2006年11月16日

ありのままの自分

自尊心が低い人は、見栄を張ろうとします。
周りに自分を過大評価させようとしているのです。

他人から少しでも良い評価を得る事によって、
精神エネルギーを高めようとしているのです。

そういうのを、自意識過剰と言うのです。
自分に自信が無い事の裏返しなのです。

私も、学生時代は見栄っ張りの自意識過剰人間でした。

自分を少しでもよく見せようと思うのですが、
結局、自分を偽っても逆効果にしかなりません。

それよりも、内面を磨く事の方が100万倍重要です。

自分はカッコつけてるつもりでも、
周りには見栄張ってるのがバレバレなのです。
カッコつけようとする人は絶対に格好悪いのです。

運良く一時的に周りを騙せたとしても、
メッキは絶対にはがれるモノです。

自尊心が高い人は、周りから人気があります。
だから、無理にカッコつけようなんて思わないのです。
内面がカッコいい人は、そのままでカッコいいのです。

自尊心を高め、ありのままの自分で勝負できるようになりたいですね。


mixiチェック

haxe501 at 13:10│clip!毎日の行動指針