2008年05月24日

観察力

最近改めて思う事ですが、
観察力って大切ですよね。

仕事には、段階があると思うのですが、

末端で単純作業する人(フォロワー)
単純作業をする人に指示する人(マネージャー)
指示する人をまとめる人(リーダー)

仕事のレベルが上がってくると、
観察力が必要になると思います。

フォロワーは目の前の作業だけ、

マネージャーは多数のスタッフの業務内容の管理

リーダーは全ての流れや状況の把握
方向性を決めたりします。


私は、小さい頃から観察力だけはあるなと言って
育てられてきました。

他人が見えない部分に気付いたりするのです。
それは、視野が広いという事だと思います。


観察力のある人は、コミュニケーション能力も高く、
気配りもできる人です。

周りの状況を把握する能力が高いのです。


逆に、観察力の無い人は、
他人の感情に気づけない、
複数の仕事を同時にこなせない、
コミュニケーション能力が低い
先が読めない

もう言ってしまえばグダグダな人です(笑)


で、観察力って状況を把握したいとか、
先を読みたいという気持ちから
作られるチカラだと思います。

という事は、好奇心も深く関係しているようです。


佐藤富雄先生曰く、好奇心は、
脳に快の刺激を与える事で発達するらしいです。

好きな音楽を聴いたり、外で遊んだり、
とにかく趣味に没頭することが大切みたいですね。


mixiチェック

haxe501 at 14:48│clip!仕事