2021年05月

2021年05月17日

「魂(高次元意識)」の目的

これまで解説した通り、
  
自分が「高次元意識」に「介入されまくっている世界」
に生きているとして、
  
「高次元意識の目的」は何なのか?
  
って事ですよね。
  
  
これまで私が解説してきた様に、
  
・世界を平和にすることも、
・科学技術を速やかに大きく発展させることも、
・コロナ禍を速やかに終わらせることも、
・「死、病気、精神的苦痛など」から大勢の人々を救うことも、
  
どれも「めちゃくちゃ簡単」なことなのに、
  
なぜ、【 わざわざ世界の進歩を遅らせているのか? 】
  
  
ってことです。
  
  
一般的な宗教で信じられている「神様・仏」のように、
  
【「善良な人々を救う」ってことが目的で無い 】のは確かです(笑)
  
  
私は、バシャールなどの「チャネリング本から得た知識」と、
「自分が経験していること」を統合して考えたときに、
  
物理次元というのは、
【「魂(高次意識)」の作ったゲーム 】なのだと結論を出しました。
  
  
現代でいう「VR(バーチャルリアリティ・ヘッドセット)」の様な、
没入型ゲームであり、
  
コンピュータのプログラミングで作られた、
「ビデオゲーム」の様なモノです。
  
  
じゃあ、「人間がゲームを作る目的、プレイする目的は?」
  
単に「面白いから」でしょう?(笑)
  
  
私は、あらゆる存在(魂)の目的は、
【「経験」と「学び」にある 】と思っています。
  
  
ですから、「あらゆる存在(魂)」は、
経験を通して学んでいるということです。
  
  
現代社会において、
「戦争が好きな人」ってあんまりいないと思うんですよね。
  
でも、ゲームの中じゃ戦争をやりまくってる訳ですよね?
  
  
参謀になって、軍隊を編成して戦わせる
「戦略(シミュレーション・ストラテジー)系」のゲームだったり、
  
一人の兵士になって、バンバン銃火器を使いこなす
「FPS(一人称視点のシューティング)」だったり。
  
  
自分が生きている「実際の世界」が平和でも、
  
ゲームの中では、
「あえて戦争に満ちた世界」を創り上げる訳ですよね(笑)
  
  
「魂(高次意識)」にとっては、
  
ネガティブな世界を創り上げ、その中で試行錯誤が生まれることで、
【 貴重な「経験」と「学び」になる 】ってことです。
  
  
「学びたい」という気持ちの事を、【 好奇心 】と言います。
  
  
「魂(高次意識)」とは、「好奇心の塊」だと思うんですよね。
  
  
そして、「珍しい経験」からほど、
「珍しい学び」が得られるという訳です。
  
  
超論理的・物理的な思考をする人間を、細工しまくって
「論理的・物理的に全く筋が通らない世界」に生かしたら、
  
・どんなリアクションをするのだろうか?
・どんな結果をもたらすのだろうか?
・珍しい経験と学びがあるんじゃないか?
   
そういう「クレイジーな好奇心」が、
【 魂(高次意識)の目的 】なのだと、私は思っています。 
  
  
よく、「人生は一度きり! 後悔が無いように!」
  
とか言いますよね?
  
  
魂の視点からは、何度でもやりなおせますからね(笑)
   
ゲームで言うところの「セーブ&ロード」です。
  
  
死んだ後から、
  
何度でも「気になる時点」から始めて、
「違った選択肢を選ぶこと」も可能です。
  
  
でも、初めっから「やり直し可能」って分かってたら、
真剣に生きようとしませんよね?
  
だから、真剣になるために、
「ゲームだという真実」は隠されたままプレイさせられている訳です。
  
  
テレビでも、「ドッキリの企画」ってありますよね?
 
芸能人に真実を隠したまま、
イタズラを仕掛けてリアクションの検証をするヤツです。
  
  
初めっから「騙される本人」がドッキリって分かってたら、
ドッキリにならないでしょ?(笑)
  
  
あれと同じですよ。
  
  
物理次元の経験は、壮大なドッキリです。
  
  
  
私、人生の中で死ぬほど
  
「セーブポイント(人生の分岐点・世界の分岐点)」
を作らされてますからね。
  
  
魂の視点からしたら、
  
「私一人の人生」というゲームで、
すげー長時間遊べると思いますよ(笑)
  
  
まぁ、人間の作ったビデオゲームとの大きな違いは、
  
ゲーム内のキャラクターが傷ついても、
誰も痛みを感じませんが、
  
物理次元をプレイ中の人間は、
「実際に(精神的・肉体的)苦痛を感じる」ってことですね。


mixiチェック

haxe501 at 18:25|Permalinkclip!

2021年05月16日

「有名=優秀」が成り立たない分野

私、中井貴雄という人間は、
  
「通常の世界」というか、「本来の世界」であれば、
【 世界に多大な影響を及ぼす 】だけの、
 
「知識、知性、経験、能力、単純で明快なロジック」を持っている訳で、
  
  
だからこそ、
  
【 世界を「既存の常識」のまま 】に留めておくために、
  
私自身や、私の周囲の人々に対して、
「高次元意識」の「介入(妨害)」してくる訳です。
  
  
逆にいうと、「心理や波動、自己啓発」などの分野で、
「現在有名な人たち」というのは、
  
「世界を変えるだけの影響力」を【 持っていないから 】こそ、
有名なポジションでいられる訳ですよ。
  
  
つまり、
  
【 大衆から支持されている有名な人ほど、能力は高くない 】
  
という事です。
  
  
スポーツ選手であれば、「有名=優秀」という図式は成り立ちます。
  
【 完全実力の世界 】ですから。
  
  
でも、「心理、波動、自己啓発」という分野になればなるほど、
    
有名な人ほど、【 優秀ではない 】という事になります。
  
  
だって、「心理、波動の分野」というのは、
  
本来、「世界を変えるだけのパワー」を持ったジャンルなんですよ?
  
  
そういうジャンル(専門分野)なのに、
  
有名人たちは【 世界を変えるだけのロジック 】に至っていない訳です。
  
  
なので、中井貴雄を認知している人にはぜひ、
  
「心理・波動・自己啓発」という分野に近ければ近いほど、
    
スポーツとは違って、
「有名=優秀」という図式は当てはまらない。
  
  
むしろその逆で、
  
【 実力がショボいからこそ、有名でいられている 】
  
というカラクリを、知っておいて欲しいと思いますね。
  
  
高次元意識は、「世界(社会)の常識」をまだ変えたくない様なので、
   
世界(社会)を変えるだけの「ロジック」や「能力」を持つ人間を、
有名にさせていないだけなのです。
  
  
逆にいうと、
  
「世界を変えるほどのロジック(知性・能力)」に至っていない人が、
「現在、有名でいられている」という事です。


mixiチェック

haxe501 at 10:47|Permalinkclip!

2021年05月15日

全ては高次元意識の手のひらの上

高次元意識に「肉体と精神を支配されている」って、
どんな感じなのかというと、
    
肉体の動きに制限をかけられるときは、
「催眠術」や「金縛り」みたいなモンですけど、
  
【 普通に「自我」を保ちながらも、精神活動を支配される 】
ってのはどんな感じか?
  
  
人間の精神活動を大まかに分類すると、 
 
「感情、アイデア、インスピレーション、ヴィジョン、
 思考力、集中力、モチベーション」などですが、
  
こういう要素に介入してきます。
  
  
私は心理学者として、
  
人間がチャレンジできない理由は、
「自信が無いからだ」と言ってきました。
  
  
自信は、アイデア、インスピレーション、ヴィジョンなどを生み出します。
    
その【「ヴィジョン(理想の未来)」が実現可能である 】と感じることで、
「感情」と「モチベーション」が高まります。
  
だから、「自信のある人間」は積極的に行動できる訳です。
  
  
でも、私は他人から見てもわかる通り、
  
「自信満々の人間」だし、「仕事」も大好き。
  
  
「大好きなことができる環境」にあって、
それが「できない」っていうのは、異常です。
  
  
正確に言うと、
「ヴィジョン」や「思考」に介入されて出来なくさせられてるんですが。
  
  
わかりやすく例えるなら、
  
「遊ぶのが大好きな子供」をテーマパークに連れて行って、
「どれでも好きなアトラクションに乗りなさい」って言っても、
  
「いや、乗りたいけど体が動かないんだよ」って言ってる感じです。
  
  
それを聞いたら、「は?」って感じですよね。
  
「大丈夫か?」って。 心か体の病気か?って。
  
 
普通は、そんな事あり得ませんからね。
  
  
ビデオゲームが大好きな子供に、
  
ニンテンドースイッチを買い与えても、
「まるで遊ばない」っていう現象ですよ。
   
「本当は遊びたいんだけど、体も心も動かないんだ」って。
  
  
まぁ、そういう状態です。
  
  
バシャールも、
こんな現象には一切言及してなかったですからね。
    
私が読んできたどんなチャネリング本にも書いてなかった現象。
  
  
だから、私も当初は困惑しっぱなしでしたけど。
  
  
まぁ、私のみならず、
「この世界に住む全ての住人」が支配されていますけどね。
  
  
だって、私の話を聞いたり、私の文章を読むと、
普通は、何か行動したくなると思いませんか?
  
「世界平和」や「コロナの解決」とかについて。
  
  
「コロナを根本解決できる」なんて言ったら、
まぁ、最初は信じてもらえないかも知れませんけど、
  
「このエラそうで頭のおかしい奴を叩いてやる!」
って炎上くらいしても良さそうです。
  
  
でも、炎上すらしない。 注目すらされない。  
  
  
私は、自分自身が【 目立つタイプの人間 】であると知っています。
  
  
昔から、キャラクター(個性)が、
「普通と違う、目立つ、変わっている」と言われてきましたから。
  
  
で、目立つ人間が、目立つ事を言っているのに、
  
【 ガン無視 】ですよ。
  
  
普通は、そんなこと起こりません。
  
  
私を認知している人間も、支配されているからです。
  
  
この世界(現実)で起こること全て、
  
【 高次元意識の手のひらの上 】という事です。


mixiチェック

haxe501 at 16:29|Permalinkclip!

2021年05月14日

知性と平和の関係

「日本はなぜ植民地化されなかったか?」って話なんだけど、
  
一言で言うと、民度が高かったから。
  
  
他人に支配されてしまう人というのは、
要は「自立心」が低く、「知性」が高くない人々。
  
  
しかし、日本は昔から教育熱心で識字率が高い国だった。
  
  
【 全体の教育水準が高い → 民主的で平和な国家になる 】
  
という話。
  
  
例えば、「差別をする」っていう事に関しても、
知性が低い人間ほど、差別をしたがる。
  
  
「黒人が差別されてる」って被害者っぽく言われるけど、
黒人だって、【 頭が悪けりゃ「差別する側」に回る 】からね。
  
生まれのアイデンティティの違いとか、アルビノとかで。
  
黒人同士でも差別はある。
  
  
「アフリカの国々の教育水準」が劇的に向上すれば、
黒人差別もなくなる。
  
「中東(アラブ・イスラム圏)」も同じ話。
  
  
国民の教育水準が低い国では、国民自体の頭が悪く、
民主主義をやっても上手くいかないから、
  
強権を持って民を導く独裁者が必要になる。
  
  
だから、中国も「自国民の教育」にチカラを入れれば良いのにね。
  
カネがあるんだったら。
  
  
そうしないのは、「高次元の操作」だろうけどね。
  
  
世界平和を実現したかったら、
【 人類全体の知性の向上 】以外に方法は無い。
  
    
だから、私は「一瞬で賢くなっちゃう話(視野が広がる話)」
をたくさん投稿している。
  
「他人の知性」を向上させたいから。
  
(高次元の介入で無意味と化してるけど)
  
  
アメリカっていう国は、良くも悪くも二極化していて、
  
賢い人はめちゃくちゃ賢いけど、
「質の低い教育を受けてきた頭が悪い人たち」もいっぱいいて、
  
だから争いも絶えない。
  
  
日本の治安が良いのは、全体の教育水準の高さ。
  
(それでも、私から見ればダメ出ししたいところがたくさんあるけど。)
  
  
【 全体の教育水準の向上 → 世界平和 】
  
これ以外に方法がないっていうシンプルな話。
  
  
特に「心理教育」ね。 心理メカニズムの教育。
  
  
核兵器がどうとか、軍縮がどうとかってのは表面的な話で、
「頭が良い人間同士」じゃないと、どうせ解決しない。
  
  
頭が悪いからこそ、
差別したり、奪ったりする訳だから。
  
  
頭の良い人間を作るには、「質の高い教育」しかない。


mixiチェック

haxe501 at 17:05|Permalinkclip!

2021年05月13日

キレイ好きになりました。(特に水回り)

最近、今まで以上に「キレイ好き」になりました。
  
特に水回り。
  
  
歯や口腔内衛生について調べているうちに、
  
菌やカビなどの「微生物の働き」
に対する理解が深まったからです。
  
  
水回りの汚れには、
「菌やカビなどの微生物」が絡んでいます。
  
微生物にとって「増殖する材料」があるから、
菌やカビは爆発的に増殖します。
  
(ダニ、ハエ、ゴキブリなどの害虫も一緒ですけど。)
  
  
それが、カビやヘドロになります。
  
  
そもそも、「微生物のエサ」が無ければ、
汚れは溜まらない訳ですね。
  
それに、微生物が一定量存在している状態だと、
エサさえ与えれば、【 倍々ゲーム 】で増殖していきます。
  
  
だから、常に「微生物の量を一定以下」に抑えておくことで、
爆発的な増殖を抑え、汚れは溜まりにくくなる訳です。
   
  
良くないのは、中途半端に掃除することと、
汚れが溜まってから掃除すれば良いやという考え方。
  
それは、見た目の汚れに囚われていて、
「微生物の性質」にフォーカスできていません。
  
  
徹底的に掃除して、微生物を一旦ほぼゼロにして、
さらにエサを与えない、微生物が増えるスキを与えない
  
こういう考え方が、「水回りの清潔・衛生」に重要です。
  
  
ということを理解してから、
  
キッチンのシンク、トイレ、洗面台、バスは、
排水口内も含めてピカピカです。 
  
  
汚れが溜まってから掃除するより、
汚れが溜まらないように掃除する方が圧倒的にラクです。
  
微生物が繁殖してしまってからだと、
汚れも落ちにくい訳ですから。
  
  
それに波動の面でも、清潔な方が波動がクリアです。
  
不衛生だと、波動がどんどん下がりますからね。
  
  
何が言いたいのか?というと、
  
人間、【 メカニズム 】をきちんと理解すると、
  
モチベーションも変わって、
「正しい行動」ができるようになるのです。
  
  
だから、私は心理と波動のメカニズムを研究してきた訳で。
  
  
菌やカビなどの微生物の性質を理解すれば、
  
【 水回りを清潔に保つコツ 】も理解できるのです。
  
  
口腔内衛生も同じで、「菌の性質(メカニズム)」を理解すれば、
  
「歯磨き」や「フロス」「定期検診」の意義も理解できます。
  
  
【 メカニズムの理解 】は、
  
「モチベーション(動機)」と「正い行動」に繋がります。
  
  
メカニズムにフォーカスしていない学びは、ほとんど無意味です。
  
  
そういう意味で、
  
メカニズムにフォーカスできていない波動や心理の知識は、
無意味というか、有害ゴミですね。
 
  
まぁつまり、
  
現代の「大学・病院」で「研究・採用」されている
「心理学、精神医療の全て」の事ですが。
 
NLPやアドラー心理学も然り。
  
  
私が言っているのは、別に難しいことじゃなくて、
説明すれば素人でも一発で理解できる、シンプルな話です。
  
  
心理のメカニズムって、そもそもがそんなに難しい話じゃない。
  
  
なのに、心理業界に、
  
私以外に頭の良い人材が用意されていないのも、
高次元の介入のせいでしょうけどね。
  
  
普通に考えれば、
「私と同じ結論にたどり着く人」がいて当然なのですが。


mixiチェック

haxe501 at 16:32|Permalinkclip!

2021年05月12日

自由に行動できれば何をやるか?

「高次元の妨害」が無ければ何をやるか?
    
  
コロナ専門病院に行って、
  
こっそりみんな治して、
院内のウイルスも片っ端から無害化させていく。
  
そしたら、「奇跡が起こった!」ってニュースになって、
  
頃合いを見て、「私がやりました!」って名乗り出る(笑)
  
  
自分の肉体が自由に動くなら、
いくらでも「やりようのアイデア」は思いつく。
  
有名人のツイッターアカウントに絡みまくるとか。
  
  
まぁ、実際には、
 
「自分と他人の肉体、精神、波動」が全て支配されてるから、
いくらでも止めようがある。
  
  
体の動きを止める、精神を止める、波動を止める
 
それやられたら、何をしようとしても無駄。


mixiチェック

haxe501 at 16:31|Permalinkclip!

2021年05月11日

行動の制限

ヤフーニュースのコメント欄も、
内容がアホらしいのばっかだし、
  
「言いたいことを書こう」かと思うと、
体や心が止められる。
  
高次元の介入によって。
  
  
私の目的は「物理学観点の心理の知識」による世界平和と、
「ウイルス無害化の波動」によるコロナ禍の終息なんだけど、(コロナ以外も治せるけどね)
  
高次元はそれを実現させたくないみたいね。 今のところ。
  
  
一応、高次元の目的は理解してるつもりだけど、
どんどん「介入の質」が強く、広範囲になってる。
  
  
時間と共に私は賢くなるし、
「筋が通らないところ」を「シンプルに突く」のも上手くなる。
  
  
私の論破が上手くなればなるほど、
他人をポジティブに向かわせるチカラは増すけど、
  
ポジティブを実現させない為には、
相殺のために、とてつもないブレーキと画策、細工が必要になるからね。
  
  
肉体と精神を支配されるのは、さすがに反則やろと思うけどな。
  
  
ゲームのキャラクターよろしく、
チートでステータスいじられまくりやわ。 しかも弱体化。


mixiチェック

haxe501 at 16:30|Permalinkclip!

2021年05月10日

新型コロナの情報を論理的に整理

テレビやネットニュースでは、
「新型コロナは怖い、早くワクチン供給しろ!」
  
で、
  
ツイッターでは、
「新型コロナは怖くない、ワクチンの副反応が怖い!」
  
で、意見が対極的。
  
  
互いに相容れない考え方ですが、
  
対極的な思想を持つ人々、双方に同じように納得してもらうには、
【 客観的事実に基づく、論理的思考 】しかありません。
  
だから、「科学」や「数学」は、「文化や宗教の違い」によらず、
【 全世界共通言語 】になっている訳です。
  
  
で、論理的に考えていくと、この新型コロナ問題は、
おかしなところばかりです。
  
違和感を覚えない方がおかしい。
  
  
例えば、海外では、新型コロナを舐めていた人が、
  
「のちに感染して、後悔しながら死亡する」っていうニュースが
チラホラありました。
  
  
まぁ、それが普通ですよね。
  
  
コロナを甘く見て、感染対策を怠っている人の方が、
「感染する確率」は高くなって当然です。
  
  
でも、日本ではそういったパターンは全く目にしません。
  
「コロナなんて大したことがない」と言っている人が、
「感染して後悔しました!」なんてニュースが全くない。
  
  
日本には、「ノーマスク主義の飲食店や病院」だってあるんですよ?
  
普通なら、そういう所こそが
優先的に「感染拡大の温床」になっているはずだし、
  
それは、ニュースで取り上げられるべきです。  
  
  
【 ノーマスク主義の飲食店やクリニックで
  クラスターが発生しました! 】とかね。
    
メディアにとっては、格好のネタでしょ?
  
  
でも、そんなのは目にしない。
  
  
「ノーマスクだから感染しちゃった」って人の話は聞きません。
  
  
ということは、感染している人、重症化している人は、
【「コロナに感染したくない!」と思っていた人ばかり 】
  
ということです。
  
  
海外と違って、

日本では「コロナなんて大したことがない」と思っている人ほど、
「感染しにくい、重症化しにくい」って事になってるんじゃないですか?
  
  
それに、死因が明確じゃなくても、
  
死亡時に検査で陽性であれば、
「コロナによる死亡」とカウントされる訳なので、
  
一般の人が思うほど、コロナウイルスで
人が死んでいる訳じゃないかもしれない。
  
  
そもそも、外出が減ったことで、
国家における「全体の死亡者数」は減っている訳ですよね?
  
  
別に、コロナじゃなくても死ぬ訳なので、
怖いのはコロナだけじゃないでしょ?
  
  
死因となり得る、
交通事故も怖いし、水難事故も怖いし、生活習慣病も怖い訳です。 
 
なのに、なぜコロナだけが特別に怖いのか?
  
  
  
「コロナなんて怖くない」と思っている人がいる以上、
 
【 感染して重症化しても、死亡しても自己責任 】
  
そこに対して、医療リソースは割かないっていう風にした方が、
スッキリしますけどね。
  
  
感染が怖い人は、家にこもっていればいいし、
感染が怖くない人は、ノーマスクで出歩けば良いのです。
  
  
で、感染しちゃったら、自己責任。 
  
医療は助けてくれない。
  
それでもよければ、ノーマスクでどうぞってね。
  
  
それなら、全員納得できるでしょ。
  
  
私個人的な体験を述べると、
  
安倍政権時代の緊急事態宣言前が、
もっとも新型コロナウイルスの蔓延を感じていました。
  
  
私は、特定のウイルスの波動を体感で検知できますし、
私の周囲にいる「波動に敏感な人たち」も、同様に検知できます。
  
  
しかし、最近ではめっきり
新型コロナウイルスの波動を感じることはありません。
  
大阪梅田などの街を出歩いても、全く感じません。
  
  
「ウイルスはどこに行ったのか?」という感じです。
  
  
御堂筋線から離れた駅で、たまに感じるくらいですね。
  
あと、十三の「コロナ専門病院」からは、
さすがに「新型コロナの波動」を感じますけどね。
  
  
まぁ、とにかくテレビやネットのニュースで語られる話と、
自分自身の体感にあまりにもズレがある訳です。
  
  
まぁ、私は

・新型コロナが厄介なウイルスだという意見も、  
・全く怖くないウイルスだという意見も、
   
両方とも、「そう言いたくなる理屈」は理解できます。
  
  
しかし、どちらにしても、
私は人体に一切悪影響のない「ウイルス無害化」の波動を出せるので、
 
どちらにしても、「コロナ禍」を一瞬で終わらせることができます。
  
  
世間の人々が、私の存在を受け入れさえすれば…ですが。
  
  
この「コロナ禍」を論理的に考えていくと、
辻褄の合わないことばかりですし、
  
【「辻褄が合わない」ということにすら気づかない人 】は、
よっぽど「鈍感」なのか、「高次元に操られているのか?」でしょう。
  
  
私が最近会って喋った人はみんな、
私の印象を「賢い人」だと感じるみたいです。
  
  
ということは、私の説明がわかりやすく、
  
「論理的に、多角的に考えられている」
と分かってもらえるからでしょう。
  
  
でも、「1.コロナ怖い派」「2.コロナ怖くない派」は多くても、
第三の「中井派」は、あまり増えない訳です(笑)
  
  
みんな、私のことを「賢い」と思ってくれているみたいなのに、
本当に謎ですよね。
  
  
普通、人間は「賢い人の意見」を採用するモノですけどね。
  
  
まぁ、私がいくら吠えても無駄だとは思いますが、
とりあえず、情報を論理的に整理しておきます。
  
  
この世界も、その住人に関しても、
「論理的・物理的に筋が通らないこと」ばかりです。


mixiチェック

haxe501 at 13:27|Permalinkclip!

2021年05月09日

「波動アート」と「クリニック(医院・病院)」

昨日、吉田 美緒さんと喋っていて、
  
アートセラピーなどと絡めて、
クリニック(医院)の待合室や診察室に飾る用の絵を描いたらどうか?
  
って話になりました。
  
  
私の場合は、「見た目が良い絵」を描こうなんて思ってませんし、
  
描くとしても、「波動の実用性重視」か、
見た目に拘らない「コンセプチュアルアート系」です。
  
でも、吉田さんの絵だったら、
一般の方々の目に触れる場でも「インテリアになる絵」だと思います。
  
  
で、開業医の方は、どうやって絵を選んでいるのか?
  
と調べてみると、画廊(ギャラリー)などで、
  
・「画商のオススメの絵」を買うか、
・直感的に「自分が良いと思った絵」を買うみたいです。
  
ゴッホ、モネ、フェルメールなどの、
著名な絵画のレプリカを選ぶ人もいるみたいですね。
  
  
要は、「めっちゃ考えて、計算して買ってる人」は
ほとんどいないって事です。
    
  
吉田さんの絵ではないですが、
  
あるスピリチュアルアートを買った精神科医の人は、
  
患者さんたちがその絵の波動を嫌ってか、
患者さんが来なくなったみたいです(笑)
  
  
波動の威力はすごいですが、
病院の経営にダメージが出ては本末転倒。
  
  
患者さん側も、病院側も、
両方にメリットのある波動を宿らせれば、WIN-WINです。
  
  
例えば、初診の患者さんとかは、緊張していると思うんですが、
待合室には、その緊張感をほぐすような波動とかね。
  
  
診察室とかには、
  
患者さんのネガティブエネルギーが溜まらない様な波動とか、
治癒が促進するような波動も込めれますからね。
  
  
そう考えると、「波動アート」と「病院」って相性が良さそうです。
  
  
「波動療法」に興味・関心の強いお医者さんも多いしね。
  
  
まぁ、私としてはコロナ専門病院に、
私の「ウイルスを無害化させる絵」を飾って欲しいですが(笑)


mixiチェック

haxe501 at 17:54|Permalinkclip!

2021年05月08日

歯医者マンデラ(エフェクト)の話

先日、歯科衛生士さんに「歯茎の状態」を見てもらうことがあり、
   
その時に私が、
「歯か歯茎かわからないけど、飲み物でしみるんですよ」
って言ったら、
  
  
歯科衛生士さんが風を送って、どこがしみるかチェックして、
「歯ではなくて、歯茎の方ですね」って確認してもらいました。
  
  
で、歯科衛生士さんが、
  
「大丈夫だとは思いますが、古い治療の跡をやり直して
 様子を見てもらうことも出来ますけど?」
  
って提案してくれたので、私は「お願いします」と返しました。
  
  
で、今日歯医者に言ったら、
  
「今日は虫歯ということですね?」と言われたので、
  
  
私が「いえ、歯茎がしみていたみたいですけど、
 しばらくして、だいぶ治まってきました」
  
と言ったら、
  
「ちょっと見せてください、
 やっぱりちょっと虫歯になってるみたいですよ?」
  
との返答。
  
  
おーい、カルテはどうなっとんねん!
  
というか、「高次元の介入次第」では、
私の「肉体の状態」すらも、如何様にも変えられる様で。
  
  
「過去(カルテ)」も変わった事になり、
実際に「私の肉体の状態」も変わった事になり、
  
高次元介入の性能を見せつけられましたわ。


mixiチェック

haxe501 at 17:53|Permalinkclip!