2008年05月22日

時代の流れ

最近人の話を聞く機会が多いのですが、
自分のブログに書いた事とほぼ一緒の事を、
大成功した億万長者が喋ったりします。

私も大成功するかもしれません(笑)


それで、何故なのかなって考えた時に、
やはり成功している人は、

物事をすごく深く考えている事
時代の流れを意識している事
頭が柔軟である事
現場主義である事
ものごとの根っこを見ている事
人を指導するプロである事
そして、何よりも心理学をクソほど研究している事

なんかが共通点なのかなと感じました。


やはり、経済は感情で動いています。
人が持つイメージで動いているのです。

だから、理屈よりも人間の感情に軸をおいて、
戦略を練っています。


で、私は基本的に真面目な話はしたがらないんですよ。
笑い話の方が好きだから。

一応私も人の感情を考慮して喋っています。


まぁ、私が真面目な話をする時は、
自分の人格を向上させることに興味ある人に対してだけですね。


今日はお酒を飲んでしまったので、
つい興味のなさげな人に真面目な話をしてしまったのですが、
やはり伝わるわけないですよねぇ…(笑)


どうしても、心理学を研究していくと、
脳の働きをまず知り、
次に無意識、潜在意識を知り、
宇宙の法則(因果応報)を知り…、

自分から発する言葉が大切だ…
感謝の心が大切だ…
先に与えなさい…

深く深く追求していくと、
最終的には、宗教っぽくなってしまうのです。

それは避けられません。

やっぱり、わかるわけねぇよなぁ…ってカンジでした。


日本人は、どうも
自分には理解できない = 宗教 = カルト集団
というイメージを持ちがちです。

写真を撮ると魂を抜かれるぐらい
時代遅れなイメージだと思いますが…。

あ、そうそう、先日コンビニにも小林正観が置いてありました。
書店でそうとう売れていないと、コンビニには置きませんからね。

コンビニにも自己啓発書や心理学書がおかれる時代です。

時代もどんどん追いついてきます。
常に一歩先ゆく自分でありたいですね。


mixiチェック

haxe501 at 09:13│clip!個人的な事