2010年09月

2010年09月04日

私の今の志

ちょっと将来のことを考えてみました。

私が見てきた中で、
お金持ちの人にもいろんなタイプがいて、

遊びまくっている人、仕事中毒みたいな人…、
いろいろいました。

でも、私は遊びにはあまり興味がないんですよね。

今でも十分幸せですし。


じゃあ、自分は何を追求して生きていくのだろうと考えた時に、

やはり、どれだけスケール大きく、人に貢献できるのか?

ということかなぁと思うんですね。

もちろん、自分の自由や幸せを確保した上でです。



神田昌典さんと本田健さんの対談CDを聞いてから、

すごい刺激を受けて、
将来のことをいろいろと考えていました。


神田昌典さんは、
全国の小中学生にマインドマップを普及させたりとか、

本田健さんも、小中校生対象に、

政治家や文科省の人と一緒に、
お金の教育の小冊子を作ろうとしたことがあるみたいです。


やっぱり教育に刺さっていってるなぁ…と(笑)


私も、今自分が持っている、
心理や意識についてのコンテンツのクオリティは、

有名な著者達にも負けないものだという、
圧倒的な自信はあります。


いかんせん、まだまだ知名度が低いんですけど(笑)


でも、「場」さえ提供してくれれば、

いくらでも人に良い影響を与えられる自信があります。


「心理(意識)」と「健康(食)」と「経済(仕事・お金)」を
バランス良く教育できる存在というのは、

やはり周りを見渡してもいないし、
自分がやるべき使命だと思っています。


しかも、WHOの健康の定義が、
「精神」「身体」「社会(経済)」「霊的」となっており、

私の理念とかぶってるわけです(笑)


じゃあ、自分は死ぬまでに
どれくらいのスケールの男になっていたいんだろう?

って考えた時に、

やはり、日本だけでなく、
世界にも影響を与えられる存在になりたいと思います。


私がちょうど一年ぐらい前から、セルフイメージしか関係無い!
って言い始めて、

最近になって、
かなり一般的に広まってきたなというイメージがあります。


一応、時代の流れと、情報が広まるスピードというのは、
肌で感じているつもりですが、

もちろん、シンプルな方が広まりやすいですからね。


自分の発信する情報のシンプルさを加味すると、

時間があれば、
かなり大きな規模で影響を与えられると確信しています。


本田健さんを観察していて思うのですが、

シンプルなコンセプトというのは、すごく広まり易いんですね。

そして、シンプルなコンセプトを表すのは、「フレーズ」です。


私は、このフレーズを作る事に関してはかなり自信があります(笑)


理解されやすいように、

誰でも日常使っている言葉を組み合わせて作りますから、
私が作ったなんて広まったらわかんなくなると思いますけど(笑)

もし特許出願できるなら、しまくりたいですね(笑)

……冗談ですよ?(笑)


イメージとしては、私の創った、

幸せになる為の
仕事の考え方、生き方、哲学、心理、健康、豊かさ…

などなどのコンセプトを、
論理的根拠に基づいたシンプルなフレーズに込め、

それがいつの間にか広まってるっていう感じ。


誰が言い出したの? って実は私なんですよ〜(笑)

ってカンジがいいですね(笑)


そういう意味で、言語(文章)を上手に操れるって事は、
非常に大事な要素だなって思います。


大昔、わけもわからず「俺は世界を変える男だ」って
一人でぶつぶつ言ってたんですけど、

本当にそんな未来が来るかもしれませんね(笑)


ということで、風呂敷広げるのはこれぐらいにしときます(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!個人的な事 

2010年09月03日

ビジネスの本質

全てのモノには、「本質」というモノがあります。

本質を定義するのって難しいのですが、

シンプルに表現できて、全てに共通する要素。

と言うカンジでしょうか。

私は、心理が好きというのもありますが、
全ての分野において、本質を掴むのが好きですし、得意です。


私は、20歳の時に独立して仕事がしたいと思ったのですが、
その時はまだ心理の仕事をしたいとは思っていませんでした。

ですから、私は心理よりも、
独立して商売をしたいって方が先だったんですよ。


ですから、

いろんなビジネスを観察してきましたし、
いろんなモノに取り組んできて、

いろいろ学んできました。


それで学んできた事を、そろそろ伝えていきたいなぁ…

って思います。


ビジネスの本質というのは、カンタンです。

お客さんが喜ぶ商品やサービスを、欲しがるお客さんに提供する。

それだけです。


そして、

商品、サービスによって営業スタイルが異なりますし、
人によっても、好む営業スタイルが異なるのです。

でも、独立したいと思っている多くの人が、
そこら辺の事をあまり考えていないように思います。


私の使命というのは、
「選択肢を提示する」という所にあると思っています。


世の中には、こういう生き方、働き方があるんだよ。

仕事には、こういうスタイルが存在するんだよ。

あとはあなたの選択です、ってね。


例えば、集客というテーマで考えても、

飛び込み、交流会、広告宣伝、クチコミ、紹介…、
いろんな方法があるんですね。

それによって、効率や費用対効果も全然違います。

時代によっても違いますしね。

そして、もちろん、それぞれのメリット・デメリットもあります。


世の中にはいろんな商材・サービスがありますけど、

時代によってもニーズは変化しますし、
強み・弱みというのは何にでも存在します。


そういう事をあらかじめ知っておくと、

自分のやりたい仕事のスタイルがある程度わかると思いますし、

無駄が少なくなると思うのです。



私もいろんな仕事をしてきて、いろんな失敗を重ねてきましたが、

その理由はカンタンです。


商売において、あまりにも「無知」だったからです。

「無知」で利益が出せるほど、商売は甘くありませんよ(笑)


心理においてもそうなんですが、

知ってるか知らないかの差ってめちゃくちゃでかいわけですよ。


本当に人生が変わっちゃう。


ですから、本当に「無知」って恐ろしいんです。

知識は無明を照らす光ですからね。


で、今周りの人たちを見ていて、


独立して働きたいという人は多いのですが、

商売についてあまりにも「無知」な為、

失敗したり、遠回りしている人が結構いるんですよね。


そういう人の為に、少しでも貢献したいなぁということで、

ビジネス向けの講座もちょっとずつやっていきたいと思います。


私は別に、周りの人たちに仕事で大成功して、
お金持ちになってもらおうとは思っていません。


自分の好きな仕事(天職)で、好きなお客さんを相手にして、
好きなスタイルで働ける人を増やしたいだけですから、

ここら辺もちょっとユニークかもしれませんね。


内容的には、

・ビジネスの本質
・この世にある様々なビジネス
・各種、ビジネスにおけるメリット・デメリット
・様々な営業スタイルとメリット・デメリット
・これからの時代のマーケティング
・これからの時代に必要とされる商品・サービス
・これからの経済について
・商売において必要なメンタル
・商売人のお金の捉え方
・セルフイメージとビジネスの関係
・商売人向け、お金のメンタルブロック解除
・仕事でパートナーシップを組む時の注意点
・ビジネスモデルを作るコツ
・巷の人は教えてくれない、ビジネスオーナーの条件
・ビジネスを見抜く目、人を見抜く目
・天職の見つけ方

とか、そんなんを考えています。


経済もビジネスも人の心理で動いています。

お客さんの相手や共同で仕事をする場合にも、
心理は非常に大切になってきます。


成功してお金持ちになろうよってコンセプトじゃなくて、

自分のやりたくない仕事や、甘い仕事に引っかからないように、
基本的な事は知っておきましょうねって感じですかね。

それだけで、失敗や遠回りは回避できますから。


自分の天職が見つかれば、その規模を大きくしていけば、
いずれお金持ちにはなれますからね。


お金持ちになる事よりも、
天職を見つける方がよほど価値があると思いますし。

そういう感じの事していきたいですね〜。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年09月02日

可愛がられて成長する

私は人間観察&分析が好きなのですが、

受け取るのがうまい人って、
どういう性格をしているんだろうか?

って事をちょっと分析してみました。


ちなみに、私も子供の頃からずっと大人たちや、
目上の人に可愛がられてきました。

学校の先生、おばさまたち、会社の上司、友達の親…、

今はもう可愛がる側になってしまいましたが(笑)


で、何で自分が可愛がられてきたかというと、

・素直
・なつく
・礼儀正しい
・義理堅い
・喜び上手
・感謝の気持ちを伝える
・相手の意見を否定しない
・世話を焼いてくれる人が好き
・教えられた事はすぐやって報告する

とか、まぁいろんな要素があったと思います。

若い内は、目上の人から可愛がられた方が良いと思いますよ。


ただ、誰でもいいわけじゃないですけどね。

相性もありますし、誰についていくかってホントに重要です。


ホント面白いんですけど、

自分に劣等感があると、劣等感のある師匠が現れます(笑)

劣等感があると、劣等感のある人がいい人に見えちゃうんですね。


最近、恋愛相談も多いのですが、

自分に劣等感があると、

客観的に見たらしょうもない相手でも
好きになっちゃったりしちゃうわけですよ(笑)


やっぱり、自分を高める事が大事ですね(笑)

自分を高めたら、今の恋人や師匠から卒業できますしね。


私、いろんな人を尊敬してきましたけど、

やっぱり自分が高まるにつれて、卒業してくもんです。

守破離の「離」ですね。 それは自然な事です。


私は、今教えてる子たちから卒業されないように頑張りますけど(笑)


私は小さい頃から、ひとつだけ得意技があったのですが、

それは「人を見る目」です。


私、ホントに人を見る目だけは自信がありました。

それは、本を見抜く時もそうだし、人を見抜く時もそうです。


そして、この人だ!

と思ったら、岩にかじりついてでもついて行きました。


その姿勢は今も変わっていませんね(笑)

目を付けた人は、ロックオンして逃がしません(笑)


まんべんなく、いろんな人の意見を聞いている人は、
まだまだ人を見る目が養われていません。

だって、どう考えても優秀な人は相対的に少ないワケですから、

自分のレベルが上がれば、
インプットする情報ソースは少なくなっていくモノです。

自分が成長すれば、
この分野はこの人、この分野はこの人とこの人から学ぶ、

という風に、固定されていくモノですよ。

意識はインプットされる情報に左右されますから、
余計な情報を信じてしまうと、害になってしまいますからね。


それでね、自分が成長する為に一番大切なことは、

「自分は未熟だな」って認める事なんです。

我が強い状態では、認めたくないんですけど、
「今の自分がすごい」って周りに見せたいんですけど、

そう思っている間は成長しませんね。

ホントの事を言えば、「今の自分が未熟なんだ」
って認める事が、ありのままの自分を認める事なんです。

不完全でもいいんだって、だからこそ成長できるんだってね。


その時、ちょっと勇気がいると思いますけど、
それを乗り越えられるかどうかが分かれ目ですね。


昨日、7月末に発売された、
神田昌典さんと本田健さんの対談CDを聞いたのですが、

もうホントに勉強になったし、二人のすごさがわかったし、
理想が上がったし、

自分ってまだまだだなぁ…って思ったんですけど、

すごくワクワクしたんですね。


自分が未熟だ、まだまだだって思えるって、
それだけ自分がまだ成長できる余地があるって事です。

それは、とても嬉しくてワクワクする事です。


幸せになるには、
今の自分を認める事が大切だって言っていますけど、

今は、それとは違う方向から話していますからね(笑)


こういう本質的な事を話す時は、

必ず2面性があるので、
矛盾しているように聞こえるかも知れませんが、

それを区別して理解する事が大切ですね。


例えば、自分のエゴを満たしたいから成功したいと思うのですが、

実際に成功していく為には、
エゴを手放していく事が大事だったりするんですね(笑)


いろいろ話が飛びましたけど、

幸せになる為にやる事は、マイペースに自分を高める事だけです。


それ以外の方法はありません!(笑)

私が保証します(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!

2010年09月01日

素敵な言葉

最近の自分のテーマは、
「受け取る」ということなのですが、

今朝、すっごい良い言葉が閃きました。


それは、

「受け取ってくれて、ありがとう」

…という言葉です。


バシャールが、相談者に向かって、

「あなた(方)の意志に感謝します」

というのを言ったりするのですが、
それがどうも腑に落ちていませんでした。


それは、与える方が偉いという観念があったからです。

流れを起こすには、陽極と陰極、どちらも必要です。

ですから、本質的には対等なんですね。


受け取ってくれる人がいて初めて与えられるのです。

受け取る方には、「拒絶する」という選択肢もあるのです。

それでも、拒絶せずに受け取ってくれているんだって事に、
すごく感謝の念が沸いてきました。


今、塾で心理学を教えていますけど、
「聞いてくれてありがとう」って気持ちになりました。


「受け取ってくれて、ありがとう」

すごく謙虚な響きがしますね。


この言葉を自分の意識に刻み込みたいと思います。


言葉には意識に対する強い影響力があります。

この言葉を唱えると、とてもハッピーになりますよ(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる