2013年06月

2013年06月17日

成長する人、しない人

成長する人としない人の違いって何なのかというと、
これはもうカンタンで、

成長しない人は、要するに我が強い、
つまり「見栄っ張り」なんですね。
 
 
自分自身の「弱さ、無力さ、情けなさ」を見たくない、
「他人より劣っている自分、できない自分、負け」を認めたくない、
 
だから自分に言い訳をする。
 
「仕方が無かった、どうしようもなかった、難しいから、忙しいから…」
 
 
私は元々すごく見栄っ張りな人間でした。

人から良く思われたい、褒められたい、
認められたい、カッコつけたい、

そんな感情の塊みたいな人間でした。
 
 
でも、15歳から20代中盤までの地獄の試練を乗り越えたおかげで、
自分の中に見栄なんてものがこれっぽっちの欠片も残らなくなりました。
 
 
まさに【いかに自分が無力でどうしようもない存在か?】

という事を死ぬほど思い知ってきた十数年間でした。
 
  
誰にも頼らず、迷惑をかけず、一人で強く生きていきたい
と願っていたからこそ、

誰かに頼らざるを得ない状況に追い込まれ、
人に迷惑をかけなければならない状況に追い込まれました。
 
 
どんなにがんばっても、人に認められるどころか、

自分自身の弱さ、無力さ、情けなさを
思い知らされる現実ばかりが起こってきます。
 
 
「中井さんって無力ですね」と言われれば、
全面的に肯定し、認めます。
 
 
自分は、人間は、他人の世話になり、
他人に支えられなければ生きていけません。
 
 
言い訳するのは、
弱く、無力で、情けない自分を認めたくないから。

自分を無価値な存在の様に感じる事を怖れているから。
 
 
だから見栄を張り続け、恐怖から逃げ続け、無視し続ける。
 
 
成長したければ、強くなりたければ、
まず自分の弱さ、無力さ、情けなさを認め、受け入れる所からがスタートです。
 
 
 
受験の進路相談で、相手が難関校に挑もうとしているとき、

・きみなら楽勝で合格するよ! そんなにがんばらなくてもいいよ!
・今のままなら間違い無く落ちるよ! もっと真剣に取り組まないと!
 
 
自分が進路指導を受け持つ先生だとしたら、
どちらのメッセージを生徒に伝えますか?
 
 
前者は不合格になる確率が高く、後者は合格する確率が高い。
 
だから私は相手に嫌われたとしても後者のメッセージを伝えます。
  
  
どちらにしろ、一回落ちて痛い目を見て一浪して合格するか、
今恐怖と向き合って、乗り越えて現役合格するか、
 
どちらにしても、諦めなければ合格という結果は変わりませんが、
早いか遅いかの違いが生まれます。
 
 
成長する人は恐怖を乗り越える人です。
  
 
自己投資する時でも、
ブレーキとなっているのはいつも「お金の恐怖」です。

お金を使った後に、お金に困って後悔することが怖いのです。
 
 
でも、思い切って一歩踏み込んだ瞬間に、人生は変わります。
 
 
もちろん、投資ですから当たり外れはあります。
 
高額セミナーに参加し、高額教材を買っても、
まったく役に立たなかったという人もたくさんいるでしょう。
 
 
私も若かりし頃は、
儲け話に手を出して損をしたことがたくさんありました。
  
出費の分は、儲けて回収すればいいやという甘い幻想を見ていたのです。
 
 
正直、次は勝つだろうという甘い幻想を見て、
借金してパチンコしている人と、さほど変わらなかったかもしれません(笑)
 
 
「質の高い自己投資」と「質の悪い自己投資」の見分けるには、
自分の目を肥やすしか無いのかもしれません。
 
 
自分の波動が低く、我が強ければ、
波動が低い人、情報、エネルギーを引き寄せ、

自分の波動が高く、素直であれば、
波動が高い人、情報、エネルギーを引き寄せます。
 
 
結局、すべてはカルマ(自業自得)ですから、
 
日頃の行いが善く、日々自己研鑽し、
他人を悪者にせず、正義感は自分の内面に向け、
損得抜きで他人の為に尽くせる人は、
 
最後には良いモノを引き寄せられるだろうと思います。


mixiチェック

haxe501 at 04:12|Permalinkclip!

2013年06月16日

コミュニティ型新サービスの骨子

国本さんを中心とした「コミュニティ型新サービス」の骨子が
いよいよ固まってきました。
 
 
まず名前ですが、
正式名称は【Nextage(ネクステージ)】に決まりました。

「 Next + Stage = Nextage 」

「一人一人が人生の主役であり、それぞれに次の活躍できる舞台を用意する」

という意味が込められています。
 
 
サービスのコンセプトは
「環境の改善・心身の健康・生活の充実」であり、
 
私の心理を学んでくれた方に対して、情報の提供だけでなく、
イベント、交流会、マッチングなどを通して、
 
さらなる波動向上、セルフイメージ向上のサポートが
できればと思っています。
 
 
具体的には、

・宝石選びツアー
・神社巡りツアー
・砂潜りツアー
・食事会&心理学講座
・自分の波動を高めるオススメ商品の紹介と販売
・メンバー限定の観念書換メソッドワークショップ
・メンバーの才能についてのインタビューとプレゼンテーション
・人と人とのマッチング

などを定期的に開催していきます。
 
 
その中で、お客さんの
 
・環境設定
・健康状態の改善
・心理、波動、法則への理解を深める
・人と人との出会いを提供する
・個々の才能を活かして活躍できる場の提供
 
と言った様なことのお手伝いができればと思っています。
 
 
それで「Nextage(ネクステージ)」への参加条件は、

・中井貴雄 コンサルティング クライアント
・国本裕美 心理学講座 受講者(体験セッションのみの方は除く)
・はこぶね倶楽部 会員

のいずれかに当てはまる事です。
 
 
やはり、ベースとして【心理の本質】をシッカリと理解する事が
大前提として重要ですから、
 
・心理、波動、本質、法則を現在進行形で学ぶ気のある方
・または過去に基本をきちんと学んだ方

に対するフォローという位置づけのサービスにしていきたいと思っています。
 
 
まず始めに、きちんと本質や法則を理解しなければ、
たとえネガティブな事態が一時的に好転したとしても、
 
なぜ好転したのか?という事の因果がわかりませんから、
また同じ問題がにぶち当たったら、同じ所でつまづいてしまい、

いつまで経っても
【自分で問題に対処する能力】が養われません。
 
 
私は一時しのぎに「魚そのもの」を与えるのではなく、

根本的な解決法として「釣り竿」を渡し、
「魚の釣り方」を伝え、理解して欲しいと願っていますから、
 
 
まずは、「心理、波動、法則、本質の基礎」をしっかり学び、理解する、

その次の【実践的なステップ】として、「ネクステージ」がある。
 
 
いろいろ考え、国本さんとも話し合った結果、
以上のポジションとコンセプトが最善であるという結論に至りました。
 
 
国本さんも現在、
「自分で自分の才能を活かしたビジネスモデルを考えて作る」
という経験を積んでいますが、
 
思った以上にいろんな事を考えてシミュレーションしなきゃいけないので、
非常に良い経験になっていると思います。
 
 
料金や細かいルールなどは、まだ正式には決まっていませんが、

今までのお客さん、これからのお客さん、
両方に喜んでもらえるように、がんばって行きたいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 16:35|Permalinkclip!

2013年06月12日

「仕事」と「ビジネスモデル」に対する信念

自分の仕事やビジネスモデルに対する
「信念、ルール、ポリシー」を文章化しました。
 
 
 
【 1.社会に対する理念 】
 
《 All-WIN・三方良し 》

自分、顧客、世の中の「精神性向上」と「調和」に貢献する
「All-Win・三方良し」の仕事
 
 
《 誰も犠牲にしない 》

自分の利益の為に、(精神面・経済面・健康面において)
誰一人として一切犠牲にしない「サービス」と「ビジネスモデル」
 
 
 
【 2.自分自身の幸福と自由 】
 
《 ストレスフリー 》

自分は自分のワクワクするやりたい事だけをやり、
自分のやりたくない事は他人に任せる事ができる
 
 
《 マイペース 》

自分のコンディションを大切にし、身体のリズムに沿って、
好きな時にバリバリ働き、好きな時にゆっくり休める
 
 
《 あらゆる無駄の排除 》

非生産的、非効率的なルーチンワークが不要で、
クリエイティブ(創造的)な仕事、質の高い頭脳労働に集中できる
 
 
《 妥協無き人への基準 》

自分の価値をわかってくれない人間、
「冷やかし」や「興味本位」の人は一切相手にせず、

自分の提供する「価値や品質の高さ」を
本当にわかってくれて、長期的な付き合いの出来る、
素直でやる気のある人だけ相手にできる
 
 
《 経済的負担は最小限 》
 
経済的リスクがほとんど不要で、
初期費用がほとんどかからない「ビジネスモデル」
 
 
 
【 3.品質へのこだわり 】
 
《 妥協無き品質への基準 》
 
目先の利益や保身の為に、自分の提供する全てものに対して
クオリティの妥協は一切しない 
 
逆に言うと、クオリティの高いモノは、自分の利益にならずとも、
むしろ自分が損を被る事になろうとも信念を貫き、提供・紹介する
 
 
《 万人に貢献するサービス 》
 
万人に共通する本質を伝えるが故に、

やる気さえあればどんな成長過程にいる人にでも貢献できる
具体的なサービスの階段、ステップを創り出す
 
 
 
以上の条件は、

・自分の幸福や自由を保ちつつ、
・社会と顧客にとって最大最高の価値を提供し、
・顧客との信頼を絶対に裏切らない

という前提条件を満たすための自分に課しているルール、ポリシー。
 
 
以上の条件の中で、

・どれだけ負担(ストレス・フラストレーション)なく儲けられるか?
・規模を大きくできるか?

を追求する。
 
 
 
だから、私とって「お金」や「数字」は二の次三の次。
 
 
なぜなら、【自分が仕事をする理由】は、
 
・お客さんの人生をもっと好転させるため
・世の中をもっと良くして、調和の取れた世界を実現するため
 
…だから。
 
 
その目的の為に「たくさんのお金」が必要無ければ、
自分が「たくさんのお金」を求める意味もない。
 
 
でも、実際は仕事の規模を大きくするには「たくさんのお金」が必要。
 
だから、自分に課した厳しいルールの中で、
どれだけたくさんの「お金を得られるか?」もしっかりと追求する。
 
 
そんな、普通とはズレた考え方で仕事してるから、

既存のビジネス理論やノウハウは自分にはまったく当てはまらないし、
自分が上手く行く方法は、自分自身で研究・発見するしかない。
 
 
良いことだらけに見えても、これを実現するには、
 
「底の無い思慮深さ」と「途方も無い忍耐」と
「優秀な人材の支援を受ける事」が必要不可欠。
 
 
徹底的に何年も考え抜き、徹底的に何年も耐え、
自分を支援してくれる人を何年もかけて育て、助けてもらう。
 
 
そうやって初めて実現する仕事。
 
そして、実現した今は、"誰よりも幸せに"仕事をしていると言う自信がある。
 
自分にできる"最高の価値"を提供しているという自負もある。
 
 
 
自分が実現したからこそ、
「21世紀の新しい働き方のスタイル」として、
世の中に広く発信していき、
 
 
人間のネガティブ観念によって作られている
あらゆる「無駄」と「非効率」を取り除き、

あらゆる人々に、

より多くの「精神的幸せ」と「経済的豊か」さ、
そして「時間の自由」を得て欲しいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 12:49|Permalinkclip!

2013年06月11日

金に支配されるか、金を活かすか。

今日は、父親と共に一日かけて、
 
・橿原神宮
・談山神社
・三輪恵比寿神社
・長谷寺
・大神(三輪)神社
・石上神宮
 
と、奈良県中部の代表的な神社仏閣巡りをしました。
 
 
最近仕事ばかりで体内に溜まっていた邪気も、
高い波動を浴びる事によってキレイに抜けて気分爽快です。
 
 
もちろん参拝方法にもコツがあるのですが、
それは「はこぶね倶楽部」で紹介したいと思います。
 
 
何はともあれ、
"神さま事"は非常に大切だと改めて感じました。
 
 
私は「目に見えない事(波動・エネルギー)」を
非常に重要視しているせいで、
 
自分が受け取っている
「目に見えないサポート」を有り難く思いますし、

自分も他人に対しては、
「目に見えない部分でのサポート」をたくさんしています。
 
 
たまに国本さんは、自分が受け取っている
「目に見えないサポート」に気付かないで傲慢になり、
頭を打って痛い目を見ることもあるのですが(笑)
 
 
それに気付いた時点で自分を戒め、
謙虚な姿勢に戻す所がすごく偉いと思います。
  
  
別に「目に見える事が大切ではない」と言う事ではなく、

見えるモノ(物質)も、見えないモノ(エネルギー)も、
どちらも大切なのですが、
  
今までの「唯物論」に偏りすぎている人々の考えが、
これから徐々に「精神世界」や「波動」の大切さに気付いていく事で、
バランスが取れていくと思います。
 
 
 
この世には大きく3種類の仕事があります。
 
「目先の快楽」を与え、「目先の痛み、苦しみ」を解決する爬虫類的仕事。
 
「心地の良い感情」を与え、「目の前の不安や恐怖」を解決する哺乳類的仕事。
 
「長期的幸福」を与え、「根本的な問題」を解決する人間的仕事。
 
 
どの仕事に携わってもお金は稼げますし、
稼いだお金は同じように使えます。
 
 
ただし、「お金の額面」は同じですが、
仕事の中身によって、「社会に与える影響」は千差万別です。
 
  
「職業に貴賎無し」とは言いますが、

「自分さえ儲かれば何でもいい」というのであれば、
どんな仕事をしても良いと思います。
 
 
ただ、理念ありき、使命ありきで、

・今後、この先、どんな世の中になって欲しいか?
・少しでも理想の社会に近づける為に、自分には何ができるか?

という事を考えるのであれば、
 
 
まず、「自分の携わる仕事が社会にどのような影響を与えるのか?」
と言う事を考え、
 
 
自分の仕事が本当に社会に役に立つモノだと確信した上で、
その前提で、その中で、「どれだけ規模を大きくできるか?」
 
という事を追求せねばなりません。
 
 
・自分の私腹を肥やすためだけに仕事をするのか?
・社会に良い影響を与えるために仕事をするのか?

どちらの仕事にしても、稼いだお金はまったく同じお金です。
 
 
ジャンクフードを売って得た100万円と、
正しい健康知識を伝えて得た100万円はまったく同じお金です。
 
カジノで儲けた100万円と、
お客さんに喜ばれて稼いだ100万円もまったく同じお金です。
 
 
ただし、中身がまったく違う。
 
 
「お金」自体は中立な存在であり、善悪もありません。

でも、「社会に与えた影響」がまったく違う。
 
 
・お金に脳みそを支配され、ただ金の為だけに生きるか?
・お金を人助けの道具、社会貢献の道具として活かすか?
 
 
自分の生き方、働き方が問われます。


mixiチェック

haxe501 at 22:54|Permalinkclip!

2013年06月10日

未来の英雄

「0を1にするのは難しく、1を10にするのはカンタン」
 
 
最近、この事を強調していますが、

何でもそうですけど、
立ち上げから軌道に乗せるまでが一番大変で、

一旦軌道に乗ったらラクなんですね。
 
 
で、0を1にする為に何が大切なのかというと、
【徹底的な基礎固め】なんです。
 
 
「ブランド」や「信頼」というのも、構築するまでが大変で、
一旦築き上げたらラクなのです。
 
 
「強いブランド(信頼)」さえあれば、
あらゆる事がラクになりますから、信頼は効率の要(カナメ)です。
 
 
信頼が無いと、
いつまでたっても自転車、馬車馬、ハムスターの回し車です。 
 
効率の悪いルーチンワークをいつまでも続けなければなりません。
 
 
と言っても、強い信頼を築くには、
小さな事をひとつずつ積み重ね続けるしかありません。
 
 
「既に信頼を得ている人から紹介される」という方法は、
唯一例外で、最も素早く信頼を得られる方法ですが、
 
紹介する方も、

変なモノを紹介すれば「自分の看板」に傷が付く恐れがあるので、
どこの馬の骨ともわからないものは紹介してくれません。
 
 
で、現在多くの仕事が「既存の社会の枠組み」の上に成り立っています。
 
 
これから社会が大きく変わっていく中で、

多くの仕事が淘汰されていき、
代わりに新しい仕事が台頭していく事でしょう。
 
 
英雄が戦犯になり、サムライが刀を取り上げられる…、
そんな大変化がこの数年で加速していきます。
 
 
ですが、その目に見える変化が起こっていない現在はまだ、
「新しいタイプの仕事」にはあまり信頼がありません。
 
 
「波動」なんて単語を言い出す人間の言う事を、
世間一般の人々は怪しむからです。
 
 
ほとんどの人は、
 
質の高いサービスを提供している無名の人、企業の所では無く、
質の低いサービスを提供している有名な人、企業の所に行きます。
 
これは、ある意味仕方が無いことです。
 
素人は質をまったく見抜けないからです。
 
「みんなが支持しているからたぶん安心」という様な判断基準が強いのです。
 
 
だからこそ、私は今、その新しい時代の
新しい仕事に携わる人たちの、「0から1へ」をサポートしています。
 
 
イノベーションを起こすには、
時間がかかるとか、誰かしらからの抵抗があるとか、

忍耐が必要で、誰もやりたがらなかった事をやる事です。
 
 
私は自分の仕事にポリシーを持っていますから、

人の幸せや健康や豊かさに役に立つ仕事をしている人しか
サポートする気はありません。
 
いかに大手のジャンクフードメーカーから
儲かる仕事の依頼があったとしても、キッパリと断ります。

まぁ、もともと来ないでしょうけどね(笑)
 
 
未来に向かってひたすら種を蒔き続けるという生き方は、
目に見える結果が出るまでにかなり時間を要しますが、

その分、時間を経たときに最大の収穫を得る事ができます。
 
 
新しい時代の英雄をサポートするという仕事には忍耐が必要ですが、
将来に不安は微塵も無く、希望に溢れ、ただ未来が待ち遠しく感じます。


mixiチェック

haxe501 at 18:42|Permalinkclip!

2013年06月09日

「出会い」と「交流」を提供する新サービス近日始動。

最近、非常に好調です。
 
おかげさまで、
「はこぶね倶楽部」への入会希望の方が順調に増えている、

という事も非常に喜ばしい事なのですが、
 
実は、この「はこぶね倶楽部」というサービスを提供していく事に対して、
【自分自身にまったくストレスや負担が無い】という所もすごく大きいです。
 
 
通常ですと、商売を広げようと思うと、
その分自分の負担も増えますよね。
 
 
工場などを新設したら、維持費、固定費もかかりますし、
景気が悪くなって閉鎖しようと思ったらまた処分に手間がかかります。
 
 
お客さんが増えていくと言う事も、
商売人にとっては非常に有り難いことですが、

その分、カスタマーサポートやフォローの拡充なども必要になります。
 
 
私は自分を「究極の頭脳労働者」だと思っていますが、
その反面、「究極の面倒くさがり屋」です(笑)
 
 
ですから、広げれば広げるほど自分の負担が増えるような事は、
実は元からしたくないんですよね。
 
 
なので、できるだけたくさんの人や弟子を育てる事で、

その人たちにどんどん活躍してもらって、
自分の代わりにいろいろやってもらいたいと思っています(笑)
 
 
前にも書きましたが、
 
自分の人生と生活において
一番大切にしたいのは「自由」なので。
 
 
「自由を失ってまで、お金は欲しくない」
というのが、自分の正直な本音です。
 
 
で、いままでいろいろ積み上げてきたおかげで、
ようやく、自分の「自由」を確保しながら、

お客さんに最大限の価値が提供できる、
最高にWIN-WINなサービスを創り出す事ができました。
 
 
自分としては、締切に追われる事も無く、
マイペースにコンテンツを作っていけますし、

配信スケジュールなどが決まっていない分、
最新の自分の学びや気づきを即リアルタイムにお届けできます。
 
 
使用しているシステムも、

現在は「Facebook」と「PayPal」だけという、
非常にシンプルな作りですから、

運営と管理自体も超が付くほどお手軽、簡単、楽ちんです。
 
 
ちなみに、普通に会員サイトなどを創れば、
ID、Passの発行や顧客情報の管理など、面倒な業務が発生します。
 
※今後、規模が大きくなっていくにつれて、
 「会員専用サイトの作成」なども視野に入れていますが。
 
やはりシンプルが一番効率良いです。
 
 
そして、お客さんは自由な時間に、好きな分だけ、
自分に必要な情報にアクセスする事ができます。
 
 
「はこぶね倶楽部」は非常にシンプルなサービスではありますが、
そこに辿り付くまでが、非常に長き道のりでした(笑)
 
 
で、次の一手ですが、

「よりお客さんに貢献できる事はなんだろうか?」と考えた結果、

【お客さん同士の出会いと交流】をサポートしていきたいと思っています。
 
 
現在の(主に国本さんの)お客さんは、

それぞれいろんな特技があったり、
いろんな勉強されてる方が多いんですね。
 
 
「プロではないけど、セミプロ」
という感じの人がすごく多いんです。
 
 
でも、それを発揮できなければ、
宝の持ち腐れで非常に勿体ないので、

お客さん同士の出会いと交流を増やす事で、
それぞれの特技や才能を発揮できる場を創っていけたらと思っています。
 
 
それが、実際の仕事に繋がっていく可能性もありますし、

プロとして本格的にデビューする前のステップとしても
最適なのでは無いかと思います。
  
  
それで、今後その「場の提供」を、
国本さんを中心とし行ってもらいたいと思っています。
 
 
国本さんは連絡がマメな上、人を立てたり、
その人の魅力をプレゼンするのが非常に上手ですし、

イベントごとの告知、連絡、スケジュール調整なども
まったく苦にならないという、まさに適役・適任です。
 
 
私も昔は人の出会いを応援しようと言うことで、

コミュニティづくりにチャレンジして
良い線まで行ったこともありましたが、
 
・自分の成長スピードが早いので人脈の入れ替わりが激しい事と、
・自分が成長するほど、ストライクゾーンが狭くなっていった事で、
 
結局消滅してしまいました(笑)
  
  
それに、私は「心理」と「成長」の話しかできないので(笑)

お客さん一人一人を主役として
それぞれの得意分野について語ってもらい、

お客さん同士でワイワイ盛り上がってもらうには、
 
明らかに国本さんみたいな人が主催で、
私はゲスト扱いみたいな感じにしてもらった方が良い訳ですね。
 
 
成長や幸せという観点から見ても、人間関係は非常に重要です。

人の影響は極めて強いので、
誰と付き合うかで、人生は大きく変わってしまいます。
 
 
現在のお客さんにより喜んで貰い、

より「心身の健康」と「成長」に貢献し、

ポジティブな人たちとの「出会い」と「交流」を活性化させ、

より「人生」と「日々の生活」を充実してもらい、

より「個々の才能」を発揮して貰えるような、
 
そんな新サービスを、近々スタートさせていきたいと思います。
 
 
 
※ はこぶね倶楽部の詳細については、下記のリンクからお願いします。

「はこぶね倶楽部 3日間無料お試し」
http://growheart.livedoor.biz/archives/51870511.html


mixiチェック

haxe501 at 04:08|Permalinkclip!

2013年06月08日

無駄を削ぎ落とす重要性

私は外でコンサルティングする事が多いのですが、
国本さんはお客さんをセッションルームに招くことが多いです。
 
 
セッション時は私も極力居る様にはしていて、
セッション後におまけでプチ心理学講座をさせてもらうのですが、
 
 
最近の国本さんのお客さんの、ほとんどの悩みが「お金」です(笑)

次いで「時間」ですかね。 

まぁ「時間」も「お金」も悩みの根本は似たようなモノです。
 
 
「人間関係」「生き方」「精神状態」などの大部分は、
セッションなどで解決されてきているのだと思いますが、
 
やはり、「精神」と「経済」は生活の二大要素ですね。
 
 
「健康」の状態が良くない人もたくさんいると思いますが、

そう言う人は、身体が冷え切っていたり、
ジャンクフードの食べ過ぎなどで

身体がマヒしていて自覚症状が無いか、

自覚症状がある場合、既にかなりヤバイ状態になっていて、
病院に行っている人が多いんじゃないかと思います。
 
 
お金の話(基本編)をする時は、

・経済的自由を手に入れる為の基本的な考え方
・お金のストレスを無くす方法
・お金のセルフイメージを高める3つの方法
・お金と幸せとの両立の仕方
・最適な自己投資バランス

という順序で

基本的考え方 → 目指す方向性 → 具体的方法 → 継続的にやる事
 
と、もう決まったパターンになっていますが、
10分〜15分程度で喋っていきます。
 
相手が自営業の方の場合には、
ちょっとビジネスっぽい話も含みますが。
 
 
この話を聞くと、お金のストレスが減って、
自らお金を稼ごうというやる気が出てきます。
 
 
今までの電化製品は「新しい機能を加える」
という事ばかりやってきて操作が複雑化してきましたが、

アップルは「必要な機能以外を削ぎ落とす」と言う事をして、
アップル社の製品が大ヒットしましたね。
 
 
それは、教育分野も同じで、
今の人々に一番必要な事は【無駄な情報を削ぎ落とす事】だと思います。
 
 
私は自分のコンサルティングでも、

新しい事を教えようとするよりも、
むしろ無駄を削ぎ落とす方に注力しています。
 
 
でも、それは【新しい事を教えるよりもよっぽど難しい事】です。
 
 
「砂漠の砂の様に膨大な情報」の中から、
「たった一粒の砂金」を見抜けなければなりません。
 
 
だからこそ、「iPod、iPhone、iPad」などの製品の開発は、
新しい機能を加えようとするよりも、よほど難しかっただろうと思います。
 
 
「何が重要で何が重要でないか」の区別を付けると言う事は、

視野を広く持ち、本質を見抜いていないと不可能です。
 
 
巷の自己啓発で言われていることは、ほとんどが正しい事です。
 
 
でも、【正しい部分を含んでいるからこそむしろ厄介】で、 

正しい中でも「重要な情報」と「そうでない情報」が
ごちゃ混ぜになっているから、

人々は自分が何から手を付けて良いのか
まったく分からなくなって、迷っているのです。
 
 
「ボタンだらけのテレビのリモコン」と同じです。
  
優先順位の低い機能と高い機能を同列に並べるから、
操作がややこしくなるのです。
 
 
今、人々に必要な能力は、「新しい事を学ぶ能力」ではなく、
膨大な情報の中から自分にとって必要、不必要の区別を付けて、

【脳みその中を整理整頓する能力】です。
 
 
そして、その能力を身に付けるのに必要な事が、
【本質を学び、体得する】と言う事です。
 
 
 
インターネットでビジネスをしている人は、

・PPC広告
・ダイレクト レスポンス マーケティング
・ランディング ページ
・長文セールスレター
 
が大事だ! と言っています。
 
 
私も昔はそれを勉強してやってみたことがありますし、

確かに大きな結果を出すにはその通りだと思います。
 
 
でも、多くの場合、
ネットよりも対面で売る方がハードルが低いので、

対面で売れない人が、
まず初めにネットに手を出しても難しいでしょう。
 
 
物事には順序があります。
 
 
もちろん、それらの「マーケティング手法が大好きで大得意」
という人はそれでよいかも知れませんが、
 
  
ほとんどの人に必要なのは、

マーケッターの為のマーケティング手法ではなく、
金が儲かれば何でも良いと言う人の金儲け方法でもなく、

自分の仕事やライフワークに今すぐに活かせる話だと思います。
 
 
ほとんどの人はIT弱いですから(笑)
 
いきなり難しい事を言ってもできない人の方が多いでしょう。
 
 
 
ですから、マーケッターの為のマーケティング手法を勉強して、

自分がそのノウハウをやりたいかどうか、
活かせるかどうかは、また別の話だと思います。
 
 
ですから、私はできる限り特別な勉強やスキルを習得をしなくても、
最低限の仕組みでお金を稼げる方法を研究しています。
 
 
その中で、自分が少しずつ成長して、
高度なノウハウを扱える様になっていき、

仕事を少しずつ発展させていく事が大切だと思っています。
  
  
  
まず対面で売ってみる。
 
そして、経験を積み、自分の強み、弱みを認識し、
お客さんのニーズや反応を掴み、
 
ある程度軌道に乗ってから、

テストのセールスレターやチラシを作成し、広告を出してみる…。
 
 
そういう小さなステップで、経験を積んでいく事が大事だと思います。
 
 
たくさんの情報の中から、
 
必要・不必要の区別を付け、

優先順位を明確にし、

いきなり高度な事をやろうとせず、
今の自分に必要なステップを踏んでいく…、
 
 
そうやって整理整頓して一歩ずつ進んでいく事が重要なのです。
 
 
私も「はこぶね倶楽部」は大きなコミュニティにしたいと思っているので、
 
いずれセールスレターを作って
広告も出せるぐらいにしたいとは思っていますが、

見知らぬ人に無形のサービスを買ってもらうというのは
非常にハードルが高い事です。
 
 
ただネットオークションで有形のモノを売るのとは違います。
 
 
ですから、まずは顔見知りのお客さんだけで軌道に乗せる事を目標に、
一歩ずつ一歩ずつです。
 
 
たくさんの情報に振り回されていると自分の足が止まります。

でも、時間がかかるとわかっていても、
無駄を削ぎ落とし、一歩ずつ進めばいつかはゴールに辿り着きます。
 
 
本質を理解し、一歩ずつ前に進む…。 

それが確実な成功への道です。


mixiチェック

haxe501 at 15:44|Permalinkclip!

2013年06月07日

はこぶねメンバーの声 その3

【はこぶね倶楽部のメンバー(お客さま)から頂いた嬉しいお声 その3】
 
Mさん(岡山県 女性)
 
 
私は辛くてどうしようもなくなった時に、
ネットで「自分が立ち直る為のヒント」を探していた時期があって、

中井さんのブログに出会ったのもそんな時でした。
 
 
単純明快に真実が綴られていて、「うわあ〜すごい」という感じでした。
 
 
記事をいくつか読んでいて、
過去のトラウマがネガティブな観念をつくっているとわかり、
 
 
幼い頃からのトラウマだらけで
ものすごくネガティブになりやすい私は、
 
中井さんのお弟子さんの国本さんのセッションを申込みました。
 
 
国本さんの印象は自然体で親しみやすい方で、

誰にも言えないような話もありのまま受け止めてくださる
大らかさと落ち着きがあるとても素敵な方です。
 
 
セッション以外でも関わりを持たせていただき、
その中で中井さんにもお会いさせて頂くことができました。

ありがとうございます。
 
 
中井さんはとても気さくな方で、
初対面にもかかわらずとても親切にしてくださいました。
 
 
緊張をほぐすようにニコニコ話をしてくださったのが印象的で、
本当に優しい方です。
 
 
お二人から直接、また「はこぶね倶楽部」を通して日々、
学ばせていただけることに心から感謝しています。
 
 
具体的に私に起きた変化や気づきを紹介します。
 
 
 
《 自分の感情を常に観察するようになった 》

今まではどうしようもなく辛くなった時だけしか自分と向き合うことがなく、
ネガティブな感情に完全に支配されていました。

今はネガティブな感情をしっかり捕らえて観察できるようになりました。
完全にコントロールできることを目標に日々練習していきます。
 
 
 
《 デトックスと食の大切さを再認識できた 》

世間でもデトックスや健康についてブームではありますが、
広い視野の中で考えると、また取り組み方が変わってくるように思います。
 
 
 
《 自分の現実で起きることは自分の責任として受け止める様になった 》

どんな小さな事でも、
自分以外に責任を押し付けることは別に悪いことではないけれど、

私はポジティブな生き方を選択したいので自分以外を変えようとせず、
自分自身がかわることを選ぶようになりました。
 
 
 
《 波動を上げるために必要なことが学べ実践できている 》

上に書いたことも波動を上げることですが、

それ以外にもたくさん自分では思いつかなかったような事を
たくさん教えて頂いています。
 
 
 
あとお二人は「教える」という立場にいながら、
ご自分の「弱さ」や「未熟さ」をさらけ出して、

それを修正していく姿を
身をもって見せてくださることに感動しました。
 
 
 
たくさんの「辛い経験」や「自分を責めていたこと」は無駄ではなく、

同じような思いを抱える人の気持ちがわかるようになるために、
「必要な学び」だったんだと確信できたこと、

この経験を役立てたいという気持ちにさせて頂いたことに
心から感謝しています。
 
 
これからもよろしくお願いします。
 
 
 
※ はこぶね倶楽部の詳細については、下記のリンクからお願いします。

「はこぶね倶楽部 3日間無料お試し」
http://growheart.livedoor.biz/archives/51870511.html


mixiチェック

haxe501 at 20:55|Permalinkclip!

2013年06月06日

コンディションの重要性

最近、お客さんには、「自己啓発って要りませんよ」と
ハッキリ言う様にしています。
 
 
セミナーや講演会に行って、
テンションが上がったり感動したところで、

家に帰っていつもの日常に戻れば、
同じ空間、同じ人間関係…。
 
 
・人と出会いに行くんだとか、
・この講師をいっぺん生で見てそのエネルギーを感じてみたいとか、
・自分がセミナー関係の仕事をしていて、その勉強の為とか、
・エンターテイメントと割り切って楽しみに行くんだとか、
 
何か明確な目的があるなら良いのですが、

ただ漠然と「人生の変化」を期待して行っても、
「他人の有り難いお話」で根本的に何かが変わる訳ではありません。
 
 
多少ワークなどがあると、自分に新たな気づきがあって、
変化のキッカケがあるかもしれませんが、

自分の波動が高い方が、何を聞いても何を見ても、
より深い気づきを得られますから、

何よりも波動を上げる事が最優先事項です。
 
 
なぜセミナーや講演会を勧めないかというと、 
 
とにかく【自分が日常的に浴びているエネルギー】が低いわけで
それに自分のコンディションが引き下げられている訳ですから、
 
そっちを改善する事の方が根本策です。
 
 
セミナーや講演会などの「一時的な影響」ではなく、
身のまわりの環境という「永続的な影響」から変えていく必要があります。
 
 
書籍についても、私が今まで大量に読んできた中で、
バシャールが一番波動が高く、ニュートラルで、情報量も多いですから、

まずは徹底してバシャールを読んで本質を掴み、自分の見る目を肥やし、
情報の良し悪しを自分で判断できる様になってから、

他の情報に移って下さいと言っています。
 
 
結局、健康になろうと思ったら、
「細胞を元気にする」という本質的な目的を理解する事が大切で、

闇雲にみのもんた的な

・あれを食べたら良いらしい
・あの健康法が良いらしい
・あのダイエット方が良いらしい

という枝葉の情報はいくらかき集めても、
すぐに忘れ去られてしまって無意味です。
 
 
 
それで、高度な仕事をしている人であればあるほどに、
【毎日のコンディション】って非常に重要な要素なんです。
 
特に、スポーツ選手なんていうのは、
風邪引いて休んでたらまったく仕事になりませんよね。
 
ちょっとでも体調が悪いと成績に大きく影響してきます。
 
 
アイドルやミュージシャンのライブやコンサートも、
本人は休むことができませんし、
 
 
トップレベルのスポーツ選手、芸術家、音楽家、芸能人、経営者…、
 
 
トップレベルの仕事をしている人はみな、
【コンディションの重要性】を理解しており、

つねに万全の状態を維持するように努めています。
 
 
【最高の仕事】をするには、いつでも【最高のコンディション】が必要です。
 
コンディションというのは、「精神状態」と「健康状態」です。
 
 
イチローも、コンディションを一定にするために、

・昼はカレーしか食べないとか、
・ベンチからスタンドに上がるときは決まった方の足から上るとか、

いろんな逸話があります。
 
 
レベルの高い仕事をしている人ほど、 

「精神状態」と「健康状態」を万全にするために、
そこに多くの「お金、時間、労力」などをかけています。
 
 
お金を稼ぐにも、健康状態が万全でなければなかなか稼げません。
 
お金を稼ぐには、体力があって元気でエネルギッシュな方が良いのです。
 
 
ですから、若いウチから活躍する人は、

生まれた時からもともと身体が丈夫だったとか、
スポーツをやってた人が多いんですね。
 
 
私の健康の先生は、若い頃のスポーツは「口呼吸」に繋がるので、
あまり推奨されないみたいですが、何事もバランスです。
 
 
たまに、お金稼いでいてもヒョロヒョロの人がいますけど、
 
そう言う人は、たいてい「ギャンブル」とか
「投機(短期投資)」で稼いでいる人です。
 
人(客)を相手にしているのではなく、
ただの数字のゲームをしている訳です。
 
 
「仕事」は「人に仕える事」「人の役に立つ事」ですから、
それを私は「仕事」とは思いませんけどね。
 
 
私は【精神状態を整える方法】に関しては、
誰にも負けない自信があります。
 
 
私は精神分野で活躍する人もいろいろ観察してきましたが、

「精神状態を万全にする方法」において、
自分の右に出る人はたぶんいないと思います。
 
 
心理・意識・精神分野における
【万人に共通する法則、本質、メカニズム】を深く理解しないと、

そこには辿り着けないですから。
 
 
精神状態を万全に保つという事は、

「あらゆる精神ストレスを生まれた瞬間に消滅させ、
 セルフイメージ(自信)とモチベーション(やる気)が最高の状態」

を維持し、さらに高めていくと言う事です。
 
 
「セルフイメージ」も「モチベーション」も何もしなければ下がります。 

特に、ストレスや恐怖を感じるとものすごい勢いで落ちます。
 
 
健康状態と同じで、
何も気にせず、何もしなければ下がっていくのが当たり前で、

それを下げない為に、
人は日々運動したり、サプリメントを飲んだりしている訳ですね。
 
  
私はうつ病の治し方も言えますし、

「心理・意識・精神」を高める方法に関しては、
何でも答えられる自信がありますが、
 
世の中を良くする為にも、
まずは「経済のトップ」を押さえる為に、
 
 
トップレベルの最前線で活躍している人の、
 
「コンディション維持・向上」「精神状態維持・向上」に
貢献していきたいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 10:51|Permalinkclip!

2013年06月05日

目に見えないエネルギーの価値

今日も国本さんとお客さんのセッションだったのですが、
 
国本さんを通して、
お客さんの「自宅に眠っている宝石のパワー鑑定」をお願いされていて、
 
お客さんが大量の宝石を持ってきたのですが、
だいぶとネガティブエネルギー(邪気)を吸ってました(笑)
 
 
だいたい、押し入れに眠っている宝石は邪気にまみれていますから、

今後は浄化してから持ってきてもらう様にして頂きたいです(笑)
 
 
最近、お客さんからの宝石鑑定の依頼が増えていますが、
自分の能力にもかなり自信が付いてきたので、

今後は「おまけ」ではなく、
正式なサービスとしてリリースしたいと思っています。
  
  
で、ある程度浄化してから、パワーの強さを見て、

「強い石」と「弱い石」を選り分けて、

強い石を身に付けて頂いたら、
さらに波動が良くなったみたいです。
 
 
今まで邪気にまみれて眠っていた石もキレイになって、
お客さんも喜びますから、良いことだらけですね。
 
 
昨日も実家で両親の石を浄化してあげたら、
すごく元気になっていましたから、

やはり石はすごいと思うと同時に、
浄化はマメにやらなきゃならんなぁと思います。
 
 
で、その後、恒例のプチ心理学講座をしたのですが、

非常に喜んで頂き、
「はこぶね倶楽部」にも入って頂く事になりました。
 
 
会員も週に数人のペースで順調に増えているので、
非常に喜んでいます。
 
目標として、はやく「先着50名限定割引」の枠を
埋めらるようにがんばりたいと思います。
 
 
怪しいし確かめようが無いので正式には言っていませんが、

会員の方に対しては、

人生が好転するようにと毎日「念」を送っていますから、
いわゆる「遠隔ヒーリング」も付いてます。
 
 
確かめようもありませんし、証拠も無いのですが、

経験上、「祈り」の効果というのは実際にあると思いますし、
そのチカラは非常にパワフルだと思っています。
 
 
霊能力を持つ健康の先生も、

ヨーロッパの戦中に使用された
とある収容所に立ち寄ったとき、
 
戦争によって殺された人たち成仏させるのに、
とある宗教団体が祈り続けいたおかげで、

自分が行った時には、その収容所のエネルギーは
キレイさっぱりになっていたと言っていました。
 
 
最近は自分の波動がかなり高くなってきたのであまり影響受けませんが、

昔は、メルマガの発行やブログの更新によって、

遠隔でも、自分の記事に対してネガティブに反応する人たちの、
相当に強い邪念、邪気が飛んできて苦労していましたし、
 
 
「家族の心配」というネガティブなエネルギーも、
動機は良くなって欲しいと言う事でありがたいのですが、

遠隔でも飛んでくるすごく強力な念なので、
自分の波動向上に対してはかなり足を引っ張ります。
 
 
【ネガティブなエネルギーや念が遠隔でも強力に作用する】
と言う事は、
 
逆に言うと、「この人の人生が良くなって欲しい」という念も、
相当にパワフルに作用するという事です。
 
 
同じ「この人に良くなって欲しい」という想いでも、
 
自分の「心配」や「恐怖」からでてくる念は、
「依存」や「期待」や「焦り」が入ったネガティブなエネルギーです。

逆に相手の足を引っ張ってしまいます。
 
 
そうではなく、相手の選択や生き方、修行を尊重した上で、

純粋にこの人に良くなって欲しいというエネルギーは
非常にポジティブです。
 
 
「自分が浴びる波動」は目には見えませんが、
自分のコンディションに対して非常に強い影響力があります。
 
 
国本さんから、
「私より中井さんと喋る方がお客さんも元気になる気がします…」
 
と言われますが、私の方が波動高いですし、
自称「歩くパワースポット」ですからね(笑)
 
 
ただ、あまりにも波動に差がありすぎると喋りにくいですから、
国本さんの方が喋りやすいという人もいると思いますし、
 
どの波動レベルにいたとしても、
その立場でその人にしかできない役割があります。
 
 
電磁波などもそうですが、
【自分が浴びている目に見えないエネルギー】
 
について知り、その価値を認め、

「ネガティブなエネルギー」の有害性と対処法
「ポジティブなエネルギー」の有益性と扱い方
 
について深く理解する事で、

一年、二年と経つ事に人生に大きな差が生まれ、
十年、二十年と経てば、まったく違う人生を歩む事になると思います。
 
 
目に見えるモノしか信じない人と、
目に見えないモノに高い価値を見いだす人と、

その差が目に見えて明らかになるまで時間はかかりますが、
 
 
目に見えないモノの価値を、
【目に見えていない段階】から信じられるかどうかが、
 
人生の大きな分かれ目になるかもしれません。


mixiチェック

haxe501 at 15:42|Permalinkclip!