2007年02月08日

経営学

今回は、仕事に対する哲学について語ります。

お金というのは、より価値のあるモノと交換してこそ
意味をなすものです。

お金を無駄に使っては、お金の力を無駄に使った事になります。

日本の政治がミスをして、お金を無駄に使いすぎたツケが、
700兆円を超える借金となっているのです。

で、経済をよくするために何ができるかというと、
お金を、より価値のあるものと交換する事です。

お金を頂く時は、より高い価値のモノを提供する。
お金を払う時は、より高い価値のモノを購入する。

給料が発生しているのに手を抜いたり、サボれば
経済にとって悪影響なんです。

経済の事を思えば、
給料以上のより価値の高い仕事をするべきなんです。
頭に汗かいて、体に汗かかなきゃダメなんです。


それで、社長の仕事は社員を育てる事です。
それでもダメならクビを切る事です。

嫌われたくないからって、
仕事に対して甘い考えでは、
他の社員に迷惑がかかるんです。

とにかく、お金が発生する時は、
より高い価値のモノと交換されているか。
それが重要なのです。



mixiチェック

haxe501 at 22:31│clip!