2020年01月

2020年01月19日

想像力

YouTubeにアクセスすると、
あらゆる情報や教育が無料で得られる。
  
もちろん、エンターテイメントも。
  
  
素晴らしいことではありますが、
  
人間は対価を払わずに快適さを手に入れると、
それがさも当然であるかのように勘違いし、
  
「作る側、働いている側」の苦労を考えなくなる。
  
  
発明も同じ。
  
子供の頃から、パソコンやインターネットがあると、
それが当たり前のように感じる。
  
 
お金も同じ。
  
子供の頃から、お金に困らない生活をしていると、
それが当たり前のように感じる。
  
  
本当は、「先人の偉大な仕事」のおかげなのに…
  
  
だから、想像力が大事だ。
  
 
他人の苦労を思い描ける想像力が。
   
  
想像力がなければ、仕事ができる人間にはならない。
  
  
対価を払わずに手に入れることに慣れてしまうと、
心も、経済も、貧しくなる。
  
  
これも無料で観れますが、先人と私による努力と苦労の結晶です。
https://www.youtube.com/watch?v=RPVfxrlKH3Q&list=PLsrXaDSO54Nwdcp9PxM4mmD4ZLZEk-nbb


mixiチェック

haxe501 at 11:04|Permalinkclip!

2020年01月17日

ブランディングについて

なぜ、私が最近「自分が科学者である」という主張を
積極的に推し出しているか?というと、
   
そうしないと、
「エターナル・タリズマンに対する認識」がおかしくなるからです。
  
  
「心理学者の作った発明品」って、意味不明でしょ(笑)
  
逆に、「科学者が考え出した幸福論」ってのも、なんかイメージしにくい。
  
  
ということで、発明品を提供するなら、
まず自分を科学者だと思ってもらう必要があったからです。
  
  
これまでも、「物理学的な視点で心理研究をしてきた」
と言ってきましたけど、
  
まぁ、発明品を売るなら、
本格的に「バリバリの王道科学者」だと思ってもらう必要があります。
  
実際にそうですしね。
  
  
例えば、
  
心理学者の作った、波動アイテム? よくわからん。
 
 
霊能者の作った、波動アイテム。 
  
これはまだ納得できますが、他のと一緒にされたくない。
  
  
  
だって、一番の強みは、
  
【 物理学的な視点による科学研究に基づいている 】
  
ということだから。 
    
  
科学だからこそ、
  
【 効果にムラがなく、どれも一定のクオリティである 】
  
という特徴を持つ訳で。
  
  
パワーストーンならば、そうはいきませんからね。
  
効果にムラがありまくり。
  
  
  
品質にムラがあるって事は、
  
消費者から見れば、ギャンブル要素が大きい。
  
  
  
もし、誰かが「気功で念を込めたアイテム」ってのがあったとしても、
  
製造過程は一品ずつ手作業だし、効果にムラありそうじゃないですか。
  
  
だから、タリズマンが発明される以前に、
私が手作業で彫っていたアイテムは、発明品ではありません。
  
  
一品ずつの職人のハンドメイドは、発明品とは呼びません。
  
工芸品(クラフト)です。
  
  
職人の握る鮨と同じです。
  
  
  
他人の認識を、「自分が持ってもらいたい正しい認識」に寄せていくのが、
  
マーケティング、ポジショニング、ブランディングです。
  
  
消費者に間違った認識を植え付けたら、それは洗脳や詐欺ですから、
  
「客観的に見ても正しい認識」ってのが大事です。
  
  
【 消費者の誤解を解き、正しい認識を持ってもらう 】ってのが大事です。
  
  
実力を持たない人間が、ハリボテのブランドを纏っても、
それは「他人を騙す行為」になっちゃいますからね。
  
ま、そんな人多いですけど。
  
  
わかりやすく例えると、
  
ダサい人が高級ブランド品で身なりを固めても、
やっぱり「オシャレにはならない」って事ですね(笑)


mixiチェック

haxe501 at 19:43|Permalinkclip!

2020年01月15日

タリズマン・無料レンタルサービス

エターナル・タリズマンの真価を知ってもらうには、
やはり2週間くらい身につけて、波動を身体に馴染ませてもらいたい。
  
  
だから、しばらくは
「2週間無料レンタルサービス」を継続していくつもり。
  
  
「もし、持ち逃げされたらどうするの?」って事なんだけど、
  
タリズマンは受信機として機能しているので、
  
【 不正に入手されたタリズマンは、エネルギー受信を停止させる
 】
  
というプログラムを組み入れることも可能。
  
  
ツイッターのアカウント停止と同じようにね。
  
  
紛失についても、同様の措置が取れる。
     
  
タリズマンは、ただの端末であって、
重要なのは、クラウドサーバーの中身ってこと。
  
そして、その中身は私のプログラミング次第。
  
  
携帯電話だけ持っていても、
通信契約を結べないと使えないのと同じだ。
  
  
だから、トンズラや窃盗されても相手は何も得しない。
  
  
自分の信用や評判が悪くなるだけだから、
買う気がないなら、返してもらった方が良い。
  
  
借りパクされても、なんの効果も発揮しない物体と化すだけ。
  
 
ということで、レンタル希望者募集中です。



エターナル・タリズマンの紹介サイト
http://etalisman.growheart.com
  
   
波動科学セミナー 再生リスト(1〜9)
https://www.youtube.com/watch?v=RPVfxrlKH3Q&list=PLsrXaDSO54Nwdcp9PxM4mmD4ZLZEk-nbb


mixiチェック

haxe501 at 12:24|Permalinkclip!

2020年01月13日

美しい解説

「動画の編集」って、「ブログを書く作業」とすごく似てますね。
  
もちろん、文章の方が編集しやすいですけど。
  
  
「動画編集ソフト」の使い方が慣れてないだけで、
  
【 伝えるために、情報を整理する事 】には慣れてるから、
作業自体はまぁまぁやりやすい。
  
  
私は、自分が書いた記事・文章を、
投稿後に何回も見直してチェックするんですが、
   
それは動画も同じ。 自分の動画を何回も観る。
  
 
・波動科学セミナー 再生リスト(1〜9)
https://www.youtube.com/watch?v=RPVfxrlKH3Q&list=PLsrXaDSO54Nwdcp9PxM4mmD4ZLZEk-nbb
 
  
自分の動画を見直して思う事は、
  
私の説明って本当に美しいなと(笑) 自画自賛(笑)
  
  
シンプル、簡潔、無駄なく、筋が通っていて、わかりやすい。 
  
それが非常に美しい。
   
  
しかも、台本もカンペも無しですよ。 何も紙とか見てないでしょ?
  
集まった人たちの「雰囲気」や「レベル」に合わせて、
説明がスラスラと沸いてくる訳です。
   
  
逆に、事前に用意しすぎると、
「集まった人の雰囲気に柔軟に合わせる」って事ができませんからね。
  
   
これが出来のるは、経験もそうですけど、
教える内容を、自分自身が完全に理解しているからです。
  
  
 
ただ、動画を投稿した後に、
ちょっとまた高次意識のブレーキが働いている感覚がします。
   
  
本来ならすでに「エターナル・タリズマンのバカ売れ」が
始まっていても良いと思うのですが、
  
数百個くらい売れても良さそうなモノですが、
(売上数千万円分くらい)   
    
私がお金を手にしてしまうと、そりゃ広告宣伝費にぶち込んだりして、
あっという間に世の中が変っちゃいますからね。
  
  
世の中が変わる前に私に経験させたい事は、
「全部詰め込んでから…」と言う事でしょう。
    
  
それでも、2月、3月くらいからはバカ売れし始めるでしょう。
  
  
そこからが、ようやく【 まともな世界 】の始まりです。
  
  
2015年、バシャールの言っていた地球外生命体の発見が全く起こらず、
2016年から丸4年間ほど、本当に不快な日々でした。
  
  
バシャールの話だけではなく、
  
私の教育や発明、情報発信の努力が、
全て空振りしていた感覚でしたから。
 
いろんな他人も、私に対して
大きな負荷を与える振る舞いや行動ばかりしてきましたからね。
  
  
最近になって、ようやく「まともな精神状態」になってきました。


mixiチェック

haxe501 at 12:30|Permalinkclip!

2020年01月12日

エターナル・タリズマン、ただひとつの懸念

エターナル・タリズマンは究極的な発明品なんですけど、
  
ただひとつの懸念材料は、
  
身に付ける人間の側が、
「ポジティブなエネルギーを拒む」って場合があります。
  
  
ネガティブなエネルギーを排除し、
ポジティブなエネルギーを取り入れるって事は、
  
「不要な罪悪感を捨てられる(心が軽くなる)」って効果もありますが、
  
一方で、
  
【 これまで責任転嫁していた事を、自己責任と捉える 】
って事でもあります。
  
  
他にも、
  
これまで見ないように、感じないようにしてきた、
【 トラウマの存在を認める 】って事でもあります。
  
  
これらの「ポジティブな変化」を避けたい人は、
  
エターナル・タリズマンのエネルギーを
好ましく思わない可能性があります。
  
  
要は、もっとシンプルに言うと、
  
「素直でない人」は、
【 ポジティブなエネルギーに抵抗する 】のです。
  
  
ポジティブなエネルギーを不快に感じる人は、
「自ら抵抗している」のです。
  
  
ポジティブな状態とは、自然な状態。
  
バランスが取れた状態です。
  
  
本来あるべき姿なのです。
  
  
そんな「自然に向かうエネルギー」に対して、
人間側が、「不自然に抵抗してしまう」のです。
  
  
それだけ、【 強い恐怖心、自信の無さ 】を抱えていると言う事です。
  
  
「間違うことには価値がない」と思い込んでいる人は、
【 怖くて自分の間違いを認められない 】ですからね。
  
  
だから、自分の間違いを素直に認められない。
  
潔く認める方が、「自然なこと」だとしても…です。
  
  
つまり、【 自然な事を、悪い事だと勘違いしている状態 】です。
  
 
だから、自然が怖い、ポジティブが怖い。
  
 
  
そう言う人のために、「素直になる為のタリズマン」があります。
  
  
それが、【 アンダースタンリング・シリーズ 】です。
  
  
特に、「アティチュード」と「トラウマ」は、
  
素直になれない原因にアプローチします。
  
  
「プロの仕事用に開発された」という事と、
自分用であれば「自分を変えたいという本気度」を試すためにも、
  
アンダースタンリングの価格は、基本シリーズよりも高くなっています。


mixiチェック

haxe501 at 12:34|Permalinkclip!

2020年01月11日

研究が止められる理由

自分のセミナー動画を見直してみると、
  
普通に、【 わからないことを解明しようとする事が科学 】なのに、
  
なぜ、「波動を研究する事」は
「オカルト」や「疑似科学」と分類されるのか?
  
  
「人類の好奇心」は果てしない訳ですから、
普通に波動に関する科学研究が行われてもおかしくない訳で。
  
  
まぁ、たまに「無重力装置を発明した」って人の動画とか
紹介されますけどね。
  
検証もされないし、情報も広まらない。  
  
  
事実、ニコラ・テスラの研究や発明も潰されてますからね。
  
  
ひとつの推測ですが、
  
過去の「偉人レベルの科学者・物理学者たち」も、
  
大学に所属していた人が多い訳で、
つまりは大学のサポートを受けていた訳です。
  
  
という事は、【 大学側が研究を止めてるんじゃないか? 】
  
  
大学は、学問の世界での権力を握っていますからね。
  
もしくは、世界の権力者が大学に圧力を掛けているとか。
  
  
そう考えなければ、辻褄が合わない。
  
  
波動が研究されれば、
石油を基盤とした経済勢力図(軍事力)が崩れますからね。
  
  
まぁ、いくら大学でストップを掛けようが、
  
大学に所属せず、「権威、知名度、研究費」がなくとも、
高度な研究成果を出す人間がいるとも思うまい(笑)


mixiチェック

haxe501 at 12:33|Permalinkclip!

2020年01月08日

「精神的支え」を持つ

昨日のセミナーでは、
  
「波動」という「目に見えないエネルギー」が存在していて、
そのエネルギーの仕組みを解明しようとする事は、
  
目に見えない「電気、磁力、電波」などの仕組みを
解明しようとするのと同じく、れっきとした科学である、
  
ってコンセプトの話をしました。
  
  
人間の肉体と精神には、「波動で出来ている部分」があるからこそ、
波動の影響を大きく受けてしまうと事と、
  
人間には「意図して波動を操る力」も、ある程度備わっていて、
その応用が、「気功」や「洗脳」「催眠術」だと言う解説もしました。
  
  
あとは、エターナル・タリズマンの仕組みと、
タリズマンが科学的発明品であるという事ですね。
   
  
タリズマンは、身につけた時の体感もすごいですけど、
やっぱり波動アイテムの吟味に慣れていない方は、
 
しばらく身につけて、体感以外の、
「現実的な好転」や「具体的変化」を経験しないと、
  
タリズマンの真価が分からないと思うので、
参加者の方々に、「2週間無料レンタル」することにしました。
  
  
7名の方に貸し出しして、レンタルしてもらいましたが、
  
タリズマンを身に付ける人が増えるほど、
「世界平和に一歩ずつ近づいている」という感覚があります。
  
  
一応、参加費が必要なセミナーでしたが、
参加者全員、「参加して良かった」と喜んで帰ってくれたと思います。
  
  
  
で、ちょっと話が変わりますが、
   
「スピリチュアルグッズに対して、依存するのが怖い」
みたいなことを言う人がちらほらいます。
  
  
私には、全くそんな感覚はありませんし、
  
「ただの道具」だと言う認識です。
  
  
そりゃ便利すぎるアイテムは依存するでしょ?
  
現代人の日常生活は、
  
・電車に依存していて、
・自動車に依存していて、
・洗濯機に依存していて、
・冷蔵庫に依存していて、
・エアコンに依存していて、
・携帯電話に依存していて、
・パソコンに依存していて、  
・インターネットに依存していて、
   
  
人間が便利な道具に頼り切っているという事実は、
例を挙げればキリがありません。
  
  
でも、別に便利な道具に依存してることに対して、
怖いとか、ネガティブイメージってあります? 
  
  
結局、「依存するのが怖い」と言う人は、
  
「精神的支え」を持つことに恐れがあるんじゃないでしょうか?
  
  
例えば、
   
・両親が精神的支え
・家族が精神的支え
・恋人が精神的支え
  
別に、普通のことですよね?
  
  
人間じゃなくて、「モノ」が精神的支えだとしても、
特に問題ないでしょう?
  
  
キリスト教徒にしてみれば、
十字架・ロザリオが精神的支えかもしれません。
  
「フランダースの犬」の世界では、
「絵画」が主人公の精神的支えになってるんじゃないですか? 
  
  
私も、両親から注がれる愛情が
自分の精神的支えになっていると思いますしね。
  
  
「精神的支えを持つ」って事は、
人生を生きる上で大切な事でしょう。
  
  
「精神的支え」を持つ事への恐れとは、
【 支えを「失うこと」への恐れ 】ではないでしょうか?
  
  
それって、
  
【「失恋」が怖いから異性と付き合わない 】
  
と言う考えと同じです。
  
  
私にとって、エターナル・タリズマンは、
「超便利な道具」です。
  
パソコンとか、携帯電話と同じ次元です。
 
  
でも、タリズマンの波動を「精神的支えにする」と言う人がいても、
別に「変」だとか、「悪い」とか思わないし、
  
私みたいに、「ただの道具」だと認識できるようになる為にも、
タリズマンを身につけ続けたら良いと思います。
  
  
私がただの道具だと思うのは、
  
「自分の人生の舵取り」は自分がやっていて、
便利なモノは「役に立つ道具」だと思っているからです。
  
自分の目的のために、
「便利な道具をうまく使いこなす」というスタンスです。 
  
  
「人生の主役は自分だ!」と思えたら、
ただの便利な道具だと思えるでしょう。
  
  
早く精神的に自立する為にも、
タリズマンを身につけ続けた方が良いと思います。
  
精神的自立をサポートしてくれるのが、
タリズマンの効果のひとつですから。


mixiチェック

haxe501 at 12:05|Permalinkclip!

2020年01月06日

ライフワークの定義

じゃあ、ライフワークってなんなのか?
  
その定義を今一度明確にしておきたいと思いますが、
  
  
仕事には、業種と職種がありますよね?
  
  
「業種」というのは、製造業とか、飲食業とか、「ジャンル」のこと
「職種」というのは、研究開発とか、営業とか、「役割」のこと
  
  
音楽に例えると、
 
ジャズ(ジャンル) × ドラム(役割)=ジャズドラマー
ロック(ジャンル)×ギター(役割)=ロックギタリスト
  
ってな感じです。
  
  
私の専門分野は、「人生・幸福・心理・波動・経済」などですね。
  
で、好きな役割は、「教育・科学研究・発明」などです。
  
  
それを掛け合わせたことが、私のライフワークです。
  
  
「心理(分野)」も「教育(役割)」も好きなので、
私にとって、心理教育は本当にやってて楽しい仕事です。
  
  
野球のイチローも、プロ選手ではなくなったかもしれませんが、
  
やはり野球自体が好きなので、
プロ選手をやめても、野球に関わったことをやりたいのでしょう。
    
   
  
それで、よくライフワークに対する誤解があるのですが、
  
「楽しいことだけしていれば良い」という誤解です。
  
  
いや、仕事だから「しんどい事」もあるし、
まず「何がなんでも責任を果たすのが仕事」です。
  
  
「野球がライフワーク」という人がいたとしても
  
でも、野球をやる限りは、【 相手チームに勝つこと 】が目標ですよね?
  
  
そのためには、盗塁をするべき時、バントをするべき時…、
  
いろんなシチュエーションがあります。
  
  
そんな時に、ただ好き放題していても、勝てませんよね?
  
  
野球というゲームをやる以上、
バットを振る時…、グローブをはめて球を追いかける時…、
  
それぞれ、やるべきタイミングで、
やるべき事を遂行する必要があります。
  
  
ライフワークってのは、大枠…
【 業種・ジャンル 】と【 職種・役割 】の事です。
  
  
「時々の細かい業務内容」のことではありません。
  
  
業務内容については、
さすがに「お金」と「お客さん」の事を最優先に考えなきゃいけません。
  
野球で言うと、「勝つこと」が最優先です。
  
   
無責任に、わがまま放題、好き放題にやって、
仕事になるわけがありません。
    
 
でも、好きな事だから、楽しいのです。
   
それに、「どうしてもやりたくない業務、苦手な業務」があれば、
無理に自分一人でやろうとせず、他人を頼っても良いわけですしね。
  
  
  
テレビゲームにしても、多少難しい方が面白いのです。
  
困難があるから、達成感があるのです。
  
  
簡単すぎたら、単調でつまらないでしょう?
  
  
ライフワークも仕事ですからね。
  
仕事である以上、難しいこともあります。
  
  
でも、野球を楽しんでる人は、
「難しいという事も含めて」楽しんでいます。
    
  
仕事も同じです。 
  
  
難しい…、しんどい…、
それも含めて楽しいと思えるかどうか。
    
  
そういう意味で、仕事はスポーツと同じなのです。
  
   
仕事とは、「同業者との競争」でもありますしね。
  
  
学校のお勉強よりも、スポーツの方が、
「仕事に役立つ学び」が多く含まれているでしょう。
  
  
私は、好きな事を仕事をしていますし、ストレスはありません。
  
人間関係にしても、業務内容にしても、ストレスはありません。
  
  
仕事上で、やりたくない業務があったり、会いたくない人がいれば、
他人に任せてますしね。
  
  
ただ、重い責任と、プレッシャーや困難はあります。
  
でも、自分が好きな事だから、ゲーム感覚で楽しめるのです。
  
  
ゲームだって、無理やりにやらされたらストレスでしょう?(笑)
   
  
【 仕事ってのは「退屈、ストレス、嫌な事をやる事…」】
   
そんな風に思い込んでいる人にとっては、
「馴染みの無い概念」でしょうけどね。
  
  
私は、退屈でも無いし、ストレスもないし、嫌な事もやってません。
  
ただ、【 真剣にゲームをやっているような感覚 】です。
  
 
「生活」や「人生」が掛かっているゲームを。 あと世界平和ね。
  
  
例えば、格闘ゲームなんかは、ゲームと言えど真剣になっちゃうでしょ?
  
それと同じです。
 
  
好きな分野で、「負けられない戦い」をしているような感覚です。
  
  
それが、ライワークです。
  
  
楽チンって事じゃなくて、
【 好きな分野で真剣勝負する 】って事なのです。


mixiチェック

haxe501 at 12:01|Permalinkclip!

2020年01月05日

タリズマンがバカ売れした後の世界

エターナル・タリズマンは、
「個人の人生を良くする」という目的において、究極的な発明品です。
  
  
自分に必要な効果のタリズマンさえ揃えておけば、
「後の人生は安泰」と言っても過言ではありません。
  
  
ですから、私は「タリズマンの普及」を最優先に考えています。
  
  
経済教育とか、美術とかもありますけど、
それは私の名前を売るためのチャンネルのひとつですからね。
  
【 最優先は、タリズマンの普及 】です。
  
  
しかし、タリズマンがバカ売れしたところで、
タリズマンは「リピート商品ではありません」から、
  
次の一手を考えておかなければなりません。
  
  
では、タリズマンを一通り揃えた人が、次に望むモノは何か?
  
  
それを考えていたのですが、
  
  
・情熱を表現したい
 表現の機会が欲しい
 ライフワーク(好きな仕事)をやりたい
  
・人間関係を豊かにしたい
 価値観を共有できる仲間が欲しい
  
  
そんなことだと思うんですね。
 
  
結局、「はこぶね倶楽部」みたいなサービスじゃん!
  
って思いました(笑)
   
  
一周回って、戻ってくる(笑)
  
   
  
おそらく多くの人は、
 
「ライフワークで生きたい」と思える以前のポイントで躓いている。
  
  
非常に基礎的な部分で。
  
   
それが、タリズマンによって解消されれば、
  
やっぱり、「はこぶね倶楽部」みたいなモノが必要とされる。
  
  
そもそも、タリズマンの劇的な効果を体感したら、
波動と心理に興味を持たざるを得ないでしょう(笑)
  
  
まぁ、「はこぶね」は私のコミュニティですが、
  
生徒が「各々のコミュニティ」を作ってもらえたらベストですね。
  
  
私が引き寄せる人、私と相性の良い人と、
生徒が引き寄せる人、生徒と相性の良い人は、
  
やっぱり違いますからね。


mixiチェック

haxe501 at 11:33|Permalinkclip!