2012年12月

2012年12月15日

「良い波動」と「対極の性格」

今日は、斎藤一人さんの銀座まるかんのお店に行って来ました。
 
店内のユニークかつ高い波動、店員さんの笑顔と華やかさ、
来られているお客さんたちを見ていて、
いろんな事を感じて、いろんな事を学ばせて頂きました。
 
 
店員さんやお客さんには、
「笑顔が素敵ですね!」と褒めて頂きました。

あと、「謙虚ですね〜。」とも言って頂きました。
 
 
だいたい、自分が初対面の方に褒めて頂けるのは、
「笑顔」と「腰の低さ」ですね。
 
 
まぁ人と言うのは誰しも、
自分の内面に対極の性質を持つ事によって、
必ず精神のバランスが釣り合うようになっているもので、
 
 
自分は典型的な外柔内剛型人間なので、

外面が非常に柔らかいという事は、
即ち、内面に強固な意志を持っているという事でもあります。
 
 
セミナーをやるときは、積極的に笑いを取ろうとしますし、
「めちゃハイテンションですね。」と言われたり、

違う場面では、
「すごく落ち着いてますね。」とも言われます。
 
 
でも、結局の所、どれも自然体の自分なんですよね。

状況によって、出てくる面が違うだけで。
 
 
自分は本音と違う事を言ったり、
偽ったりするのがすごく苦手で嫌いなので、

自然体をありのままに出して、それでも自分に対して
好感を持って頂ける方と付き合っている訳ですから、
 
非常にラクだし、幸せです。
 
 
「本音を出す、自然体をさらけ出す」という事は、
 
自分にも他人にも嘘をつかない、偽らないという事なので、

その分、他人に対して
自分の内面のネガティブな部分を隠したり、
表面の部分を取り繕うのではなく、

本当の自分自身をレベルアップさせなければならないので、

とても良い修行にもなります。
 
 
人間は内面に「対極の要素、性格」を持つ事によって、
精神のバランスは必ず取られます。
 
 
ある部分で細かい人は、
ある違う部分では必ず大ざっぱなのです。
 
ある部分で慎重だったり、受け身な人は、
ある違う部分では必ず積極的で大胆なのです。

 
自分に当てはめると、
記事では真面目なカタイ事ばっかり書いていますが、

その対極で、
ふざけた話や笑える話、面白い話も好きなのです(笑)
 
 
今日は、直接お会いした訳ではありませんが、

一人さんの波動を浴びる事が出来て
ものすごく良い影響を頂いたと思います。
 
 
ここ数日、伊勢神宮から始まって、
たくさんの良い波動を浴びる事ができて本当に幸せです。
 
幸せな感情、感覚とは、自分がどんなエネルギーを出して、
どんなエネルギーを浴びるか、その流れの中にあると思います。
 
 
自分からできるだけ愛と豊かさの波動を出して、
外側からそれを受け取って感謝する。 その質と量です。
 
 
良い波動、良いエネルギー…、浴びて下さいね。


mixiチェック

haxe501 at 19:36|Permalinkclip!

2012年12月14日

ライフワークの難易度

メンタルの話はいつもしているので、
今日は実務レベルの話をします。
 
 
ライフワークのコンサルティングをしていると、

起業するにあたって、
大体の人が「実務でつまずくポイント」というのがあって、
それは多くの人に共通していて、けっこう明確です。
 
 
それは、
 
1.サービスメニュー(価格設定)
2.販売(営業、集客)
3.会計(お金の管理)
 
です。
 
 
要するに、【 作る → 売る → 管理する 】の流れです。
 
 
この3つは全て密接に繋がっているので、
一つの変化が残りの二つにも必ず影響してきます。

もし商品の単価を変更すれば、
多くの場合、販売成約率や粗利率が変わってしまいますからね。
 
値上げや値下げの値段変更なんかも、全体的な視野に立って、
全体像を考えながらやる必要があります。
 
 
もちろん、上手く行ってる大企業などは、

全てについて細かくテストをしたりして、
緻密に行っていますが、
 
初めて自分で商売を行おうとする人は、
かなりつまずきやすいポイントです。
 
 
これは、3つを全体としてみる視点が大切です。
 
でも、この3つをそれぞれ単独としてではなく、
全体像としてわかりやすく伝えられる人は
中々見た事がありません。
 
 
で、独立して一番早く結果を出すのは、

自分以外の他の誰かが作った儲かる商品を扱い、
売る事だけを一生懸命にやっている人です。
 
 
ですが、私のところにくるお客さんの多くは、

「既存に良いサービスがないからこそ、
 自分自身で納得の行くものを作りたい!
 今までに無かった、新しくてより良いものを作りたい!」

という情熱を持っている方々です。
 
 
つまり、商品開発から集客から何から何まで、
ゼロからやろうとしているわけですから、
けっこう難易度が高いわけですね。
 
 
ですから、ライフワークって言葉にすれば軽い響きですけど、

結構難しい事にチャレンジしようとしているんだっていう風に、
前提として考えておいた方が良いと思います。
 
 
来年は、ライフワーカーを支援するための、
心理レベルと実務レベルの両方をサポートできるような、

そんなサービスを提供できれば良いかなと思っています。


mixiチェック

haxe501 at 19:34|Permalinkclip!

2012年12月13日

「価値観」と「自分の道」

「人は何の為に生き、何の為に仕事をするのか?」
という事を考えていくと、

最終的には【自分の価値観を満たす為】
という結論に辿り着きます。
 
 
Dr.ディマティーニから学んだ事ですが、【価値観】とは、

「自分にとって大切な事柄の優先順位であって、
 その優先順位は指紋の様に一人一人違う」と言う事です。
 
 
お金を儲けること自体に喜びや楽しみを見いだす人もいれば、

スティーブ・ジョブズのように、会社から役員報酬を受け取らず、
ひたすらに革新的な製品を創り出す事に情熱を感じる人もいます。
 
 
で、私はその自分固有の価値観(優先順位の序列)を知る事が、

すなわち自分自身を知る事であり、
幸せになる為に最も大切な事だと思うのです。
 
 
私は何の為に仕事をしているのか?

絶対に言える事は、
私の場合「お金の為」ではありませんね(笑)
 
 
お金そのものよりも、

お金を稼げる様になるまでのプロセスや、
お金とメンタルの関係性、お金とビジネスの本質、法則

といった事柄にはものすごく興味はあるんですが。
 
 
最近、どんどんと心理やスピリチュアルなどに
興味を持つ人が増えてきて、
 
お金やビジネスなどの、
目に見える世界を突き進んできた人でも、

心理や内面に価値を見い出し始めたりしています。
 
 
それで、私は自分の知識を
たくさんの人々に売って広めたいのか?

というと、別にそういう訳でもありません。
 
 
そう言う身体を動かす「枝葉の仕事」は弟子などに任せて、
自分自身はもっともっと究極まで、頭脳労働に特化したい。
 
 
私が本当にやりたい事は、【人を育てること】

これは、自己投資に次ぐ最高の投資だと思っています。
 
 
ただ、人を高いレベルにまで育て上げようと思えば、
高い理想を持つ、優秀な生徒が必要です。
 
 
向上心が高く、本質や法則の価値を理解し、
心理、経済、健康、スピリチュアルの全ての分野に興味を持ち、
他人に流されることなく自分の道を進み続け、
「幸せ」と「健康」と「豊かさ」の全てを手に入れて、
ライフワークで最高の人生を実現しようとする人。
 
 
そう言う人には教える事がいくらでもありますし、
そう言う人が周りにたくさんいれば、自分は幸せです。
 
 
人間にとって可能な限り、
【最大限に最高に幸せな人生そのもの】を提供したい。
 
 
まぁ、そう言う人はごくごく少数派かもしれませんが。
 
 
人を育てるには年単位の時間もかかるし、

高い結果を出そうと思えば思うほど、
高い理想を実現しようと思えば思うほど、

それだけ時間がかかるので、本当に忍耐が必要です。
 
 
目先の結果だけを追い求める人には、
逆にクレイジーに思われるかも知れません。
 
 
でも、自分は少数派に対して教える事が
一番面白いと感じてしまうのだから仕方無いです(笑)
 
 
人生の前半戦はものすごく苦しかったですが、
このまま行けば、後半戦は左団扇になる予定です(笑)
 
 
自分の価値観に沿って生きていくと、自分の道が見えてきます。
 
それは他人と比較できないし、比較する必要もありません。
 
 
自分の道を、生きましょう!


mixiチェック

haxe501 at 19:33|Permalinkclip!

2012年12月10日

食べ物の話

ちょっと【食べ物】の話をします。
 
国本さんを除霊するときの話なのですが、

霊を取ろうとすると強い霊の場合、
よく国本さんの口を借りてしゃべり出します。
 
 
だいたい、「やめろ〜!」「呪い殺してやる〜!」
とか言い出すのですが(笑)
 
 
僕はそれを聞きながらニコニコ笑って、
「出来るもんならトライしてみなさい♪」
とか言いながら除霊を続けます。
 
 
で、この前は面白い事に、臓器が喋りました。
 
胃の声なのですが、

「数年前にアメリカの高級ホテルで食べた
 ナスの残留農薬が苦しい」

と、言い出したんですね。
 
「農薬はなかなか抜けない、胃酸が出ない、痛い、痛い〜」
「水道水の塩素、肉、チーズ、砂糖も良くない〜」
 
と言うんです。
 
 
国本さんは確かに慢性的に胃の調子が悪いみたいですが、
原因が数年前に食べた野菜の農薬だとは興味深いです。
 
 
スピリチュアルの世界では、
すべての存在物に意識や意思があり、
 
細胞一つ一つに意識があると言われていますが、
本当にそうなんだなぁと興味深く聞いていました。
 
 
で、農薬って本当に悪いみたいですね。
 
最近、いつも使っている浄水器のフィルターを変えたのですが、
全然水の味が違います。
 
 
当たり前の事ですが、

農薬、塩素、添加物など、身体に悪いと言われている物質は、
確実に身体に影響を与えています。
 
できるかぎり、有機無農薬、自然農法の野菜、
添加物不使用の食品を食べるようにしたいです。
 
 
あと、最近なかなか食べれていなかった玄米を食べたのですが、
すごく元気になって、気分が良いんですね。 

ご機嫌になります。
 
 
玄米否定派の方もいらっしゃいますが、
僕は自分の体験に基づいた結果、玄米肯定派です。
 
 
健康の事って、ケースバイケースなので、

その人の健康状態や食べ方、調理法、
作物の育てられ方、農薬の使用のいかんによっては
良くない場合があるのかもしれませんが、
 
 
様々な情報が飛び交う中、
 
自分がトライした健康法や、
食べた後の結果を素直に受け入れて、

自分の体験を信じるしか無いですね。


mixiチェック

haxe501 at 19:33|Permalinkclip!

2012年12月09日

数字の見方

ビジネスでは、
よく実績や業績をアピールするのに数字を使いますが、
 
数字というのは一面だけを表すモノなので、
多面的に見ていかなければ本当の姿は見えてきません。
 
 
例えば、売上1000万円。
 
これだけでは、規模ぐらいしかわからないという事です。
 
 
お見合いの相手のプロフィールが、「体重 60kg」
これだけでは、どんな人かわかりません(笑)
 
 
身長は? 170cm  体脂肪率は? 20%
ここまで来ると、体型は何となくわかります。
 
 
同じ体重60kgでも、
身長が150cmで体脂肪率が35%では、全然違う人です(笑)
 
 
さらに、どんな性格で何を目指しているのか?
という事は、数字ではなかなか表せないものです。
 
数字で見えてくるのは外側だけです。
 
  
もちろん、外側も大事なんですが、

長期的に付き合っていこうと思ったら、
中身も見なくてはなりません。
 
 
原始的な脳みそほど、
短期的視野で外面しか見る事ができません。
 
進化した高度な脳みそは、
長期的視野で内面を見る事ができます。
 
 
学生時代は、だいたい外見のカッコイイとかカワイイで
人を好きになるモノですが、

大人になって結婚相手を
「外見のみ」で決める人はいないと思いますし、

もしそれだけで選んだら大変な事になると思います(笑)
 
 
仕事も同じです。
 
 
原始的な脳みそ(爬虫類脳)は、

いくら儲かるの? 儲かってるの?
リスクは? 失敗したらどうなるの? しか見えません。
 
 
進化した高度な脳みそ(人間脳)は、

その仕事を通じて社会にどのような影響をもたらすのか?
までを見通しています。
 
 
面白い事に、心(内面)を扱う仕事をやってる人間でも、

原始的な脳みその方が強い人がいて、
「肩書きのある人=すごい人、話を聞く価値がある」などと

無意識的、反射的に反応してしまい、話の中身について
精神性が高いか低いかの判別がつかない人がいる事です。
 
 
もちろん外側も大事なので、才色兼備を目指したいモノです。


mixiチェック

haxe501 at 19:32|Permalinkclip!

2012年12月08日

お金で買えないモノ

この世には、お金で買えないモノがあります。

それは、「出会い」です。

良い人と出会い、関係を持つには、自分が「良き人」であり続けなければなりません。

下らないモノをたくさん売ってお金を得たとしても、次は自分が下らないモノを大金はたいて掴まされるだけです。


私は自分が良いと確信したモノしか人に紹介しないし、勧めません。

そのおかげで、私は良いモノ、良い出会いだけを掴むことが出来ます。

例え私が病気になったとしても、私は信頼できるヒーラーの先生に任せることが出来ます。


いくらお金を持っていても、そういったヒーラーの先生と出会えなければ、

既存の病院で効果の薄い治療に大金をかけさせられるだけです。


クオリティの低いものをたくさん持つよりも、
クオリティの高いモノを少数持つ方が幸せです。

無知な人には下らないモノをたくさん売る事は可能です。


でも、私はクオリティを優先した上で、それをどれだけ広められるかを追求したい。


その順番だけは譲れません。


mixiチェック

haxe501 at 19:31|Permalinkclip!

2012年12月07日

ノウハウとメンタルの関係性

先ほど、本屋で保険セールスの人が書いた本が目に止まって、
パラパラと読んでいたのですが、
 
 
私はお客様にメールアドレスを教えません。

アポを取ったとしても、メールならカンタンに断られますが、
電話でアポを断ろうとすると心理的なハードルが高いからです。
 
と書いてありました。
 
 
「なるほど、一理あるなぁ」と思ったのですが、

じゃあ、営業やってる人間は全員メールアドレスを
教えない方が良いのか?というと、そうじゃないですよね。
 
 
つまり、ノウハウってそう言う事なんですよ。

全てはケースバイケースです。
 
 
ノウハウが効果を発揮するのは、ノウハウを学んだ人間が、

・そのノウハウを扱えるだけの器、メンタルができている事
・そのノウハウの価値を理解し、高く評価している事
・物事の本質とノウハウの結びつきを理解している事
 
 
こういった基盤が固まっている事が必要です。
 
 
チンパンジーにダイヤモンドを渡したとしても、
おそらく反応しないし、バナナを渡した方がきっと喜びます。
 
 
なので、私はとにかくまず徹底的にメンタルを伝えます。
 
 
ソフトバンクの孫正義さんは、
 
当時アメリカの大学生、20歳過ぎの頃、
頭の良い教授や科学者を巻き込んで、自動翻訳機を発明し、
その発明をシャープに売り込んで一億円をつくりました。
 
普通の人間にはできない発想です。
 
 
その発想というのは、高い意識、強いメンタルから生まれます。
 
要は、ものすごくセルフイメージが高いわけです。
 
 
セルフイメージが高ければ、発想のレベルも上がるのです。
 
発想とは、自分で自分にとって効果のあるノウハウ、方法を
【思いつく】という事です。
 
 
で、セルフイメージを高めるノウハウというのを
私はたくさん知っています。
 
 
でも、それはこういった記事では伝えません。

伝えるのは、考え方や視点だけです。
 
 
なぜかというと、

私は興味本位のノウハウコレクターの好奇心を満たす為に
仕事をしているのではなく、

クライアント、お客様に結果を出してもらう為、
人生を根本から良くしてもらう為に仕事をしているからです。
 
 
ノウハウだけ伝えても、

そのノウハウと本質との結びつきや、
そのノウハウの本当のすごさが伝わらないと、

相手の方は本気で実践しないからです。
 
 
クライアント、お客様の成果を考えればこそ、
ノウハウを安易に伝えてはいけないのです。
 
 
全ては基礎から。 
 
その基礎とは、全てが本質の理解、
そしてメンタルから始まります。


mixiチェック

haxe501 at 21:29|Permalinkclip!

2012年12月06日

両方と片方の見極め

この世には、自分が何かを願うとして、

【両方得られる】場合と、
【どちらかしか選べない場合】があります。
 
例えば、目の前にケーキとプリンがある。
 
これは、両方食べようと思えば食べられます。
 
 
しかし、ケーキやプリンなどの甘いお菓子は食べたいけど、
砂糖は健康に非常に悪いから出来れば食べたく無い。

これは、「食べるか? 食べないか?」、
どちらかを選ぶしかありません。
 
 
で、両方手に入る場合は、
「どちらか」と言わず、両方望めば良いです。

しかし、物理的に片一方しか選べない場合は、
「どちらを選ぶか」を決断しなければなりません。
 
 
この決断が出来ない場合、
いつまでも葛藤し続けることになります。
 
葛藤はストレスを生み、時間と労力の浪費となります。
 
 
人間関係で言うと、

・少数なポジティブな人間に好かれるか?
・多数のネガティブな人間から"嫌われない様に"するか?

これは常に、決断が必要です。
 
 
私はもちろん、前者を突っ走ってきた人間ですから
誰かに嫌われる事には抵抗ありません。

いえ、元々は抵抗ありましたが、克服してきました。
 
 
自分の中での定義を、
「ネガティブな人間に嫌われるのはとても良い事だ」と
再定義しました。
 
 
世の中全体をポジティブにするには、
少数のポジティブな人間を伸ばし、増やす事が大切です。
 
 
ネガティブな人々に対しては、直接何かをしなくても、

「ポジティブな人を応援する」という事によって、
間接的に支援している事になります。
 
 
ですから、ネガティブな人々の人生が
自分に取ってどうでも良いという訳では無く、

世の中全体は繋がっている訳ですから、
世の中全体の為にも、前者を選ぶ訳です。
 
 
もうひとつ大切な決断は、
自分がイヤな現実、イヤな現象に出会ったとき、

・全ては自分の責任として、自分を変えようとするか?
・他人や環境のせいにして、被害者意識を持ち、保身に走るか?
 
です。
 
 
これも、人生に大きな影響を与える決断です。
 
 
私の周りに集まる人は、基本的に前者の人達ばかりですから、
非常に有り難いと思っています。
 
 
国本さんのひとつ素晴らしい所を挙げるとすれば、
「どちらも前者を選んできた」という事だと思います。
 
 
自分の「意志」と「決断」だけが変化をもたらします。

自分にとって、「最良の選択」をして頂ければと思います。


mixiチェック

haxe501 at 21:28|Permalinkclip!

2012年12月05日

マスターマインド

「マスターマインド」という言葉を知っていますか?
 
包括的に、様々な意味を含む言葉なのですが、

要は、

【二人以上の人間が集まって、意識のベクトルを
 合わせる事によって、より大きなパワーを生み出せる】

という事です。
 
 
しかし、何事も表裏一体ですので、

このマスターマインドでパワーを発揮するにはコツが必要で、
「ただ人が集まれば何でも良い」と言う訳ではありません。
 
 
いろいろ注意点はありますが、一番重要な事は、
「一番低い部分が基準になる」と言う事です。
 
  
「健康の栄養」や「ビジネスの売上」にも
似たような所がありますが、

いくら良質なタンパク質をとっても、
ビタミンやミネラルがまったく不足していたら、
 
細胞は満足に働く事ができません。
 
 
逆もまたしかりで、他の全てが満たされていても、
タンパク質が不足していたら、細胞は動けません。
 
 
栄養はバランスだと言いますが、全てが満たされて、
最高のパフォーマンスが出せるという事です。
 
 
ビジネスの売上もそうです。

カンタンに書くと、
「売上 = 商品単価 × 販売成約率 × 集客人数」 ですが、
 
単価、成約率、人数のいずれかが、どれだけ飛び抜けていても、
何か一つでもゼロであれば、結果もゼロとなってしまいます。
 
 
マスターマインドも同じで、何人かが集まって

ひとつのプロジェクトを行うにしても、
壮大なヴィジョンを叶えようとしても、
 
一番意識の低い人間の存在が結果に最も大きく影響します。
 
 
ですから、リーダーはチームで成果を出すために、

自分が成長して基準を高める事、
部下を成長させて底上げする事、
もしくは、そこまでやる気の無い部下と別れる事。
 
これらのバランスを取りながら、
決断していかなければなりません。
 
 
自立していない人間は1未満の小数点の数字と同じです。

互いに依存し合うので、0.5 × 0.5 = 0.25 と、
どんどんパフォーマンスが下がっていきます。
 
自立している人間が協力し合うと
1.5 × 1.5 = 2.25、3 × 3 = 9、
どんどん倍々ゲームで増えていきます。
 
 
結果を出すためには、自立している事が不可欠ですが、
初めから自立している人間などいないので、

成長を見守りながら、粘り強く、根気よく、
教育していかなければなりません。
 
 
人を育てるという事は、0.5を1.5〜3にしていくという事です。

もちろん、恩を仇で返されるような事態にも
遭遇するかもしれません。
 
それでも、覚悟を決めて、信じて、
どこまでも粘り強く、根気よく、忍耐を持って、
 
自立するまで時間をかけて育てる。
 
 
それが実ったときに、
自分は最大にして最高の報酬を受け取ります。


mixiチェック

haxe501 at 23:40|Permalinkclip!

2012年12月01日

セラピスト、ヒーラーのレベル

昨日、国本さんがネガティブな霊をくっつけて来て、
それをまた僕が除霊していたんですが、

そのネガティブな霊をもらった相手が
同業の心理セラピスト、ヒーラーなんですね。
 
 
ネガティブな霊というのは、
【内面にネガティブなものを抱えている人】に取り憑き、

恐怖や不安を拡大させたり、エネルギー(オーラ)を奪ったり、
ポジティブな情報を耳に入れないようにしたり、
ポジティブな場所へ足を運ばせないようにしたり…、

まぁいろいろと人生の邪魔してくるわけです。
 
 
で、セラピスト、ヒーラーの類の人と言うのは、
お客さんを相手にしている時にネガティブな霊をもらいやすく、

多い人であれば、
何十体ものネガティブな霊を抱えている人もいるらしいです。
 
 
そう言う人は、
【他人よりまず自分を何とかしろ】と言う話です。
 
 
そして、普通の人にも大抵は取り憑いてますから、
決して他人事ではありません。
 
 
ネガティブな霊に取り憑かれない方法は、

自分の波動を高め、
内面のネガティブに取り組み、解放、統合していく事です。
 
 
まだ未熟なんですという、成長過程の人は仕方ありませんが、

心身をともに健康にしていき、
波動を高めようとする方向性や意志、高い意識を持たない人は、

セラピストやヒーラーになるのは
やめといた方がいいと思います。
 
 
ネガティブな霊にたくさん取り憑かれて、
身体をボロボロにされる恐れ、危険性があります。
 
 
 
セラピスト、ヒーラーのレベルを計りたかったら、

【ネガティブな想念、霊、エネルギー(浮遊霊、邪気)
 などへの対策はどんな事をしていますか?】

と聞く事です。
 
 
もし、何もしていない人であれば、

もらわないうちに
そっと立ち去った方がいいかもしれませんね(笑)
 
 
「私は趣味の延長です」というのであれば自由ですし、
何も言いませんが、プロを自認、自負するのであれば、
 
人の根幹、深い部分を扱うわけですから、
他の業種よりも、より高いプロ意識が絶対に必要です。


mixiチェック

haxe501 at 13:21|Permalinkclip!