで得られる情報が多くなりましたが、
意味のない情報は、時間と労力の無駄になります。


モノがあふれ、情報があふれ、遊びがあふれ…。
すべてがあふれてしまった時代。

必要な能力は取捨選択。

必要なものを選び、残りをキッパリと捨てる能力です。


その為に、パソコンをオフラインに
するといいのではないかと思います。

オンライン専用パソコンと
オフライン専用パソコンを分けるのです。

作業はできる限りオフラインPCで行い、
メールやアップデートなどはオンラインPCで行います。

これで作業効率は高まるはずです。

全てが増えすぎた今の時代、
選ぶ能力、捨てる能力が必要です。


mixiチェック

haxe501 at 17:30│clip!幸せに生きる