2007年01月03日

脳内物質

私は、幸せとは「感情が満たされる生活」だと思っているんですが、
感情って結局脳内物質の分泌なんですよね。

セロトニンって物質が少なくなると、
精神が不安定になり、感情の抑制がきかなくなります。

結果、アルコールやタバコ、ギャンブルなどの依存症、
キレやすくなる、うつ病なんかになるわけです。

脳内物質だって、食べ物に含まれる栄養素から作られています。

栄養が全然無い食事をしておいて、幸せになりたいなんて
土台無理な話なんですよね。

身体の調子が悪いんですって人は、
大抵、深夜とか朝方まで起きていて、昼間寝ているんですよ。
日光も身体にとって非常に大切なんですけどね。

で、食べ物はインスタント食品とか栄養の無いものばかり。
運動も全然していないんです。

生活習慣が悪いんだから、
身体の調子悪いの当たり前だし、
脳みそにも栄養行ってないんだから、
やる気がでないのは当たり前なんです。

身体の調子が悪い人とか、仕事がうまくいっていない人は、
まず生活習慣見直して下さい。

あなたの悩みは、人間関係や将来の事かもしれませんが、
健康になると解決するかも知れませんよ。


mixiチェック

haxe501 at 07:16│clip!食生活と運動