2007年07月29日

私はまだ何も知らない

今日は少しいつもと違う記事を書きます。


多くの人が、常識と言う名のカゴの中で生活しています。
普通に働いて、テレビをみてる一般の人には何も知らされていません。

この世の中には、まだまだ知らない世界がたくさんあるんです。

そう言う世界を知っているのは、
お金持ちだったり、政治家だったり、特殊な組織だったりします。


何故かというと、一般人の情報源は
学校の授業とマスコミぐらいしか無いんです。

少し探求心のある人なら本も読むでしょうけど。

学校で習った事か、テレビでやってないものは信じない
それが一般の人の考え方だと思います。


でもね、テレビは視聴率が取れるものを放送するんです。
そして、スポンサーは大企業です。

一般人が見たいものか、大企業が見せたいものか
この2つしかテレビには映らないんですよ。


多くのお金持ちの人が、潜在意識や波動、
気やエネルギーやオーラ、輪廻転生について語っています。

別に霊能力で稼いでる訳でもなくて、
普通の商売で稼いでいる人がです。


つまり、世の中にはレベルの高い人しか知らない事が
たくさんあるのではないか?

そう思える様になってきました。
そして、私はそれが知りたい。

皆さんはどうでしょうか?


mixiチェック

haxe501 at 01:37│clip!社会問題について 

この記事へのコメント

1. Posted by ケイン   2007年08月04日 01:43
そう、お金持ちが勧めることって一部
臨床心理学に通じるところもある。
人生に何を望むかとか、いい言葉を使おうとか。
お金持ちが人間的にレベルが高いとも言えるんやな。

広い世界を楽しみましょーー。