2008年04月26日

感謝の日常

3日前から感謝生活を始めました。

感謝生活とは、どんな事が起こっても、
また、何も起きなくても、

「あぁ、神様のおかげだ、ありがたい、
自分は恵まれているなぁ」

と思う様に意識することです。


そして、感謝生活を初めて、いろいろ驚きました。

自分の行動、考え方、ひらめき、運まで、
さまざまなものが向上しました。

特に昨日驚いたのは、
仕事中にどうしても固くて回せないものがあったんです。

思いっきり力を入れても全然ダメ、二人がかりでもダメ、

もう諦めようかと思ったその時、
地面に片方の手袋が置いてありました。

それをはめてやってみようと思い、
手袋をはめ、思いっきりやったら、
なんと開いたのです。

その時、直感的に、
「この手袋は神が置いたとしか思えない!」
というインスピレーションが働きました。

このブログの初めの方の記事を見れば解りますが、
神は人間が作った架空の存在みたいに私は思っていました。

でも、こんな事が続く様なら、
神の存在を認めざるを得ないようですね。

神が偶然を引き起こせる存在であれば、
神に味方してもらえる感謝を怠るのは
非常に勿体ないですね。


mixiチェック

haxe501 at 08:51│clip!幸せに生きる