2007年11月28日

ザ・シークレット

最近私がイチオシする本があります。

「ザ・シークレット」と言う本で、
自己啓発書にはよく書かれている、
思考は現実化すると言う部分に特化した本です。

多くの自己啓発本は、
思考は現実かすると言う部分をさらっとだけ
説明する事が多いと思いますが、

実は、潜在意識の使い方が一番大切な部分だと思うのです。

これを読んで、潜在意識の使い方をマスターすれば、
すごいことになります。

潜在意識を意図的に使えば、
意志や努力を必要とせず行動が変わります。
行動が変われば、自ずと結果も変わります。

この世界を創っているのは自分だと言うことに気付きます。

自分は自分が生きている世界の創造者なのです。

自分の世界に不満を持っているなら、
これからもずっと不満を抱き続けます。

今の自分は既に満たされている。
そう思えるようになれば、良いことばかり起こるのです。

それは、自分の無意識が行動を支配して、
そのような現実を創るからです。

不思議なことに、環境も動き出します。

あなたが、今苦しんでいるとしたら、
あなたがその世界を創り出しているのです。

幸福な人は、自ら幸福な世界を創り出しています。

「ザ・シークレット」は一読あれ。




mixiチェック

haxe501 at 00:53│clip!読書について