2008年08月11日

苦しみの原因

人生には、様々な苦しみが訪れます。

しかし、それは全て自分の為に起こっていること。
何かを学ぶために起こっていることです。


そして、一番重要なことは、

自分に与えられている苦しみは、
自分が他人をどう思っているか?

の現れだと言うことです。


自分がバカにされていると感じるなら、
あなたが誰かをバカにしていなか考えて見て下さい。

自分が見下されていると感じるなら、
誰かを見下していないか自分に問いかけて見て下さい。


そして、その苦しみを与えている対象に
感謝することができれば、
心的負担はグッと減らすことが出来るでしょう。


あなたが誰かの不幸を願うなら、
あなたに不幸が訪れます。

あなたが誰かの幸せを願うなら、
あなたに幸せが訪れます。


日常的に人を褒めている人は、
褒めている人からは好かれるでしょう。

しかし、例え少数一部の人だったとしても、
バカにしたり、見下したり、妬んだりすれば、
それは回り回って自分の所に返ってきます。


誰かに対して、
「アイツは仕事できねぇなぁ…」
なんて思っていれば、
自分がそう思われる状況が作り出されます。


能力が高くて自惚れ、能力が低い人間を見下せば、
見下された人間の苦しみを味わい、知るために
そうなるのです。


自分が他人を助ければ、
他人から助けを得られます。


出来るだけ多くの人に、
ポジティブなイメージを持つこと。

それが、人間関係の苦しみを解く
ひとつの方法となるでしょう。


誰と出会っても、相手の成長と幸せを願う。
それが幸せになるコツです。


本当に宇宙は怖いくらいに良くできています。


例え、嫌いな人に対してでも、
人間的成長は自分に対してもメリットになるので、
願うことは可能だと思います。


と言うことで、

この記事を読んだ人、そして自分の知り合い。
全ての人の人間的成長と幸せを願います!


mixiチェック

haxe501 at 04:55│clip!幸せに生きる