2017年12月

2017年12月20日

本気のスイッチを押す方法

私は、
  
他人に「自分の人生を真剣に考えさえる方法」を
ずっと追求してきました。
  
  
【 なぜ、多くの人は自分の人生に対して、
  本気になれないのだろう? 】
  
その答えをずっと探し求め、研究してきました。
  
  
「主体性」やら、
「プラスのモチベーション」やら、
  
いろいろ言っていきましたが、
  
  
ここまできてようやく、
  
【「甘え」が原因である 】
  
という最終結論に辿り着きました。
  
  
具体的に言うと、
  
【 自分が真剣に努力しなくても、
  最後は他人が何とかしてくれるんでしょ? 】
  
という「勘違い」のことです。
  
  
例えば、プロの囲碁や将棋の棋士っていうのは、
  
背負っているモノが大きいので、
一手一手が真剣だし、時に長考する事もあります。
  
駒や石を持つ手が、激しい緊張で震えることもあるでしょう。
  
  
逆に、「別に負けてもいいや〜」みたいな気持ちで、
適当に手を打っていると、負けてしまって当然です。
  
  
私は自分の判断や努力次第によって、
「自分が将来、ホームレスになるかならないか?」
  
が決まってしまうと思っていました。 
  
  
だから、真剣に努力してきました。
  
  
要は、【 負けるとホームレスになっちゃう将棋 】を指してきたのです。
  
  
私は、死んでもホームレスにはなりたくなかったし、
どうしても負けるわけには行かなかったので、
   
真剣に自分の人生を考え、判断し、行動してきました。
  
  
しかし、「甘えている人」と言うのは、
  
私と同じように、
  
「自分が負けるとホームレスになっちゃう将棋」
を指しているクセに、
  
「自分が負けても、他人がケツを拭いてくれるだろう」と、
のんきに構えて、適当に手を打っているのです。
  
  
でも、実際に他人がケツを拭いてくれる事はありませんから、
  
その期待というのは、ただの「勘違い」なのです。
  
  
基本的に、普通の人の「収入源、資金源」って、
  
・親(家族)からもらうか、
・雇われ仕事の給料か、
・国からの生活保護、年金
  
だと思うんですね。
  
  
ってことは、
  
その【 3種のライフライン 】が断たれた瞬間に、
ホームレスが決定します。
  
  
若いウチは、仕事ができなくても雇ってもらえますが、
  
良い歳して、相応の仕事もできなきゃ、
雇う側からすれば「くせ者扱い」で、煙たがられます。
  
  
ですから、自分が年齢を重ねたときに、
  
・親が死ぬ
・大したキャリアも無く、雇ってもらえない
・年金は受け取れない、生活保護も受け取れない
  
という時点でもう、
  
古びたオンボロアパートに暮らしながら
「駐車場の警備員」みたいな仕事をするか、
  
もしくはホームレスになるしかありません。
  
  
でも、頭を使わないルーチンワークは
どんどんAIやロボットに置き換わっていきますから、
  
単調かつ給料をもらえる仕事が、
この先に残っている事はほぼ無いでしょう。
  
  
親も、雇われも仕事、国も、頼りに出来なくなったら、
もうホームレスは目の前です。
  
  
でも、甘えている人って言うのは、
  
「自分がホームレスになる訳が無い」と思っています(笑)
   
   
そう思い込みたいのです(笑)
  
  
いつも言っていますけど、
  
病気になりたくなくても、ガンで死んじゃう人はいるわけで、
破産したくなくても、破産しちゃう人はいるわけで、
  
そういう人と、自分は何が違うの?って聞くと、
  
  
「自分は特別だから…」という答えが返って来ます。
  
  
だから、「どう特別なのか?」 詳しく教えて欲しい所です。
  
  
・スピリチュアルに興味があったら特別なのか?
・自己啓発に興味があったら特別なのか?
・自己投資にお金を使っている人間は特別なのか?
  
  
「スピリチュアルや自己啓発好きのホームレスは絶対にいない!」
と言い切れるわけですか?
  
  
「自己啓発」や「スピリチュアル」が好きでも、
成功してない人、めちゃくちゃいますけど?
  
  
むしろ、好きすぎて高額セミナーに通いまくって、
無駄に貯金を使い果たしている人の方が多いんじゃ無いですか?
  
好きなだけじゃ、人生は保証されませんよね?
  
  
なのに、甘えている人は、  
  
「人生が何とかならなかった人たち」がたくさんいる中で、
「自分だけは助かる」と思い込んでいる。
  
その根拠は、自分は特別だから…です。
  
  
「私はホームレスになる人たちとは違うんだ!」
「自分は絶対にホームレスにならない!」
  
と思い込みたいのです。
  
  
でも、実際は特別でも何でも無いし、
  
自分の考え、判断、行動次第で、
ホームレスになってしまう可能性はあるのです。
  
  
私は、ホームレスになるのが死んでもイヤでした。
  
ホームレスになるくらいなら、
死んだ方がマシだと思ってました。
  
だから、真剣に努力したのです。
    
それでももし、自分に「成功する目」がなくなったら、
その時は、本当に自殺しようと思ってました。
  
  
「苦しいだけしかない人生」なら、
【 死んだ方がマシだ 】という判断です。
  
  
私は、地獄の様な生活が明確にイメージ出来ました。
  
だから、本気になれたのです。 
 
  
でも、甘えている人というのは、 
  
自分は絶対に、
「地獄の様な、苦しいだけの生活」には転落しないと、
  
高をくくっているのです。
  
  
だから、本気になれない。
  
  
負けたらホームレスになっちゃう将棋を指しているのに、
  
「自分は負けてもホームレスにならない」
「自分が負けても、他人が何とかしてくれるハズだ」
  
と高をくくって、何も考えず、適当に手を打っているのです。
  
  
それこそが、
人が【 自分の人生に対して本気になれない根本原因 】です。
  
  
甘えている人が理解しなきゃいけないのは、
  
【 自分がこの勝負にまけちゃったら、誰も助けてくれないし、
  本当にホームレスになっちゃうんだよ!? 】
  
という「事実、現実、真実」です。
  
  
その事実を理解しない限りは、
人は甘えを捨てられませんし、本気にもなれません。
  
  
ですから私は、 
  
《 作品No.87「Vision of Hell」》
《 作品No.88「You Take Pain Anyway」》

という、2点の絵を描きました。
  
・これまでの絵画一覧(No.81 〜 )
http://growheart.livedoor.biz/archives/52042659.html
  
  
まず、人が本気になるには、
  
「死んだ方がマシだ!」と思える、
【 地獄の様なヴィジョン 】を見る必要があるのです。
  
それを自分事として捉えたときに、
人は甘えを捨てて本気になります。
  
  
例えば、海外の貧しい国では、
  
少女が他人に売られて、
  
好きでも無い男と結婚させられ、
好きでも無い男の子供を産まされる事もありますし、  
  
売春宿で延々と働かされるような生活もあるでしょう。
  
  
日本でも、似た様な現実は実際に存在しているのです。
  
  
「そんな生活を送るくらいなら、死んだ方がマシだ!」
って思う人もいるんじゃないですか?
  
自分を愛している人ほど、自分を大切に思う人ほど、
「劣悪な環境で生活すること」には耐えられないでしょう。
  
  
本気になりたきゃ、
    
「死んだ方がマシだ!」って思える生活を、
リアルにイメージ出来る必要があります。
  
  
「死んだ方がマシだ」と思える地獄の様な生活をするくらいなら、
【 全力の本気の努力 】くらい、軽々と出来ますよ。
  
  
・地獄の様な、苦しみしか無く希望の無い生活か?
・負荷を背負って、全力で努力するか?  
  
  
この選択で、前者を取る人はまず居ないと思います。
  
  
と言う事は、
  
本気になれていない人は、
  
【 自分次第で、地獄の様な生活に転落することも有り得る 】
  
という可能性を、
「リアルにイメージ出来ていない」という事です。
  
  
本気になりたきゃ、最初に地獄を見る必要があります。
  
  
人間の生活の土台は、心理、経済、健康です。
  
「あらゆる人間関係を失い、孤独になって、
 病気になっても、病院に行くお金すら無い
 病気に蝕まれて死んでいく未来と絶望しか無い」
  
そんな生活を送るくらいなら、
死んだ方がマシだと思えるんじゃ無いですか?
  
  
そういう地獄を、まずリアルにイメージ出来ないと、
そういう地獄を、まず自分事として捉えられないと、 
  
人は、「自分の人生に対して本気を出すこと」が出来ないのです。
  
  
受験に落っこちるより、
よっぽどひどい生活が待っているんだから、
  
受験より頑張れないとオカシイです。
  
  
と言う事で、弟子たちに私の絵を見せて、
  
自分が恐怖から逃げて努力しなかった場合に待ち受けている、
【 地獄の生活 】をイメージしてもらいましたが、
  
かなり感じるモノがあったようで、号泣していました(笑)
  
  
私も、今までで一番「手応え」を感じましたね。
  
「これで、ようやく本気にさせられるぞ!」と(笑)
  
  
これまでの長き研究も、ようやく実を結んだ感がありました。
  
  
これまでいろいろ言ってきましたが、
  
【 人生を変えたきゃ、まず地獄を見ろ 】って事ですね。
  
  
「未来の地獄」が鮮明に見えるから、
それを回避する為に本気を出せるのです。
  
  
私の描いた絵を活用しつつ、
  
【「死んだ方がマシ」だと思える、「未来の地獄」を見るワーク 】
  
  
心理面においては、
しばらく、これを推していきます。


mixiチェック

haxe501 at 11:46|Permalinkclip!

2017年12月19日

絵に関する衝撃の新事実

私が描いている超高波動アート作品の絵画、
  
これに関する衝撃の新事実が明らかになりました。
  
  
私はデジタルで絵を描き、
それを印刷している訳ですが、ある時、
  
「印刷した方が、
 デジタルデータの時よりもパワーが強くなる」
  
という事を発見しました。
  
  
これも結構衝撃だったのですが、
今回判明したのは、さらに衝撃的事実です。
  
  
私が描いた絵の、
【「データの時点」の「パワーの強さ」】というのは、
  
絵の持つポテンシャルの、
【 0.3%〜1.2%程度 】しか感じられていなかったのです。
  
  
で、自分が絵を印刷したときに、
  
「0.7%(データ時)」くらいから
「3%(印刷時)」に上昇したのを感じて、
   
「おお、3倍も強くなったぞ!」と、ハシャいでいた訳です(笑)
  
  
全然、「絵のポテンシャルの底深さ」を分かってませんでした。
  
  
普通、完成した「デジタルの絵」が強さの基準だと思いますやん!
  
  
実際のところ、私自身が、
  
【 絵の持っているポテンシャルの高さ 】を
全然分かっていなかったという事です.
  
  
現在、絵をA5サイズで印刷していますが、
  
A5サイズで引き出せるポテンシャルは、
最大でも、「22%〜24%程度」の様です。  
  
  
これが、A4、A3サイズなどの、
大きなサイズで印刷できるようになると、 
  
最大で「96%」くらいまで、
絵の持つポテンシャルを引き出すことが可能の様です。
  
  
ってことは、
  
印刷サイズを大きくすれば、A5サイズの
「4倍〜5倍の強さ」にする事が可能って事です。
  
  
だんだん、意味がわからなくなってきましたね(笑)
  
  
  
要は、デジタルで絵を描いて、
完成した時点のデータのパワーは大したことが無くて、
   
【 印刷によって、
  どれだけ絵の持つポテンシャルを引き出せるか? 】
   
という「印刷がメインのゲーム」だったわけです(笑)
   
   
なんじゃそりゃ。
  
  
そういう仕様なら、初めから教えてくれよって(笑)
  
  
つまり、
  
上手く絵を描く事よりも、
上手く絵を印刷する事の方が
  
【 よっぽど難しく、そして重要だった 】
  
という事なのです。
  
  
ですから、私がこれまでブログ画像でお見せしてきた
印刷後の絵のパワーって言うのは、
  
平均して、ポテンシャルの「2%程度」のパワーしか、
引き出せていなかったという事になります。
  
  
それでも、
「刺激が強すぎる」と感じた人もいたでしょうけどね(笑)
  
  
  
今後、印刷について研究を深めれば深めるほど、
  
【 現在の40倍以上のパワーにする事だって可能 】と言う事です。
   
   
あー、想像できんわ。
  
  
バシャールが、チャネリングしているダリル・アンカには、
「3%程度のエネルギーしか流していない」
  
という言葉が思い出されます。
  
  
【 本来の高次元のエネルギー、強すぎ 】です。
   
  
もし、ポテンシャルの80%くらいまで引き出す印刷ができたとして、
それを飾ったら…?
  
と思うと、恐ろしいです。
    
  
そりゃ、億単位の金額がしても当然でしょう?  
  
  
今、ブログにアップしている画像の、
約30倍以上の強さって事ですからね。
  
  
ブログに書いてある絵の価格は、
「絵の持つ価値の高さ」をチャネリングして算出しているので、
  
もし、「どうしても欲しい!」という方に販売するときは、
また販売価格を別でチャネリングしますけどね。
  
  
  
もしかしたら、油絵とか水彩とか、
アナログな方法で絵も描くこもあるかな?っと思っていましたが、
  
私はデジタル一本で行きます(笑)
  
  
そっちの方が、比べものにならないくらい、
「格段にパワーが強い作品」が創れる訳ですから。
  
  
「高波動の絵が描けること」よりも、
「高波動の状態で印刷できるスキル」の方が、
  
よっぽど難解で、重要でした。
  
  
今後、絵が描けること自体は、自慢できませんね(笑)
   
  
「印刷能力」こそ、本当に誇るに値する能力です(笑)
  
  
って事で、来年以降は 【印刷マスター 】を目指します(笑)
  
  
絵を描き始めて4ヶ月目で、衝撃の事実でしたわ。


mixiチェック

haxe501 at 08:26|Permalinkclip!

2017年12月17日

無条件に助けてもらえ続ける存在などいない

人間の「甘えたい欲求」には、底がありません。
  
なぜなら、「出来る限りラクをしたい」というのは、
人間の本能だからです。
  
  
走るより、自転車に乗る方がラクだから使う。
  
自転車より、電車の方がラクだから使う。
  
電車より、タクシーの方がラクだから使う。
  
  
こんな風に、
人間は「自分の労力をセーブしたい」のです。
   
   
じゃあ、なぜ人間は、
わざわざ自分に労力が掛かる事をするのか?
  
毎日会社に出勤するのだって、労力が必要です。
  
  
でも、会社に出勤しなきゃ、
  
・お金を稼げなかったり、
・信用を失ったり…、
・他人から怒られたり…、 
  
目先でラクな方に流されると、
後で、自分が大きなダメージを受けてしまう…、
  
それをわかっている人は、
目先のラクに流されない訳ですね。
  
  
つまり、「視野の広さ」の問題です。
  
  
私だって、結局はラクをしたい訳です。
  
そこは、他の人と変わりません。
  
  
ただ、私は「長期的にラクがしたい」から、
「目先のラク」に流されないわけです。
  
  
「目先のラク」に流されていたら、
「長期的なラク」が手に入りません。 
   
  
私にとっては、「長期的なラク」の方が大切なので、
「目先のラク」など、いくらでも捨てるのです。
   
  
一方、これが理解できていない人は、
いくらでも、「目先のラク」に流されてしまいます。
  
  
例えば、自分が何もしなくても
他人が毎月自分にお小遣いをくれる…。
  
  
それだけで、
もう自分がお金を稼ぐ気なんて失せてしまいます。 
  
  
お金を稼ぐには、多大な労力が必要だからです。
  
そして、人間はラクをしたい。
  
  
働くより、小遣いをもらう方が圧倒的にラクです。
  
だから、小遣いをもらうと人は働かなくなります。
  
  
余談を挟みますけど、上記の理由があるので、  
まぁベーシックインカムなんて、上手く行きっこないです。
  
ベーシックインカムを支持する人は、
人間ってモノの性質をわかってない。
  
  
私の弟子たちは、
  
過去に親から経済支援を受けていたり、
現在進行形で経済支援を受けている子もいますが、
  
だからって、情熱的な仕事に目覚めるか?っていうと、
  
そうじゃない。
  
  
「自分の情熱を見つける事」だって、
たくさんの恐怖を乗り越えていかなきゃなりませんから、
  
ラクして生活が出来ているのに、
わざわざ、そんな事をしたい人間はいません。
  
  
親に養ってもらっているニートだって、
別に情熱的な仕事に目覚めてないでしょ?
  
朝から晩まで、ゲームでもやってるんじゃないですか?
  
  
人間の「ラクをしたい欲求」に、底は無いのです。
  
   
ですから人間というのは、
  
「他人に甘えられる」と思っている限りは、
【 とことん、無限に甘え続ける生き物だ 】
  
という事なのです。
  
  
じゃあ、【 甘えさせる側 】はどうでしょう?
  
  
甘える側の「甘え」は無限ですが、
  
甘えさせる側の「資源」は有限です。
  
  
ギャンブル依存症の人間の、
「ギャンブルしたい欲求」は無限です。
  
麻薬中毒者の、
「麻薬をやりたい欲求」は無限です。
  
  
でも、「依存症」や「中毒」の人間が
他人にカネを借りようと思っても、
  
お金を貸す側の人間の持っている「資金」は有限です。  
  
  
甘えたい側の「甘えは無限」ですが、
  
甘えさせる側の「資金には限界がある」のです。
  
  
ですから、【 他人を無限に甘えさせる事 】など、
  
そもそも出来ません。
  
  
例えばの話、
  
もし私の家族が、ギャンブル依存症や、麻薬中毒になって、
  
私に「お金を貸してくれ!」なんて言われても、
私は絶対にお金を渡しません。 
  
世間を眺めてみても、
お金を渡しちゃう人の方が少数派じゃないでしょうか?
  
  
自分の生活を貶めてまで、
なぜ他人を甘やかさなきゃならんねん!?と思うでしょう?
    
  
もし私の家族が闇金にでも手を出して、
私の家に怖いお兄さん達がやってくるようになったら、
  
私は、その家族の縁を切ります。
  
  
よく、お金の話で揉めて、
家族や親族の仲が悪くなったり、絶縁したり…
  
という話がありますよね?
  
  
あれって、【 当たり前の話 】なのです。
  
  
私だって、いざとなったら絶縁しますよ。
  
  
言っておきますが、
私は家族の為にめちゃくちゃお金を使う人間ですよ。
  
  
自分の事より、
他人の為に使っているお金の方が多いくらいですし、
    
私ほど、気前が良く太っ腹な人間も珍しいと思います。
  
  
でも、家族と言えども、
「甘えた人間」に対しては、一切お金は出しません。
   
  
なんでかって言うと、
  
【 人間関係の土台は、「責任」を果たす事 】だからです。
   
   
つまり、
  
・どんなに仲が良くても、
・どんなに相性が良くても、
・家族、親子などの血縁関係だろうとも、 
   
【 責任を果たさない人間関係は、そもそも成立しないのが道理 】なのです。
  
  
全ての人間関係は、【 責任を果たすから成立する 】んです。
  
  
例えば、私は通っている飲食店の人と仲良くしますし、
丁重もてなしてもらえますが、
  
もし私が、一度でも無銭飲食(食い逃げ)したら、
もうその時点で、私は「客じゃ無い」んです。
  
それまでどんなに仲良くしていたとしても、
「二度と来るな!」と言われてしまうでしょう。
  
  
「お金を払う」という責任を果たすから、
丁重にもてなしてくれる訳です。
  
  
【 メシを食ったのに、カネは払わない 】
   
そんな「無責任な人間」は客じゃ無いし、
丁重にもてなす必要が無いどころか、
  
そんなヤツは逆に【 追い出す必要 】があります。
  
  
全ての人間関係は、
【 責任を果たし合うから仲良くしていられる 】のです。
  
  
「一方が責任を果たさなくなった時点」で、
それまでどんなに仲良くしていたとしても、
  
一瞬にして関係は崩れてしまうのです。
    
  
だから、人がよくお金で揉める原因は、
 
「お金の問題」というよりは、根本は【 責任の問題 】なのです。
  
  
全ての人間関係と言いましたが、恋人関係や家族関係も同じです。
  
  
家族だろうと、責任を果たし合っているから、
仲良く出来るのであって、 
  
家族の中に無責任な人間がいたら、
もうその家族とは仲良くはしていられません。  
  
  
これは、いたって【 当たり前の話 】なのです。
  
  
私は、お金が無いときに、
親からお金を借りていましたが、
  
一刻も早く自営業で成功して、経済的に自立するのが、
自分の責任だと思っていました。
  
  
もし、私が親から借りた金を、
ギャンブルなどに使い込んでいたとしたら、
  
親も、お金を貸さなくなって当然だと思いますし、
そうあるべきだとも思います。
  
  
さらに、当然ながら
「家族仲良く」なんてやっていられません。 
    
「大揉め」するでしょうね。
  
  
  
私は他人の為にお金をよく使いますが、
  
基本的に、
【 将来、経済力を高める意志を持っている人間 】に対してです。
  
  
妻も、将来は「自営業の仕事をしたい」と思っています。
  
だから、起業の手助けになるように、
先行投資になりそうな事には、私もお金を出します。
  
  
【 経済力を高める意志を持っている人間に対する先行投資 】は、
  
私にとって「意味のあるお金の使い方」ですが、
  
ただ、「甘えているだけの人間」に対して、お金を渡すのは、
私にとって無意味なお金の使い方です。
  
  
だから、私からお金を出してもらっている以上は、 
   
【「経済力を高める意志」を持っている事が大前提 】です。
  
  
その意志が無くなった人間には、一銭も出したくありません。
  
  
だって、「元が取れないし、ただの無駄じゃん!」って話です。 
  
私は、【 無駄が嫌いの効率の鬼 】です。
  
  
他人にお金を使っても、
「全体として元が取れる事」にしか使いたくありません。
  
  
「元が取れないことにお金を浪費する」なんて、
私の価値観においては考えられない事です。
  
  
あらゆる「経済援助」や「投資」というのは、
将来、【 元が取れる 】という前提で行われます。
  
  
元を取る事を期待しないモノは、【 寄付・募金 】です。
  
  
で、基本的に寄付や募金って言うのは、
  
過酷な境遇で暮らしている、
恵まれていない人たちの為にやるモノであって、
  
日本国内で暮らしている、
「甘えきっている人間」に対して行うモノではありません。
  
  
【 私は、ちゃんとした家に住んで、ちゃんとした食事も食べています。
  スマホも持っているし、ゲームも楽しんでします。 
  どうか、私に寄付・募金してください! 】
    
って言って、誰かお金くれるヤツいるか?って話。
  
  
お金を受け取るときに、「寄付」や「募金」で無ければ、
「投資」や「等価交換」という事であって、
  
必ず【 リターン(見返り)】が期待されていますし、
  
お金を受け取った分、
自分がその「リターン」を生み出すのは、責任なのです。
  
  
その責任を果たさない人間は、
家族と言えども、仲良くはしていられませんし、
  
いざとなったら、絶縁されてもおかしくないのです。
  
  
相手が血縁者と言えども、
「無責任な人間」は仲の良い家族・親族ではいられません。
  
  
【 責任を果たす事は、人間関係の土台 】です。
  
  
逆に言うと、
  
【 自分が無責任である限り、あらゆる人間関係を失う 】
  
と言う事です。
  
  
・無責任な人間と付き合いたい人間はいません。
  
・無責任な人間を助けたいと思う人間はいません。
  
  
ギャンブル中毒の人間に、お金を貸したい人間がいるか?って。
  
お金は当然返ってこないし、
「ただ無駄に浪費されるだけ」とわかっているのに。
  
  
他人から「支援」や「投資」を受け取れるという事は、 
  
それだけ他人から、
  
【「助けるだけの価値」があるであろう 】と思われていて、
   
【「責任」を果たすだろう 】と期待・信頼されての事です。
  
  
ですから、相手が無責任な事(自分勝手なワガママ)をした時点で、
   
もう「期待」や「信頼」も無くなりますから、
   
「支援」や「投資」を打ち切られても当然です。
  
  
【 責任を果たさない人間など、助ける価値無し 】なのです。
  
  
ですから、
  
【 無条件に助けてもらえ続ける境遇 】などあり得ないのです。
  
  
「無条件の愛」って言うのは、そういう意味じゃ無いんです。
  
  
無条件の愛って言うのは、
「無条件に優しくする、される」って意味じゃ無くて、
  
【「厳しさ」も「愛のウチ」だよ 】という意味なのです。
  
  
甘えた人間にお金を渡さないのも、
  
【「厳しい愛」のカタチだよ 】という意味なのです。
  
  
「苦しい試練を与えるのも、厳しい愛のカタチだよ」という意味です。
  
  
  
だから、「愛」って優しいだけじゃなくて、厳しいカタチもある。 
  
  
「優しさだけでなく、厳しさも愛する」のが、【 無条件の愛 】です。
  
  
自他に対する「厳しさ」を拒絶しているウチは、
  
「無条件の愛」というコンセプトなど、
  
【 理解することは不可能 】です。
  
  
   
と言う事で、話は戻りますが、
   
  
責任を果たさない人間など、助けるに値しない訳だから
   
【 支援や投資は全て打ち切られて当然 】な訳で、
【 あらゆる人間関係を失っても当然 】な訳で、
  
実際にそういう境遇に陥ってしまう人も、
  
「バランスが崩れた人間」に対する、
宇宙のサポート(無条件の愛)がちゃんと働いての結果なのです。


mixiチェック

haxe501 at 10:16|Permalinkclip!

2017年12月16日

強い想い

私って、変わっている人間だなぁと思います。
  
  
その根拠は、
  
周囲で私みたいな人間とは出会わないし、
世の中を見渡しても、私みたいな人間がいない。
  
  
他の人もそう思うでしょうから、
自他共に認める所でしょうね。
  
  
でも、自分が多くの人と違っている根本原因って何なんだろう?
  
って所を突き詰めると、最終的には、
  
【「好き嫌い」の激しさ 】だなって思うんです。
  
  
私は、
  
・無駄
・矛盾
・妥協
  
が、死ぬほど嫌いです。(特に、矛盾が最高に嫌い。)
  
  
この地球上から無くしてしまいたいくらいに嫌いです(笑)
  
ここが、私と私以外の人々との「根本的な違い」だと思います。
  
  
子供の頃から、そういう片鱗はありましたけれども、
今の自分ほどではありません。
  
  
大人になってから世の中の事を知っていく上で、
「無駄・矛盾・妥協が、どれほどの悪影響を及ぼすか?」
  
という事を理解して、ますます嫌いになりました。
  
    
私個人にとって、「無駄、矛盾、妥協」は【 害悪 】ですし、
  
「徹底的に排除したい対象」なのです。
  
  
私が現在生みだしている様々な結果も、
「無駄、矛盾、妥協が嫌いだからこその結果」です。
  
  
そして、それぐらいの「強い想い」があるから、
  
人は、何かを成し遂げる事が出来るのです。
  
  
私はいつも言っていますけど、
  
「挑もうとしているチャレンジが難しいかどうか?」
  
って、それほど重要な事ではありません。
  
  
人間は、モチベーションさえ高ければ、
難しい事に対しても、積極的にチャレンジするからです。
  
  
ですから、本人の
  
・意志の強さ
・想いの強さ
・モチベーションの高さ
  
が、何かを成し遂げられるかどうか? を決めているのです。
  
  
逆に言うと、 
  
【 意志が弱い、想いが弱い、モチベーションが低い 】
  
それだけで、何も成し遂げる事はできません。
  
  
もちろん、
「自分の人生や生活」を変えることも出来ないでしょう。
  
  
私は、このことを理解しているから、
  
自分のモチベーションが低くなったりすると、
危機感を覚えるのです。
  
  
自分のモチベーションが低い状態を「放置する」ってことは、
「人生の下り坂を転げ落ちるようなモノ」ですからね。
  
  
で、ここからが重要な話になりますが、
  
私がサラリーマンをやりたくない理由は、 
    
サラリーマンとして働いていると、
仕事が「無駄、矛盾、妥協」にまみれているからです。
   
   
私は、高校生になってバイトしていた時から、
  
仕事上の「無駄、矛盾、妥協」が
気になって仕方ありませんでした。
  
  
仕事上の「無駄、矛盾、妥協」が大嫌いで、
自分が許容できないから、雇われて働くのが難しいのです。
  
  
で、【「強い想い」を持つ 】って事は、
  
セットで、「周囲との軋轢」が発生します。
  
  
「強い想い」を持っていて、
周りの人々と「考え」や「主張」がぶつからない人間はいません。
  
  
「強い想いを持つ」って事は、【 他人とぶつかる 】って事です。  
  
  
で、他人とぶつかるのを避ける人は、
   
「自分の想い」を抑圧して、他人に迎合する訳です。
  
  
ですから、「強い想いを持たない」って事は、 
 
とどのつまり、【 周りに流される 】って事です。
  
  
これが、「人間の生き方を分ける根本」であると思います。
  
  
1.強い想いを持って、
  他人とぶつかりながらも、何かを成し遂げていくのか?
  
2.強い想いを持たずに、
  他人に迎合して、周りに流され、何も変えられないのか?
   
   
人生は結局、その2択だって事です。
  
  
で、「強い想い」を持てない人は、
  
その時点でもう「人生を変える」なんて無理なんです。
  
  
何も成し遂げる事は出来ません。
  
  
他人とぶつからずに、
人生を変える、何かを成し遂げるなんて、不可能なのです。
  
  
「強い想い」を持つと、人は一時的に孤独になります。
  
他人とぶつかりますし、
今までの付き合いも切れていくでしょう。
  
  
でも、それを乗り越えられる人間だけが、
  
人生を変え、何かを成し遂げる事が出来るのです。
  
  
何が言いたいか?というと、
  
他人の視線を気にしてビビっていたら、
「強い想い」なんて持てないって事です。
  
  
他人の視線を気にしてビビっている時点で、
何かを成し遂げられる訳が無い。
  
  
そういう事です。
  
  
「他人がナンボのもんじゃい!」
っていう気を持たないと。
  
  
他人にビビっている時点で、
  
「自分の想い」を大切に出来ていないし、
抑圧している訳です。
  
  
だから、
  
今の人間関係を壊したくないとか、
人の輪からはみ出し無くない、人の輪を壊したくない。
  
そう思っている人は、何も成し遂げられないのです。
  
  
「目先の人間関係」より、
【 自分の想い 】を徹底的に優先できる人が、
  
自分の人生を変え、何かを成し遂げていく人なのです。
  
  
ですから、
  
【「他人とぶつかる覚悟」が決められるくらいの、
 「強い想い」を持てているかどうか? 】
  
  
それだけで、その人の行く末がわかるのです。
  
  
強い想いを持ててない人は、土台が無理なんです。
  
  
私の「想いの強さ」は、【 尋常な無いほどに強い 】です。
  
  
先ほども言った、
  
・無駄
・矛盾
・妥協
  
が、心の底から大嫌いって事です。
  
  
その「嫌い度」が、
平均的な人と比較して尋常じゃありません。
    
だからこそ、「効率の鬼」になれるのです(笑)
  
  
逆に言うと、何かを好きになったら、
底無しなくらいに好きになります(笑)
  
  
「好き嫌い」も引用表裏一体ですから、  
嫌いが激しい人は、好きも激しいのです。
  
  
もしある人が、
私の100分の1ほどでも、「想いの強さ」を持てれば、
    
「自分が快適に思える人生」を手に入れるくらいは出来るでしょうね。
  
  
  
強い想いを持っていると、
当然ながら、人とぶつかることもあるでしょうが、
  
  
・ある人が、「強い想いを持つ事」を優先しているのか?
  
・それとも、「他人とぶつからない事」を優先しているのか?
  
  
たったそれだけで、その人が大成するかどうかわかります。
  
  
もし、人生を変えたい、何かを成し遂げたいと思うのであれば、
  
【 自分が「強い想い」を持つ事 】を、肯定しなければなりません。
  
  
そして、人間関係において、
  
他人とぶつかること、孤独になる事を許容しなければなりません。
   
   
・他人にビビって、「ぶつからない事」を優先するのか?
    
・ぶつかってでも、「自分の想い」を優先するのか?
  
  
根本は、それだけの違いです。
  
  
どちらにも、メリット・デメリットが存在しています。
  
後は、自分の好き嫌いで決める事です。
  
  
二つの選択肢を目の前に並べられて、
  
・メリットだけを得たい、
・デメリットはどうにか避けたい
     
そういう「舐めきった考え」をしている人は、論外です。
  
  
世の中を舐めすぎていて、甘えが強すぎて、
もうどうしようもないですね。
  
  
あと、強い想いを持っているのに、
トラブルが多く、現実が上手く行かない人は、
  
多くの場合、
「謙虚さ」と「周囲に対する感謝」が足りてないって事です。


mixiチェック

haxe501 at 05:22|Permalinkclip!

2017年12月15日

経済の未来

先日の、「経済に関して政府はアテにならない」
  
という記事は、
  
・人によっては「至極当たり前の話」で、
・人によっては「衝撃を受ける内容」だったでしょうね。
  
  
でも、【 政府が経済を何とかできるハズだ! 】
と思っている人がいるから、
   
トランプ大統領に投票した人も多かった訳ですからね。
   
   
国の役割は主に、
  
・公共サービス
・外交、国防
  
などですよ。
  
  
歴史を振り返れば、
  
政府主導の公共事業などで、
景気が良くなった事もあるので、
  
そういうのを期待している人もいるんでしょうけど。
  
  
でも、今更「道路」や「橋」を作ったところで、
景気が良くなるような時代じゃありません。
  
  
道路(公共サービス)を作ることが、
経済にとって重要だった時には、うまく機能したのでしょうが、
  
道路なんて、もう作り終わってしまっていますからね。
  
  
今は、「頭を使って価値を生み出す時代」です。
   
  
例えば、名刺を制作するにしたって、
  
名刺を印刷する業者と、名刺をデザインする業者、
どちらが利益率が高いかは明白ですよね?
  
  
【 知的労働が必要な時代 】なのです。
  
  
よく、「経済は同じパターンを繰り返さない」
という言葉があります。
  
  
つまり逆を言えば、
経済というのは【 常に新しい状況だ 】ってことです。
  
つまり、これまでの過去のパターンなんて、
【 いつだって参考にはならない 】という事です。
  
  
たとえば、「儲け話」にしたってそうですけど、
  
昔に流行ったような古典的なネズミ講を、
今になってやろうとするヤツはいません。 
  
  
でも、今は仮想通貨(暗号通貨)という
新しい存在が生まれました。
    
経済においては「今までに無い新しい局面」です。
  
  
ですから、ビットコイン関連の詐欺というのは、
新しいからこそ、騙される人も多くなるのです。
  
  
通貨の本質を知らない人は、
ビットコインに魅力を感じるかも知れませんが、
  
現在は、ただの「投機商品」と化していますからね。
  
  
通貨は、価値が安定していて、
交換に使えてこそ意味があるのに、
    
あれだけ激しく値動きしていたら、
通貨としてはまったく魅力がありません。
  
  
仮想通貨(暗号通貨)は、
新しく登場したモノなので、   
  
世間の人も、メリットやデメリットが
よくわかっていないのです。
  
  
ビットコインが、
世界のスタンダードな通貨になる事はあり得ません。
  
世界共通の価値交換手段としては、穴だらけです。
  
  
そういう事に、世の中の人が気がついた瞬間に、
価値は暴落するでしょうし、
  
もっと素晴らしい価値交換手段が発明されれば、
ビットコインを使う人間は誰も居なくなって、
  
価値がゼロに等しくなる事も有り得ます。
  
  
つまり、いずれビットコインは、
価値交換手段として淘汰されると予測されます。
  
  
そもそも、世界共通の価値交換手段には、
  
交換のタイミングで「得する人間」と「損する人間」が
存在してはいけませんからね。
  
  
過去は、「金(Gold)が安定した価値」を保っていたから、
金(Golod)が、通貨の価値基準になっていました。
  
現在は、世界の基軸通貨である「米ドル」に変わりました。
  
  
とにかく、通貨には【 安定した価値基準 】が必要です。
  
  
それが、
  
「ある人の生み出した「発明」によって、
 世の中がどれだけの恩恵を受けるのか?」
  
という事を数値化し、基準にしたものが、
新しい世界共通通貨(価値交換手段)になるでしょうね。
  
  
まぁ、その為にはAIが必要だし、
20年くらい先の話かもしれませんが(笑)
  
  
ま、遅かれ早かれ、ビットコインのバブルは終わります。
   
高値のまま安定して価値を保つには、
それなりの理由が必要ですが、それがありませんからね。
  
  
特に、もっと優秀で便利な価値交換手段が生まれたときに、
現在の仮想通貨(暗号通貨)は価値を失うでしょう。
  
  
話は逸れましたが、話を元に戻すと、
  
道路が必要だった時代に上手く行った公共事業は、
道路が不要な時代には上手く機能しないのです。
  
  
経済は、常に「新しい局面」を迎えますから、
 
【 過去の成功パターンなど、一切通用しない 】のです。
  
  
経済が「成熟していなかった状況(過去)」と、
「成熟してしまった状況(現在)」では、
  
まったく必要なアプローチが異なるのです。
  
  
今、経済を活性化させるために必要なのは、
政府主導の公共事業などではなく、
  
【 いかに短い時間で、
  効率良く、生産性高く、高い価値を生み出すか? 】
  
という事であって、
  
つまりは、「肉体労働」や「ルーチンワーク」などでは無く、
  
【 知的な労働(頭脳労働、創造労働) 】が必要なのです。 
  
  
しかし、学校教育で「それとは真逆の教育」をしてきたもんだから、
  
大人になってから、ソレができる人が少ない訳です。
  
  
「知的な労働」に長けていない人が、
  
より高い価値を生み出すためには、
効率が悪いまま、長時間労働をするしかありません。
  
  
「ブラック企業」なんていう言葉が流行ってますけど、
  
そもそも、経営者も、労働者も、
【 頭を使って短時間で高い価値を生み出す 】
  
という方向性を目指していないのです。
  
  
世界の経済は常に発展していくので、
  
自分も継続的に成長して、
より高い価値を生み出せるようにならなければ、
  
現在の経済力を維持できないようになっています。
  
  
で、知的な労働をしない人が、 
現在の経済力を維持しようと思ったら、
  
【「長時間働く」という選択しかない 】のです。
   
   
ブラック企業の根本原因は、
  
そもそも、経営者も、労働者も、
【 頭を使って短時間で効率良く高い価値を生み出す 】
    
という目標を持っていない事にあります。
  
  
その目標が持てない原因が、
  
過去に受けてきた【 学校教育 】のせいなのです。
  
  
その目標を持っていないから、
  
長時間労働を許してしまうのです。
  
  
ブラック企業の対極に、ホワイト企業があるとしたら、
  
その会社の経営者は、
  
【 短時間で効率良く高い価値を生み出す 】
   
という方向性を持っているからです。
  
  
先日、平日に家族で白浜のアドベンチャーワールドに行きました。 
  
そこで思いました。
  
  
「お金」にも「時間」にもゆとりある人が増えたら、
こういうテーマパークに来る人も増えるんだろうな…と。 
  
  
いくら「お金」があっても、「時間」がなければ、
エンターテイメントにはお金を落とせませんからね。
  
  
【 「お金」と「時間」を両立した人 】が増えれば、 
エンターテイメント領域の経済も活性化していきます。
  
  
そういう人を増やしていく事が、 
経済の活性化には必要不可欠です。
  
  
で現在問題になっている
「子育て」や「働き方」の問題も、
    
問題解決の方法は、
【 短時間で効率良く高い価値を生み出す 】
  
という事なのです。
  
  
その為には、時間労働や肉体労働ではなく、
  
【 知的な労働 】をするしかありません。
  
  
で、人間って、自分が情熱を持っている対象に対しては、
  
【 とことん知的になれる生き物 】なのです。
  
  
別に、学校の勉強とか、IQとか、そういう問題ではなく、
  
人間は、そこに情熱があれば、誰でも頭を使うのです。
  
  
例えば、学校の勉強はできそうにないけど、
  
テレビによく出演している
お笑い芸人やタレントさんっていますよね?
  
  
そういう人も、ある部分では頭を使っているから、
テレビに出続けているのです。
   
  
だから最終的に、
  
【 自分が情熱を持てる仕事をする 】って事が、
  
最も生産性が高くて、効率も良くなるのです。
  
  
でも、学校でライフワークに就くための教育をしますか?
  
それとは真逆の教育でしょう?
  
  
だから、【 短時間で高い価値を生み出せる人 】が少なく、
   
「働き方」や「子育て」の問題は生まれ、経済は停滞してしまうのです。
  
  
まぁ、私の弟子たちを見る限り、
  
私が「ライフワークに就くための教育」を施しても、
本人が本気で目指そうとしなかったら、意味がありません。
  
  
なぜ、本気で目指さないのか?
   
  
・自分を愛していないから、向上心も湧かない
  
・他人(親、国家、社会、企業など)が
 自分の人生を何とかしてくれるだろうと、勘違いしている
  
・人生を自分一人のチカラで生きていく自信が無い
  
  
まぁ、そういう【 本人の精神面 】が根本的な原因です。
  
  
自分に自信が無い「両親」や「学校の先生」に教育されて、 
  
自分に自信が持てない様に、育っちゃった訳です。
  
  
自信が無いから、恐怖に怯えて、
他人に甘えて、思考停止しちゃっていて、
  
知的労働なんか出来るレベルじゃ無いのです。
  
  
ですから、国の経済を活性化させる為には、
  
「国民の甘え」を捨てさせて、
「自らの頭」を使わせるようにする必要があります。
  
  
でも、日本人って「判官贔屓」を良しとして、
「弱者に甘い」ところがありますから、 
    
それが、甘えを蔓延させる原因にもなっています。
  
  
だから、私は世の中の為に、
一人で厳しい事を言い続けているんですけどね。
  
  
まぁ、恐怖で思考停止して、
自分の首を絞めちゃう人って言うのは、
  
痛い目を見るまで、
なかなか自分の考えを改めませんから、
  
「実際に、痛い目を見るしか無いのかな」と思います。
  
  
まぁ、世の中が痛い目を見て、考えを改めたら、
  
私にお呼びが掛かる事があるかも知れませんが、
  
私は私で、それまでの時間を、
自分の能力を高める事に費やすだけです。


mixiチェック

haxe501 at 15:37|Permalinkclip!

2017年12月14日

働き方の未来

私が昔っから思ってきたことですが、
「会社」っていう組織形態は、非効率だなぁと思います。
  
  
「携帯電話」や「インターネット」が無かった時代は、
それで良かったと思いますが、
  
【 通信技術の発達 】が、
仕事の多くをドラスティックに変えてしまいました。
  
  
「ノマドワーカー」なんていう言葉が出てきたり、
  
ようやく、
「テレワーク」なんていう言葉が出てきましたけど、
    
私個人の感覚では、
「遅すぎるだろ!」とツッコミを入れたい。
  
  
それだけじゃありません。
  
  
普通に会社で働いていると、成長が遅くなってしまいます。
  
人の成長は、【 積む経験値 】と比例します。
  
  
会社員をやるより、自営業者の方が、
圧倒的に「多い経験値」を積むことができます。
  
  
現在、経済変化のスピードが、ものすごく速くなっています。
  
耳にタコができるくらい、言われている事でしょう。
  
  
次々と新しい技術やアイデア、商品、サービスが生まれています。
  
その分、【 淘汰のスピード 】も非常に速くなっています。
  
  
誰かの革新的な発明は、
これまでの製品やサービスを、無用の長物に変えてしまうのです。
  
  
そんな中で、トロトロと非効率に仕事をしていては、
時代のスピードに追いつきません。 
  
取り残されてしまいます。
  
  
よく言われることですが、商売は「スピード勝負」です。
  
  
消費者は、「今より良いモノ」を常に求めます。
  
  
ビジネスとは、「消費者にとって今より良いモノ」を、
【 如何に早く提供するか? 】って事です。
  
  
新入社員を、新人研修でもやって、
ゆっくり3年掛けて育てようと思っても、
  
その頃には市場がガラッと変わって、
教えたことが役に立たなくなっているかもしれません。
  
  
これからは、そういう事がもっと加速していきます。
  
  
人を育てるのは、【 経験 】です。
  
  
ですから、今後の人材育成に関しては、
  
【 短期間で経験値をたくさん積む事 】
  
が重視されていきます。
  
  
そんな中で、非効率な会社組織の形態は、
どんどん淘汰されていって、
  
いずれ、
  
・フリーランス  
・フリーエージェント
  
という働き方が、もっともっと増えていきます。
  
  
つまり、【 自営業感覚を持つ働き方 】が増えていきます。
  
  
なぜ、会社では時間と場所を縛って、
社員を出勤させる必要があるのでしょう?
  
その理由のひとつは、「管理」だと思います。
  
  
「見張ってないと、仕事をしないかも知れない…」
という事です。
  
  
一般的な給与制度では、時間に対して給与が発生します。
  
  
ですから、怠けても頑張っても、給料は一緒です。
  
  
これが、【 非効率の元凶 】です。
  
  
ですから、会社組織も、効率を良くしていこうと思ったら、
  
労働時間よりも「成果主義」を重視していく事になるでしょうし、
  
イヤな仕事をやらせているから、サボりたくなる訳で、
好きな仕事をやらせたら、人は自発的に頑張ります。
  
  
イヤな仕事をやらせるより、  
本人の好きな仕事の方が、圧倒的に効率は高くなります。
  
  
ですから、「成果主義」と「本人の好きな仕事」
  
というコンセプトを取り入れていく会社が増えていくでしょう。
  
  
先進的なIT企業は、既にそういう感じかもしれませんが。
  
  
とにかく、  
「仕事の効率」をどこまでも高めていこうと思ったら、
  
会社組織だろうが、  
より【 自営業のライフワーク 】に近づいていくしかありません。
  
  
「自営業のライフワーク」が、
【 一番「効率」と「生産性」が高い働き方 】だからです。
  
  
  
次に、スピチュアル的な側面から見ると、
  
これから、地球がポジティブになっていくという事は、
地球は、「高次元文明化していく」と言う事です。
  
  
で、高次元文明に、
「会社」や「雇われて働く」という事が、
  
存在すると思いますか?
  
  
私は、まったく無いと思います。
  
  
全員が主体性を持って、
好きな事をしている世界ですから。
  
  
高次元文明では、
  
・全員、精神性が高く悟っていて、  
・全員、主体性が高く自営業感覚を持っていて、
・全員、好きな仕事をしているライフワーカー
  
って事です。
  
  
それこそが、ポジティブで調和した世界でしょう。
  
  
これから高次元文明化していく地球では、
  
「会社」や「雇われる」という形態は、
廃れていくしか有りません。 
  
  
人類全員、主体性と責任感が高くなれば、
「雇われて働きたい」なんて思う人は皆無になりますからね。
  
  
という事で、時代の流れを予測すると、
  
効率が悪い仕事をしている人はどんどん淘汰され、
効率の高い仕事をしている人しか生き残れなくなります。
  
  
で、この世で最高に効率の高い仕事をしているのは、
たぶん私です(笑)
  
  
徹底的に無駄を削ぎ落とし、効率を最大限まで高め、
  
自分の好きな事、やりたい事で、ストレスも無く、
常にモチベーションが最高の状態で働いていますからね。
  
一日に積んでいる経験の濃さでも、私は誰にも負ける気がしません。
    
  
で、その働き方を他人にも伝授するべく、
  
私は、「はこぶね倶楽部」というコミュニティを運営しているのです。
  
  
今はまだ、「自営業のライフワーク」というコンセプトに、
魅力を感じる人は少ないかも知れません。
  
  
しかし、時代の追い風は、いずれ必ず吹き始めます。
  
  
その時、私の持っている知識や経験、
私の指導や助言を欲しがる人が、この世に溢れ出てくるでしょう。
  
  
私は時代の最先端で、必要な事を学び尽くし、
時代が追いついてくるのを待っているのです。
  
  
現在の「はこぶね倶楽部」のメンバーには、
  
先に学んでいるアドバンテージを活かして、
先輩として後輩を教える役割を担って欲しいと思っていますけど、
  
別にそれが実現しなくても、大筋は変わりません。
  
  
後から「吸収力の高い人々」が集まってくれば、
全体としては、さほど変わりはありませんから。
  
  
私以外にも、会社形態は効率が悪いから、
いずれ廃れていくだろうという予測をしている人はいます。
  
  
何度も言っていますが、
多くの場合、サラリーマンに明るい未来はありません。
  
  
私は先日、弟子にこんな話をしました。
  
  
大学生になって、
親から「仕送り」や「小遣い」をもらえない人はどうする?
  
バイトをするに決まっています。
    
  
好む、好まざるに関係無く、お金が必要だからです。 
  
  
大学生でお金を一銭も持っていなかったら、
  
・カフェでお茶も出来ない
・飲み会にも行けない
・サークル活動や部活動もできない
  
って事ですからね。
  
  
ですから、親からの経済支援が頼りにならない人は、
好む、好まざるに関わらず、バイトをします。
   
   
じゃあ、サラリーマンが頼りにならなかったら?
  
【 自分でビジネスをやるしかないでしょう!!! 】
  
  
それ以外に、お金を稼ぐ方法が無いからです。
  
  
多くの人々が、
未だに「サラリーマンが頼りになる」と思い込みまくってますけど、
    
  
「リストラ」や「派遣切り、早期退職」などがニュースになって、
  
「あ、サラリーマンって頼りにならないぞ」と気付く、
まともな人もいれば、
  
「未だに、サラリーマンが頼りになるハズだ!」
と思っている人もいるんですよね。
  
  
未だに、就活で我が子に「公務員」や「銀行員」を勧める親ぐらい、
【 世間ズレ 】してますよね(笑)
  
  
まさに、【 脳内バブル時代 】です(笑)  
  
  
バブル時代から、脳みそがまったく進化していないのです(笑)
   
   
サラリーマンが一切頼りにならなくなったら、
  
極端に言えば、
ニート(無職)になるか、起業するしかないのです。
  
  
サラリーマンが頼りにならなくなった時、
  
起業する術を知らない人は、【 残らず無職 】です。
  
  
これからの時代は、国家戦略として、 
起業を教えた方が良いと思いますけど、
  
まぁ、
  
・そもそも教えられる人があんまりいないし、
・私みたいに教えられる人がいても、思い切って採用できないし、
・そもそも、起業以前に国民の主体性が低すぎるし、
  
問題だらけですよね。
  
  
もう一度言いますけど、
    
この世から、
「雇われて働く」という立場が一切なくなって消えたら、
  
起業するか、無職になるか、どちらかしかありません。
  
  
そして、「雇われて働く」という働き方は、
  
この先、廃れていくより他にありません。
  
  
今すぐじゃないかもしれませんが、
「十年」くらいのスパンで見れば、必ず廃れていきます。
  
  
その、【「雇われ」という働き方 】が廃れていくまでに、
「残された時間」を、「起業準備」に充てるかどうか?
   
はたまた、何もしないのか?
  
  
それが自分の人生に、
   
【「大きな差」を生む選択 】となるでしょう。


mixiチェック

haxe501 at 22:48|Permalinkclip!

2017年12月13日

これまでの絵画一覧(No.81 〜 No.120)

ついに、3ページ目となりました。
  
  
【 ※ 閲覧時の注意 】
  
《 1 》
 
エネルギーに敏感な人は、絵の波動が高すぎて、
体内や意識内のネガティブ・エネルギーの排出が一気に加速し、
  
その影響で、「恐怖」や「ネガティブ感情」を感じたり、
気分が悪くなる恐れがあります。
      
    
《 2 》
 
FBアプリなどから閲覧すると、
画像とエネルギーが劣化してしまう事もある様なので、
  
「Safari」や「Google Chrome」などの、
Webブラウザからご覧ください。
  
  
《 3 》
 
サムネイルをクリックorタップすると、
拡大画像が表示されます。
  
  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.81「Resolve Troubles by Oneself」》
  
効果 :苦境に自力で立ち向かう覚悟を決める
  
81


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.82「Effective Utilization of Resources」》
  
効果 :限られた資源を、無駄なく効率的かつ生産的に活かす
  
82


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.83「Relief from Worry」》
  
効果 :無用な心配に対して、無駄に思考力を費やすのを止める
  
83


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.84「Feel Love from Attractive People」》
  
効果 :自分が魅力的だと思っている異性たちから、深く愛されているのを知る
  
84


-------------------------------------------------------------------
 
《 作品No.85「Make Silent Mind」》
  
効果 :心を静める
  
85


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.86「Keep Modest Heart」》
  
効果 :謙虚になる
  
86


-------------------------------------------------------------------
 
《 作品No.87「Vision of Hell」》
  
効果 :ラクな方に流されていると、どうなるかイメージできる
  
87

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.88「You Take Pain Anyway」》
   
効果 :人生において絶対に避けられない「苦しみ・負荷」がある
  
88

  
-------------------------------------------------------------------
  
《 作品No.89「Infinite Greedy Existence」》
   
効果 :際限のない貪欲さを肯定する
  
89

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.90「Find Next Purpose」》
   
効果 :次の目的を見つける
  
90

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.91「Remembre Saintly Way」》
   
効果 :生まれる前に決めてきた目的・計画・役割を思い出す
  
91

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.92「Apologize & Mend Fences」》
   
効果 :人間関係を修復する上での、謝罪の必要性を理解する
  
92

  
-------------------------------------------------------------------
 
《 作品No.93「Choose the Right」》
   
効果 :未来のシュミレーションを促し、正しい選択・判断を助ける
  
93

  
-------------------------------------------------------------------
  
《 作品No.94「Find Your Reason」》
   
効果 :やる気を出すための理由を見つける
  
94

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.95「Result is Indifferent」》
   
効果 :人生において一時的な結果は重要ではないという事がわかる
  
95

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.96「Recognition of Effort & Talent」》
   
効果 :努力と才能に対する価値認識のバランスを取る
  
96

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.97「Distance from Precious Person」》
   
効果 :大切な人に対する優しさ・厳しさのバランスを取る
  
97


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.98「All Happened is Karma」》
   
効果 :他人と迷惑を掛け合っても自業自得・自己責任
  
98

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.99「Spiritual Body Protection 2nd」》
   
効果 :除霊する
  
※ 画像非公開
  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.100「Check Your Channeling State」》
   
効果 :自分が正確にチャネリングできる状態か?がわかる
  
100


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.101「Infinite Imagination Power」》
   
効果 :想像力を高める

101

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.102「Vision of Future Life」》
   
効果 :未来世を知ることができる

102

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.103「Ownership of Growing Organization」》
   
効果 :団体、組織、集団に対するオーナーシップを持つ

103

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.104「Maintain Lively Mental」》
   
効果 :明るく元気な精神を保つ

104

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.105「Objective Viewpoints」》
   
効果 :客観的視点を持つ

105


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.106「Comprehend Real Severe World」》
   
効果 :現実と世間の厳しさを知る
 
106

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.107「Appreciation of Kind Support」》
   
効果 :自分以外の、他の存在の有難みを知る
  
107

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.108「Understand Own Status」》
   
効果 :自分の長所、短所を知る。 立場、身の程を弁える。
  
108

  
-------------------------------------------------------------------
  
《 作品No.109「Total View of Subconsciousness」》
   
効果 :無意識の全体像を把握する
  
109

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.110「Microscopic View of Subconsciousness」》
   
効果 :無意識の細部や小さな変化を把握する
  
110

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.111「Carefully Simulate Tomorrow 」》
   
効果 :少し先の未来を見通す(シミュレーションする)
  
111


-------------------------------------------------------------------

《 作品No.112「Beyond Help Situation」》
  
効果 :「どうやっても助からない人がいる」という現実を知る
  
112


-------------------------------------------------------------------
  
《 作品No.113「Stop Wasteful Action」》
  
効果 :無駄な活動や努力には見切りを付けて、さっさと諦める
  
113

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.114「Realize Own Capacity」》
  
効果 :自分の現在の力量を正確に把握し、限界を悟る
  
114

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.115「Collective Consciousness」》
  
効果 :「集合意識の概念、自分との繋がり」を理解する
  
115

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.116「Analyze Receiver's Quality」》
  
効果 :波動アート作品の品質をチェックする
  
116

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.117「Watch Mental Deeply」》
  
効果 :己の精神状態をチェック(内観)し、その原因も理解する
  
117

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.118「Navigation of Higher Causes」》
  
効果 :高次意識の計画に沿って行動しているかをチェックする
  
118

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.119「Suspicious Mental」》
  
効果 :思い込みの危険性と、慎重さ・疑いの重要性がわかる
  
119

  
-------------------------------------------------------------------

《 作品No.120「Build Solid Superiority」》
  
効果 :時間を掛けて積み上げたモノでしか、優位性は保てない
  
120

  
-------------------------------------------------------------------
  
  
1.これまでの絵画一覧(No.1 〜 No.40)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52036194.html
 
2.これまでの絵画一覧(No.41 〜 No.80)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52038027.html

3.これまでの絵画一覧(No.81 〜 No.120)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52042659.html

4.これまでの絵画一覧(No.121 〜 No.160)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52047411.html

5.これまでの絵画一覧(No.161 〜 No.200)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52059631.html

6.これまでの絵画一覧(No.201 〜 No.240)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52069757.html

7.これまでの絵画一覧(No.241 〜 No.280)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52070341.html

8.これまでの絵画一覧(No.281 〜 No.320)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52070883.html
 
9.これまでの絵画一覧(No.321 〜 No.360)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52071424.html

10.これまでの絵画一覧(No.361 〜 No.400)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52072279.html

11.これまでの絵画一覧(No.401 〜 No.440)
http://growheart.livedoor.biz/archives/52072941.html

12.これまでの絵画一覧(No.441 〜 )
http://growheart.livedoor.biz/archives/52073876.html


mixiチェック

haxe501 at 16:47|Permalinkclip!

2017年12月12日

世の中のあり方

前々回の、
  
・収入を高めようとしない人
http://growheart.livedoor.biz/archives/52042513.html
  
という記事で、
  
「なぜ、人は自分の人生について真剣に考えないのか?」
  
という疑問をぶつけましたが、
  
それは間違いなく、【 何かに甘えているから 】です。
  
  
甘えているからこそ、「思考停止状態で居られる」のです。
  
甘えているからこそ、
「自分が思考停止状態でも、何とかなるんじゃないか?」
  
と、思っちゃうのです。
  
  
「じゃあ、一体何に甘えているんだろう?」
   
って一晩考えましたが、
  
【 日本政府・行政に対する甘え 】
  
これが結構大きいなって思うんです。
  
  
「自分が困っても、政府が何とかしてくれるやろ」って…、
  
んな訳無いのにね(笑)
  
  
本当に、安倍首相や自民党が、
  
「日本経済、働き方、子育て、教育」の問題を、
全て解決できると思っているのでしょうか?
  
本気でそう思っている人がいたら、
よほどの世間知らずで、脳みそがオメデタイですね。
  
  
不可能に決まってるじゃん!!!!
  
  
  
経済という分野で政府にできるのは、お金に関する事だけです。
  
「どこに、どれだけお金を使うか?」 ただそれだけ。
  
「頑張っても、無駄遣い(既得権益者の利権)を減らす事」
ぐらいしか出来ません。
  
  
そもそも、政府が使うお金の出所は、
  
・国民から徴収した「税金」
・国民の「預貯金」(を銀行から赤字国債で吸い上げる)  
  
ですよ?
  
  
結局、自分たちのお金を吸い上げられて、
また分配されて、
  
それで政府が「頼りになる、有り難い」と思ってる訳ですか?
  
  
本当に有り難いのは、高額納税者たちですよ。
  
  
よく一般人は脱税を批判していますけど、
  
逆に、高額納税者達に感謝したことがあるのか?って。
  
  
あなたたち(高額納税者)のおかげで、
  
・私は国から補助金やら助成金をもらえてます。
・私は公共サービス(道路、警察など)を受け取る事ができます。
・私は少ない負担で医療サービスを受けることができます。
  
という風にです。
  
  
もし、政府が主導して、
【 ビジネスや経済の本質的な教育 】をやり始めたら、
  
ちょっとはまともだな…と思いますけど、
  
英会話の時みたいに、
結局は、「民間でやっている事に補助金を出す」くらいしか、
  
政府はできません。
  
  
政府は、  
  
国民から吸い上げたカネを分配する事はできるけど、
「教育の中身」には手を出せないのです。
  
  
だって、教育において何が正解か、わからないから。
  
  
結局の所、政府は何も出来ないのです。
  
  
これから来る、AIの時代を止める事もできないし、
  
現在、コンピュータとインターネットの時代ですが、
  
それでも、未だにそれらが無かった時代の、
「クソ古い教育」を続けているのです。
  
  
  
政府に対して、
  
・自分の給料アップを期待したり、
・自分の人生の面倒を見てもらう事を期待したり、
・子育てや教育の問題解決を期待する事自体が、
  
既に大きくズレています。
  
  
政府の言う「国民の給料アップ」っていうのは、
「儲かってる大企業の内部留保を吐き出せ」って話で、
  
じゃあ、内部留保が乏しい企業で働いている人には、
まったく関係の無い話です。
  
  
もし、全国民の給料をアップ出来るなら、
  
「あらゆる企業を儲からせる事ができる!」
と言っている様なモノです。
  
東芝の窮地を、日本政府が救えるのか?って話です。
  
  
そんなに、政府が経済に長けているなら、
国家財政で困る事も無いはずですが(笑)  
  
  
政府は何も出来ないのに、
  
「何も出来ない存在に、何かを期待する」っていうのが、
既に元から破綻しているのです。
  
  
私は、政治家や政府に、
自分の人生を何とかしてもらおうなんて思った事は、
  
生きていて、一度もありません。
  
  
だから、逆に「政府が頼りになる」と思っている人の、
  
思考回路が不思議でなりません。
  
  
【 思考停止して、
  頼りにならない存在を、頼りになると信じている…。】
  
  
それって、
「神の恩恵を受けるために、生け贄を捧げる!」
  
みたいな、古代人の思考パターンですよ。
  
  
まったくもって、無駄な期待です。
  
  
政府がやることっていうのは、
【 カネを吸い上げて、分配すること 】だけです。
  
  
そのバラマキ政策が、
与党の票に繋がるからやっているのです。
  
  
で、そのバラマキ政策で、
  
・日本経済
・サラリーマンの働き方
・子育て
・教育
  
などの問題が、解決する訳無いじゃん。
    
   
ちょっと考えたらわかる話。
  
  
まぁ、そのちょっとも考えられないくらいの、
  
【「依存心、甘え」と「思考停止」】なのですが。
  
  
安倍首相の、「経済は俺が何とかしてやる!」
  
というアベノミクスに対する強気を、
本気で信じている人がいたとしたら、
    
世の中の事を何もわかっていない、オメデタイ人々です。
  
  
「政府が何とかしてくれるだろう」と期待している、
  
そういうオメデタイ人々が、
「国民の半数以上」を占めているから、
  
強気な安倍首相が支持されるんでしょうけどね。
  
  
つまりは、【 国民の半数以上は、世間知らず 】なのです。
  
  
【 政府が自分の人生を何とかしてくれる訳じゃ無い 】
  
こんな当たり前の事を、
  
国民の半数以上が、理解していないのです。
  
  
なんか、「江戸幕府と将軍(お上)に任せておこう」という、
  
江戸時代の発想が、未だに続いているんじゃ無いですか?
  
  
科学技術はどんどん発展しても、
  
人間の「精神面、思想、発想」は進化しておらず、
「祈祷」や「生け贄」に頼っている古代人レベルって事です。
  
  
私は、
  
【 甘えを捨てるためには、
  まず、最優先で現実を正しく知らなければならない 】
    
と言っていますが、
  
  
「世の中のあり方」をまったく知らないから、
甘えていられるんでしょうね。
  
まぁ、「自分で世の中を知ろう」という気も無いのでしょう。
  
  
だから、甘えをいつまでも捨てられません。
  
  
次は、「世の中のあり方」を理解するのに、
  
役立つエネルギーを放つ絵でも描きますよ。


mixiチェック

haxe501 at 10:19|Permalinkclip!

2017年12月11日

中井流、北朝鮮情勢の読み解き方

私は、以前から発言しているとおり、
  
北朝鮮の核ミサイル問題については、
  
「何らかの武力衝突が無いと解決しないし、
 武力衝突は避けられない」
  
と考えています。
  
  
そして、
「もうそろそろ米朝戦争が勃発するかも知れない…」
  
とも思っています。  
  
  
その根拠は、【 金正恩の精神面 】にあります。
  
  
  
数ヶ月前の時点では、ニュース記事などでも、
   
・金正恩はアメリカと交渉する事を狙っているんじゃ無いか?
・北朝鮮がやってるのはただの脅しだ!
・負けるとわかっている戦争をやる訳が無い!
・平和的に対話すべきだ!
    
という論調も多々みられました。
  
  
しかし、私はその時点から、
「これは武力衝突は避けられないな…」と思っていました。
  
  
なぜなら、
金正恩は【 保身に走るチキン野郎では無いから 】です。
  
  
彼は、平気で自分の親族や側近を殺していますが、
そんな事をすれば、敵が増える事が目に見えています。
  
「敵を作ってでも!」という人間は、意志が強いのです。
  
  
保身に走るチキン野郎の行動は、
  
わかりやすく言うと、
【 誰にでも良い顔をする、八方美人 】です。
  
  
金正恩は、それとは全く違います。
  
  
中国やロシアにも媚びを売りませんし、
   
彼の行動からは、【 非常に強固な意志 】を感じます。
  
  
「自分だけ助かりたい人間」の行動じゃ無い。
  
  
自分だけ助かりたい様な人間だったら、
絶対にやらないであろう行動をしているのです。
  
  
だから、金正恩は自分の身が危険に及んだとしても、
  
「どうしても貫きたい意志」を持っているとわかる訳です。
  
  
ですから、
  
金正恩が「対話」と引き換えに、
「核とミサイルの開発」を放棄することは考えられません。
  
  
じゃあ、次はアメリカ側の話です。
  
  
アメリカは、
  
北朝鮮が「アメリカ本土に届く核ミサイル」を持つ事を、
決して許さないでしょう。
  
  
ですから、北朝鮮には
  
アメリカのスパイが潜入していて、
「開発の進捗状況」を常に把握していると思われます。
  
  
人工衛星や、ハッキングなどによっても、
北朝鮮の情報は、アメリカに筒抜けでしょうね。
  
  
そして、核ミサイルの完成が間近であれば、
核ミサイルが完成する前に、先制攻撃を仕掛けるハズです。
  
  
アメリカがまだ先制攻撃をしていないと言う事は、
【 まだ核ミサイルは実用段階では無い 】と言う事でしょう。
  
  
アメリカにとって、
金正恩政権を潰すのは、別に難しくない事でしょう。 
  
  
アメリカが気にしているのは、金正恩よりも、
  
【 国際世論 】と【 ロシア・中国 】です。
  
  
さっさと金正恩政権を潰せないのは、
  
この2点を考慮しているからです。
  
  
アメリカとしては、
国際世論の反発は出来る限り避けたいので、
  
「これは、アメリカが攻撃するのも仕方無いよね…」
    
という世論が醸造するまで、
タイミングを待っていると思われます。
  
  
その次に、金正恩政権を潰したとしても、
  
北朝鮮に「親米政権」が生まれるのを、
中国とロシアは阻止したい訳です。
  
喉元に「米軍基地」など作られたくないですから。
  
  
北朝鮮には、クッション(緩衝国家)として、
親米の「韓国・日本」との間に挟まっていて欲しい訳です。
  
  
ですから、どちらかというと、
  
アメリカが攻撃を仕掛けるのが遅いとすれば、
  
出来る限り、制裁と対話を模索しましたよ、
というパフォーマンスによって、
  
「国際世論の醸造」を待っているのと、
  
  
ロシア・中国と
「金正恩政権が終わった後、北朝鮮をどうするか?」という、
  
【 裏での交渉 】が必要だからでしょう。
  
  
ただ、私にもひとつだけわからない事があるとすれば、
  
金正恩は、ほぼ負けるとわかっているケンカをする訳ですから、
  
・どういう決着(落とし所)を考えているのか?
・彼の理想の決着とは、どういうヴィジョンなのか?
  
という事ですね。
  
  
負ける(自分がほぼ死ぬ)と判っていても、
【 一矢報いたい、一泡吹かせたい 】って所でしょうか?
  
  
私は、「負ける戦」はやらないタイプなので、
  
そこだけはちょっと読み解けません。
  
  
ただ、
「確定している情報」や「互いの譲れないライン」を整理すると、
  
「おおよその流れ」や「落とし所」はわかってしまうのです。
  
  
今回は、【 お互いに「譲歩」や「妥協」をする気が無い 】ので、
  
これは、「ぶつかるしか無いな」って話です。
  
  
今回の情勢を正確に捉えられる人は、
  
「金正恩の精神面」を理解できた人でしょう。
  
  
彼を、「意志の弱い普通の人間」と想定するなら、
  
序盤で多く存在していたニュース記事のように、
「対話や交渉もありえる」と思うのでしょうけど、
  
  
彼は、常人の理解を超えるほどに、
【 意志の強い人間だった 】と言う事です。


mixiチェック

haxe501 at 20:49|Permalinkclip!

2017年12月10日

収入を高めようとしない人

改めて思う事ですが、
  
このご時世に、収入を高めようと思わない人って、 
どうかしてるんじゃない?って思います。
  
  
以前にも書きましたが、
【「時間」と「お金」がライフスタイルの基盤 】です。
  
  
趣味や娯楽、教養だって、
時間とお金があってこそ、楽しめるモノなのです。
  
  
で、これから「AIの時代」になってくると、
  
今でさえ、労働者にとって苦しい労働環境が、
ますます苦しくなっていく事は目に見えているのです。
  
  
日本政府も、副業解禁に動いていますが、
  
これから先、普通にサラリーマンだけ続けて、
給料が上がっていくことは、絶望的と言って良いでしょう。
  
一方、「税金」や「年金」の支払額は増えていくのです。
  
  
学校じゃ「ビジネス」や「投資」のやり方なんて教えてくれませんが、
今、自分で「ビジネス」や「投資」を勉強しない人っていうのは、
  
将来の対策をしないで、
現在の経済力を維持向上できると、本気で思っているのでしょうか?
  
  
私は、いかに一般の人々が、
「自分の人生」について、「世の中」について、
  
本当に何も考えていないんだな…と、驚かされますよ。  
  
  
私にとって、
「考える事」は呼吸と同じくらい自然な事ですが、
  
何も考えていない人って、
「考えないこと自体が不自然な姿」だと思わないのでしょうか?
   
   
頭蓋骨にたっぷり詰まっている脳みそを、
一体普段、何に使っているのでしょう?
  
  
本当に疑問です。
  
  
このご時世に、
「お金」について真剣に考えない人が、意味不明です。
  
  
私は、「ブログ」や「はこぶね倶楽部」で、
  
・これからの時代の流れ
・収入を高める方法
・時間を生み出す方法  
・ビジネスの始め方、軌道の乗せ方
・投資の考え方
  
あらゆる事を全て公開しています。
  
  
特に、はこぶね倶楽部のメンバーに関しては、
私が全精力を注いで、ライフワークで独立できるように、
  
エネルギーを注ぎ、頭を振り絞って考えている訳です。
  
  
なのに!
  
  
未だに本気でビジネスでの成功を目指している人間が、
ほぼ皆無なのです。
  
(※ 一部、優秀な方はいらっしゃいますが。)
  
  
現在の「雇われ生活」に、まったく危機感を抱いていないのです。
  
  
私が全精力を注いで、その有り様ですからね。
   
  
・本当に、私のメッセージが理解できないんだな、
  
・本当に、自分の将来の事を何も考えてないんだなと、
  
  
その【 頭の使って無さ具合 】に、愕然とします。
  
  
たっぷり存在している時間を、
自分の人生について考える事なく、
  
普段、「自分の脳みそ」と「時間」を、
一体何に使っているのでしょう?
  
  
わけがわかりません。
  
  
もう少し、本気で結果を出し続ける様な人がいれば、
他の人も刺激を受けるでしょうが、
  
周りのみんながゆっくりだと、
ゆっくりが別に問題無い様に思えちゃうのです。
  
  
周りのみんなが危機感を抱かない事って言うのは、
  
実際には「大いなる危機」だとしても、
周りに流されてみんな安心しちゃうのです。
 
  
  
なぜ、自分の人生を考えたく無いのでしょう?
  
  
何もしなければ、
「苦しい未来」が待っている事が確定しているのに、
    
なぜ、何も対策をしないのでしょう?
  
  
そんなに、
「自分の人生」について考える事がイヤなのでしょうか?
    
  
一体何が、怖いのでしょうか?
  
  
麻雀だって、将棋だって、勝つ気も無く、
考えずに手を打ったら、負けるに決まってます。
  
  
既に人生を諦めているから、負ける事をわかっていて、
  
何も考えずに投げやりな手を打つのでしょうか?
  
  
何もしないままに負けたら、どんな人生が待っているのか?
  
それすらも、怖くて考えられないのでしょうか?
  
  
完全なる【 思考停止状態 】です。
  
  
どんなゲームも、思考停止していては勝てません。
  
人生だって、同じ事です。
  
  
思考停止していたら、負けが確定します。
  
  
自分が人生で大変な目に遭っても、
誰も守ってくれないのです。
  
国や親や企業が守ってくれるとでも?  
  
  
・倒産する会社
・破産する人
・自殺する人
・ガンで死ぬ人
  
  
助かりたくてもなんともならなかった人は、
無数に存在しています。
  
  
今、将来に対して何も対策せずに、
そういう人たちと同じ末路を辿っても、 
  
別に構わないという事でしょうか?
   
   
それなら、
自己啓発なんて勉強する意味がありません。
  
  
自己啓発を勉強したら、誰かから守ってもらえるとでも?
  
宗教じゃ無いんだから。
  
  
「自己啓発の情報」を得ているだけで、
どこかの神さまが自分を守ってくれるとでも?
  
  
恐怖で思考停止になっている人は、
  
本当に、そういう事を期待していますからね(笑)
  
  
【 何かの情報を得ているだけで、守られる 】
  
【 誰々と付き合っているだけで、守られる 】
  
【 どこかに所属しているだけで、守られる 】
  
  
という、
真実とは乖離しまくっているコンセプトを信じているのです。 
  
  
【 自分の人生を守れるのは、他でもない自分だけ 】です。
  
  
恐怖で思考停止に陥っている人は、
  
当たり前の事実を、頑なに歪曲し続けるのですね。
  
  
じゃあ、恐怖を減らすにはどうしたら良いでしょう?
  
  
まず第一は、【 内面の恐怖をえぐり出して、直面する事 】です。
  
  
今まさに、私がこういう記事を書いて、その手助けをしている訳です。
  
  
恐怖と直面し、その次は【 腹を括る事 】です。
  
  
それは、私の役割ではありません。
  
誰でも無い、自分本人がやるべき事です。
  
  
私が出来るのは、
人の持つ恐怖を引きずり出して、目の前まで持ってくる事です。
  
そこで、恐怖から逃げる人と、立ち向かう人と分かれます。
  
  
まぁ、逃げる人はそこまでです。 
  
人生、お疲れさまでした。
  
  
「恐怖を目の前まで持ってこられたら、
 腹を括って立ち向かうぞ!」という人の為に、
 
私はこういう記事を書くのです。


mixiチェック

haxe501 at 20:13|Permalinkclip!