2021年08月

2021年08月01日

現時点での「私の境遇」の整理

1.中井貴雄は、「人々の幸福」や「世界平和」のために、
  「強い使命感」を持って自分の仕事に勤しんできた。
  
  
2.結果、中井貴雄はノーベル賞を複数個、受賞できるくらいの、
  優れた研究成果を挙げている
  (「平和賞、物理学賞、経済学賞、医学賞」は堅い)
  
  
3.なのに、世間は中井貴雄の研究成果を評価しない。
  アンチすら出てこず、完全無視。
  
  そもそも、中井貴雄の存在を認識できないか、
  存在を知っても、そのすぐそばから忘却してしまうかの様。
  
  
4.さらに、他人は「論理的思考」や
  「人としての気持ち」を失った、
  「NPC(操り人形)」へと化していく。
  
  この時点で、人間心理を研究してきた
  「中井貴雄の研究の価値」が意味を無くす。
  
  ※ 論理の通じない「操り人形」を幸せにする事はできない。
   人形を幸せにできるとしたら、人形を操っている側の存在。
  
  
5.中井貴雄は、NPC(操り人形)との
  コミュニケーションを禁じられている。
  
 (高次元意識は、パニックを避けようとするため)
  
  各分野の無料相談窓口など、
  他人とコンタクトを取ろうとすると、
  「金縛り」が発動して、邪魔をされる。
  
  あと、家族ともコンタクトが取れない。
  
  
6.体は自由に動かないし、仕事のオファーも来ないし、
  奉仕するべき相手(まともな人間)も失い、
  
  仕事に対する気持ちが折れる。
  
  
7.「自由行動」や「他人との接触」が禁じられていて、
  仕事もできないのに「金銭の支払い」は普通に発生するし、
  
  この先、自分が何を経験させられるのか?が全く読めない。
  
  
  流石に、借金まみれになったら
  債権者などと会話する必要があると思うけど、
  
  私と会話したら相手はパニックになるし、
  会話は禁じられているのにどうなるのかは不明。
  
  
ただ、過去から現在に至るまでの「私が体験してきた事」と、
「今後どうなるか?」という結果は、
  
【 全てが決められて、絶対に変えられない 】という事だけはわかる。
  
  
  
もちろん、「自殺」や「失踪(放浪)」も禁じられてる。
  
さっさと寿命が来ないか?と願う日々。
  
  
  
もう、中井貴雄の存在を知るだけで「パニック → NPC」だよな。
  
  
人と会話できない、仕事もできない、
  
高次元からのネガティブ波動による精神攻撃を受け、
ただ苦しむためだけに生かされている感じ。
  
  
これまでの「使命感」や「信念」や「努力」も、
頑張って「伸ばしてきた能力」も、
  
全てが「踏みにじられる為」の前フリに過ぎなかった。  
  
  
悪夢が終わることを願う。


mixiチェック

haxe501 at 14:23|Permalinkclip!