2006年11月26日

内的コミュニケーション

ちょっと疑問に思っている人もいると思いますので、
何を持って悟りと言うのか解説致します。

悟りというのは、
「自分はこういう風に行動、生活していけばいいんだ」
と言う生活の指針、つまり羅針盤みたいなモノなのです。

自分が目指す方向がしっかりしていれば、
例え嵐に遭って、流されて、進路からはずれたとしても、
目的地を目指し続ける事ができます。

私は悟ってから悩みというモノが一切無くなりました。

しかし、悟ったからと言って、精神レベルがずば抜けて高い
と言う事でもないんです。

どんなに偉大な人間でも、完璧では無いので間違える事もあります。
そんな時は、失敗した事はさっさと忘れて
次から気をつけようと前向きになればいいのです。

私がこの年齢で人生を悟れたのは、
もちろん先人達の知恵のおかげですが、
私が内的コミュニケーションを得意としていると言う事もあります。
自分で言うのもなんですが、達人の域だと思います。

自分自身と対話し、自分自身に質問を投げかけ、
自分で答えを見つける。それの繰り返しです。

自分で考えない人は、いくら本を読んでも、
自分のモノにする事はできません。

私は考え事が元々好きなので、幸せ者だと思います。

みなさんも紙とペンを持って、
自分と対話してはいかがでしょうか?


mixiチェック

haxe501 at 06:42│clip!個人的な事