2008年07月27日

恐怖を消す方法

不安や恐怖というのは、
逃げれば逃げるほど大きくなり、
心身に大きな負担となります。

恐怖は、脅される・脅かされる事で、
生まれます。

不安は、心配から生まれます。


で、恐怖の本質とは何か?

それを考えていて、ふと頭をよぎったのが、
「理想の高さ」こそ恐怖の原因ではないか?

と言うことです。


理想が高いと、
うまく行かなかった時どうしようとか、
いろいろ考えてしまいます。

親が子供に理想を押しつけると、
親も子も恐怖に苛まれます。


恐らく、スポーツ選手や、様々なコンテスト、
コンクール、オーディションなどは、

恐怖から来るプレッシャーや緊張感と
戦っているのでしょう。


恐怖を取り去る方法は、
「練習、準備をしっかりして、自信をつける」
「失敗して、恥かいて、怒られることを受け入れる」
「常に今の瞬間、ベストを尽くすことに集中する」
「常に周囲に対して誠実な対応を心懸ける」
「他人が自分を嫌うことを許す・認める」

こんなカンジでしょうか?


私が恐怖を感じやすいのは、理想を高く持ちすぎたり、
上記の事柄がまだまだ未熟で出来ていなかった
からだと思います。

いろいろ恐怖を消し去る方法を思いつく過程で、
心がスッキリしてきました。


自分も完璧ではないし、
未熟な部分もたくさんあります。

でも、その未熟な部分を嫌う人がいて、

自分そのものを嫌いになったとしても別にいいや、
自分に冷たい言葉をかけられようが、甘んじて受けよう。

って思える様になると、本当に心がラクになると思います。

それが未来を受け入れる事になります。


まず、
1、嫌われない自分になる。
2、喜ばれる人間を目指す。
3、嫌われることを受け入れる。

そう言う流れで、
人間の精神レベルは上がっていくのだと思います。


mixiチェック

haxe501 at 15:02│clip!幸せに生きる 

この記事へのコメント

1. Posted by N   2008年08月01日 01:12
正直、そんな事でどうにかなるんだったら皆とっくにやってるよな
一つ前の記事もそうだけど
2. Posted by Takao   2008年08月01日 11:22
コメントありがとうございます。

少し伺いたいのですが、

「そんな事でどうにかなるんだったら
皆とっくにやっている」

と言うことは、

「そんな簡単な事で解決するなら、
多くの一般人は既に実践しているはずだ」

という意味に取れるのですが、
正しい解釈でしょうか?


だとしたら、
二つ申し上げたいことがあります。


まず、私の提案する方法は簡単ではありません。

誠実であること、
受け入れること、
自信をつけること、

それぞれ、日常的な意識や訓練が必要です。

人間は、人生に起こる様々な試練で
それを学んでいるのです。


次に、「みんなやってるよな」
というのは、文脈から予想だと思うのですが、

そう思われる根拠は何なのでしょうか?

あなた自身、私の言う解決法を
試したことがあるのでしょうか?

試してダメだったからそう思われるのでしょうか?

もし、試してもいないのに、
思い込みでそう思われているのだとしたら、
ぜひ実践してみる事をおすすめします。

私は、このブログに書くことは、
思い込みの予想では書きません。

ちゃんと自分の経験、他人の経験、
状況証拠を検証したうえで、書いています。

ですから、実践していただければ、
私が書いてある事が理解できると思います。


最後に、別に私は自分の意見が正しいことを
証明したいわけではありません。

すべての人に理解できるとも思っていません。

他人に干渉することも干渉されることも
好きではありませんので。

ただ、記事を読んで役に立つ人は
役に立てていただきたいだけです。

周囲にどうにかなって欲しいという、
執着は全くありませんのであしからず。


それでは、あなた様の人生が良くなるように
願っております。


中井