2010年05月

2010年05月31日

5月30日 セミナーを終えて

今日は心理学セミナーでした。

たくさんクチコミして頂きまして、初対面の方も多かったです。


私は、スピーカーとしてはまだまだかもしれませんが、

セミナーのコンテンツの質は、
日本トップレベルであるという自負があります。


その場限りの感動やテンション、
そこら辺の本に書いてあるようなノウハウではなく、

「モノの見方」を伝えているからです。

しかも、本質をベースに全て論理立てていますし、
非常にわかりやすい例え話を使うように心懸けています。


しかも、すべて私の体験を通していますし、
完全にオリジナルの内容となっています。


得られる価値からすると、
本当に格安な値段で提供していますが、

受講者のレベルが高ければ高いほど、
幸せになりたいという気持ちが強い人ほど、

内容に喜んで頂いて、感謝して頂けます。

他のセミナーにたくさん出てきた人ほど感動してくれますね(笑)


それは、今まで学んできたことの、
正しいモノと間違っているモノが区別できて、

全てが繋がるからでしょう。

他を知っているからこそ、私のセミナーの価値をわかってくれます。

今日もたくさんの方に喜んで頂けました♪


でも、今日は私の心理学の話を始めて聞く方が多かったので、
いつもと少し空気が違い、思ったほど笑いが取れませんでした… orz


今日の経験を活かして、
また次にもっと笑いを取れるセミナーをしたいと思います(笑)

内容は間違いないから良いんだけど、
笑いが取れるかどうかが、私にとって一番重要ですから(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!個人的な事 

2010年05月30日

自己分析

先日、とてもおもしろい女の子に出会いました。

今まで出会ったことの無いタイプです。


最近、ユニークな女の子を引き寄せます。

と言うか、
ユニークでないと私と話が合わないでしょうけど(笑)

共通点は、みんな男性エネルギーが強いです。


女の子を引き寄せると言う事は、

おそらく、自分のエネルギーバランスが変化したのでしょう。


自分のエネルギーバランスが女性から男性に向かうにつれて、

男性的な男性 → 女性的な男性 → 男性的な女性

と言う風に、引き寄せる人が変化してきました。


で、その女の子の何が面白いかというと、

私に対して「腹黒そう」とか、
笑ってるけど「話していてちくちくする」
とか言ってくるのです(笑)

正直だなと(笑)

あと、私の苦手な話題を振ってきて、
私が戸惑っているのを見て喜んでました(笑)

ひどい(笑)


でも、「笑顔が素敵」、「かわいい」とか
「顔がカッコイイ」とかも言ってくれました。


まぁ内容はどうでも良いのですが、

普通の方は、だいたい私を見ると、
「心理」や「仕事の能力」、「仕事の内容」について触れてくるのに、

自分の「個性的な内面」や「容姿」に触れてくる人はいないので、
とても新鮮でした。


いつも他人の内面に興味を持って、分析している側ですが、
自分の内面に興味を持って分析してくれる人はいないので、

とても嬉しかったです。

以前の記事でも書きましたが、
パブリックではなく、パーソナルな部分に触れてくれました。

一人の人間として対等に扱われいるカンジがしました。


私は別に腹黒くないですけど、
とても「クール」で「ドライ」で「シビア」な部分を持っています。

相手や環境によっては、そういう部分が表面化してきますが、
基本的には「笑顔」で表に出さない様にしています。

人の気分を害したり、場の空気を乱すのがイヤだからです。

おそらく、その女の子は、
私の「笑顔」の裏にそういう部分を感じたのでしょう。

でも、正直に直接言ってくる人は珍しいですけど(笑)


そういうシビアな部分はブログで表現しています。

なぜなら、シビアな部分を持っている事を隠すと、
周りの人の自分に対するイメージが偏ってしまうからです。


私は、人に与えまくっている優しい自分だけではありませんから。

自分の中にとても厳しい部分があるからこそ、
ここまで心理学の能力を高めることができたのです。


本来の自分では無いイメージを持たれると、
とても違和感があります。

本来の自分を出して、それでも付き合ってくれる人じゃないと、
どうせ長続きしませんからね。

だからこそ、わざと人前ではほとんど見せない、
弱い部分や厳しい部分を少し強調してブログに書いています。


私は、極端な二面性を持っています。

とても厳しく、シビアな部分 と とても甘くて、優しい部分
人や物事を 絶賛する部分 と 厳しく批評する部分
とてもおとなしい部分 と とても明るく活発な部分
とても情熱的な部分 と とてもクールな部分
理想主義的な部分 と 超現実的な部分
とても慎重な部分 と 一瞬で決断を下す部分
ふざけている部分と 超真剣な部分
へらへら笑っている部分 と 真面目な表情になる部分
どうでもいいやと思う部分 と めちゃくちゃこだわる部分
人と関わり合いたい部分 と 関わり合いたくない部分
自信満々で自画自賛する部分 と 謙虚と感謝の部分

それが、時と場合により違う部分が表面化してくるので、

付き合いの浅い人は特に、
各々でずいぶん印象が違うでしょうね(笑)


特に、お客さん相手にカウンセリングや
コンサルティングをしている時と、

セミナーで喋っている時と、

ビジネスモードではそれぞれ全然違いますね(笑)

相手によっても変わってきますし。


しかも、自分自身どんどん成長していくので、
私に一定のイメージを持つことの方が難しいと思います(笑)

きっと特徴がありすぎて、
他の人に「こんな人」って伝えにくいでしょうね(笑)

自分でも言いにくいくらいですから(笑)

自分の事を知ってもらうには、
長いこと付き合ってもらうしかありません(笑)


人に寄っては、
「中井さん、今日は何でそんなにおとなしいんですか?」
って言う人もいるし、

「中井さん、今日は何でそんなにテンション高いんですか?」
と言う人もいます。


それは、その場の雰囲気に自分を合わせているのです。

私は場の空気を一番に考えていますからね。

それが自分にとっての自然体なのです。


もしくは、すぐに顔にでてしまうタイプなので、

本当に良い事があったり、悲しいことがあったのかもしれません(笑)


でも、一番本来の自分が出せるのは、

気の知れた友達や仲間と飲む時か、
セミナーで喋っている時です(笑)

それは、他人の「場」でなく、自分の「場」だからです。

自分自身、一番楽しくて、みんなも盛り上がる瞬間です。

機会があれば、飲みにいきましょう(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月29日

それでも信じられるか?

映画、「マトリックス」で、
ネオはモーフィアスから救世主であると信じられます。

予言者から救世主ではないと告げられても、
それでもモーフィアスは信じる事を止めませんでした。


人生にはたくさんの試練がやってきます。

理想が高い人ほど厳しい試練がやってきます。

自分の理想や望みを否定される様な事もやってきます。


私は絶望したくなるような事もたくさんありました。


それでも、将来に希望を持ち続ける事ができるのか?
ポジティブな観念を持ち続ける事ができるのか?

それを問われている様な気がします。


明るい未来を描ければ、それだけで今幸せになれます。


辛いことがあっても、その感情を解放できれば、
それは自分にとっての宝物に変わります。

試練は自分のエゴを浮き彫りにして、
洗い流してくれます。

私は中学の時、完璧主義でした。

他人を責め、自分を責めていました。

でも、挫折する事によって、
完璧主義やその他のエゴが少しずつ消えていきました。


今では「心が広くなった」と感じますが、
辛い体験をしなければ、

きっと、今でも他人にダメだししまくっていて、
煙たがられる存在になっていたでしょう(笑)


辛い体験を乗り越えれば乗り越えるほど、
人は寛容になっていきます。

と言うより、寛容になること以外に、
苦しみから抜け出す道は無いのです。

変えれない現実に、イヤだイヤだと必死に抵抗するのは辛いものです。

変えれないものは仕方ないと受け入れた時に、人は成長します。

受け入れるには、感情を解放し、解釈を変える事です。


もちろん、自分と未来は変えられますから、
そこを諦める必要はありません。


最近、私は自分の可能性を信じ始めました。

昔から信じていましたが、リアリティを帯びてきたカンジです。

きっとこうなるだろうなと予想する事と、
実際にそれがやってくる時の感覚には大きな差があります。

過去描いていた自分像を遙かに超えるイメージがあります。


私は早熟ではなく、大器晩成型ですからね(笑)

単なる妄想かどうかは、数年たてばわかります(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月28日

心理学の限界

私は、「中井さんって何してる人ですか?」 
と聞かれたら、

「心理学やってます。」
と答えます。

まぁ、それだけじゃないんだけど、
それが一番わかりやすいと思うので(笑)


でも、すごく大切な事ですが、
人の心理状態を良い方向に持って行くには、

心理学の知識だけでは、"絶対に"足りません。

なぜなら、悩みやメンタルに関係あるのは、
「心理の仕組み」や「考え方」についてだけでは無いからです。

・哲学(生き方)
・健康、食事、脳と健康(栄養・血流)の関係
・脳に関する基本的な知識
・無意識(潜在意識)に関する深い知識
・気、エネルギー、オーラ
・動物占い(素質論・個性心理)
・西洋占星術(ホロスコープ etc… )
・豊かさ(お金・恋愛)に関する考え方
・スピリチュアルの知識
・自己啓発、成功哲学の知識
・宇宙の法則

などなど…


学校の授業、心理学の資格や認定のテキストにおいて、
学べない様な知識は膨大にあります。

特に、オーラ、エネルギーやシンクロニシティなど、

確実に存在を感じることでも、
現代の科学で証明できない事も多々あります。

それらの知識は普通の教育機関で教える事はありません。

ですから、心理学の資格や認定を出しているスクールで
学べることには限界があるのです。


まぁ、私はメンタルに関係ある知識は何でも興味があるので、
自ら進んで何でも勉強しますけど(笑)


そういう事を全てまとめて教えるような機関は見たことがありません。

だから自分で創るんですけどね(笑)


私が他のカウンセラーやコーチと違うところは、

・様々なジャンルの知識量
・説明のわかりやすさで相手の腑に落とす
・自分の意見を押しつけない
・本質を理解しているし、それを他人に理解させるのも得意
・明確な方向性を示す
・多くの人の悩み、苦しみに共感できる
・豊さについても語れる
・占いの知識もある
・健康とメンタルの関係性についての知識もある
・相談中は、自分も笑うし、相手も笑わせる
・心を開かせるのは天才的
・非常に短時間で人の心を軽くする事ができる
・簡単なトラウマ解除の方法を知っている

と言うカンジです。

他にもたくさん特長はありますけど(笑)

やはり、「自称・日本一」と言うだけあって、
自分の能力に非常に高いプライドを持っています。


私は全て独学ですから、

必要な知識は自分で学び、租借し、腑に落とし、
アウトプットしながら磨いてきました。

誰かに師事したこともないし、
どこかの教育機関で学んだこともありません。


だからこそ、無駄な知識は取り入れずに済んだし、
本質を追求する事ができました。


それと、最近自分の成長も著しくて、
セルフイメージが半年前、3ヶ月前と全然違います。

いつも言っていますが、
私は3ヶ月たつと別人になります(笑)


それだけ人脈や情報、仕事の質の変化も早いし、
新陳代謝が早く起こっています。

新しく出会う人もいれば、当然別れもあるし、

過去、お世話になっていた人でも、
セルフイメージを追い越してしまう事も多々あります。


まぁ、人にはそれぞれの成長スピードがありますから、
早い方が良いと言うつもりもないし、

私は割とマイペースな方なので、
当然、私よりも成長が早い人もいると思います。


しかし、最近は特に出会う人の質が上がってきましたし、

世界の雰囲気も、
ポジティブなエネルギーが満ちている様な気がします。

28日は、7年ぶりに天王星が牡羊座に移行する様ですし。
(※ 一昨日間違えた事書きました(--;) すみません!)


細かい試練などもありますが、
全体的には、良い方向に向かっている雰囲気に満ちています。

これからの世界が非常に楽しみです。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月27日

ホロスコープ

最近、星占いの勉強をしていて、
自分の生まれた時点のホロスコープを見てみました。

そうしたら、本当に良く当たってます(笑)


私は天秤座ですが、
「太陽」が天秤座の位置にあるので、天秤座なのです。

天秤座は、正義とか、全体のバランスを取る星座です。

自分を相手に合わせたり、妥協せずに深く考える性質もあります。

それ以外にも、星と星座があるので、
その関係性を読み取っていきます。


獅子座(8月)に「金星」
乙女座(9月)に「月・水星・火星」
天秤座(10月)に「太陽・冥王星」
蠍座(11月)に「土星」
射手座(12月)に「木星・天王星・海王星」

と言う配置です。

すごい偏ってますね(笑)

1月〜7月まで星が無いです(笑)


星座と星の組み合わせによって、
いろいろ読み解いていくのが星占いです。

ちなみに、

乙女座は「純真・現実的・潔癖症・清潔・細かい・完璧主義」
の傾向があるらしいです。

自分が一切妥協せず、徹底的に心理学を極めることになったのは、
どうやら乙女座に星が多いからみたいですね。

月には環境や家族の性質がありますが、
確かに、清潔感のあるモノや場所は好きです。

特に水星は「知性」を司りますから、

私が細かいところまで詰めて考えるのは、
乙女座と水星の組み合わせのせいでしょう。


火星は「戦い・怒り・情熱・勇気・チカラ」の性質です。

私が戦う事を決めたら、一切妥協しません(笑)

そして、緻密に戦略を練って、
姑息な手段は使わず、正々堂々とことん戦い抜きます。

それも乙女座と火星と水星の効果でしょう。


あと、射手座にも星が多いですが、

射手座は新しいモノが好きで、とても飽きっぽくて、
ルーティンワークが大嫌い(笑)

まさに自分だ(笑)


あと、蠍座の「土星」ですが、
土星は「試練・苦手なこと・限界・批判的・慎重」などの性質があり、

蠍座は「死・性・執念深い・嫉妬・独占欲・ミステリアス」
などの性質があります。

ダブルでネガティブっぽい(笑)


自分の試練は、「死・性・嫉妬」に関する事なのでしょう。

相続問題でもめないようにしないと(笑)


死と言えば、
中学の時に自殺願望で死にかけましたし、

性と言う事は異性関係でしょうか?

そう言えば、中学の時から異性関係は試練ばっかりでしたね(笑)

さすが試練(笑)


あと、獅子座の「金星」ですが、

金星は「恋愛・美しいもの・愛情・金銭・創作・喜び」の性質があり、

獅子座は「王・女王・豪華・堂々としている・人々からの賞賛」
などの性質があります。

豪華であったり、カリスマ的な存在を表しています。

獅子座に金星がある人は、
パートナーや恋愛に対する理想が高い様ですね。


ホロスコープを読み解いていくのは、
動物占いとはまた違った面白さがあります。

来月は、神戸で石井ゆかりさんの
ホロスコープ講座があるので行ってきます。


何せ、自分は体系的なモノを理解したり、
自分が何かを体系化するのが大好きなのです。

特に、心理や人の個性に関係あることについては特に。


未知のものがある限り、それを学び続けます。

それが楽しくて仕方ありません。


と言う事で、

みなさんも自分の生まれた時のホロスコープを
見てみてはいかがでしょうか?



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!個人的な事 

2010年05月26日

2010年 5月 近況

最近、ブログのネタが浮かびません(笑)

いろいろ細かいことは感じたり、気づいたりしているのですが、
まとまった記事になるような事が無いんですよね(笑)

って事で近況を書きます。


最近は、非常にメンタルが安定しています。

4月中旬〜5月中旬にかけての水星逆行により、
仕事もプライベートもかなり苦しい試練を強いられましたが、

今はその影響もほとんどありません。


仕事に関しても、またみんなで一致団結というカンジで、
孤独感もありません。

新たに志を共にする様なメンツと語り会ったり、
出会ったりもしています。

最近は、みんなが自分の事をすごく好きでいてくれてるんだなぁって
実感するような事もたくさんありましたし、

周りの人達の優しさや愛情に触れる機会がありましたから、
本当に満たされています。


自分が周りの人達に対して普段はやらない様な
愛情の表現をする事もあって、

それも新鮮で、あったかくて素敵な気持ちになりました。

みんなの満面の笑みをみると、本当に自分も満たされます。


塾の構想もかなり具体的になってきて、
6月下旬〜7月上旬頃には正式に開塾(開校?)したいと思います。


そんなこんなで、
かなり未来に希望がもてる状況になってきています。


28日は「iPad」の発売日らしいですし、(買わないけど(笑))
私は交流パーティに行くので、そこでの出会いがすごく楽しみです。


東洋の動物占い(個性心理学・素質論)はかなり勉強しましたが、
西洋の星占いも複雑ですが、なかなか面白いです。

東洋の思想は、陰陽五行(木・火・土・金・水)ですが、
西洋の思想は、四大元素(火・地・風・水)です。

そんな違った体系をそれぞれ勉強するのも面白いです。


あ、そうそう。

今週末の30日の日曜にはセミナーもしますから、それも楽しみです。


6月6日(日)は知り合いの学生の子が主催する、
関西最大のビッグイベントがあって、それにも遊びに行く予定です。

2000人集めるらしいです(笑)

場所: @なんばHatch
時間: 13時(開場)14時(開演)19時(閉演)

http://www.cammy01.com/


CanCamの専属モデルや、
その他読者モデルによるファンションショーあり!

メディアで話題のダンサー、シンガー、ラッパーのパフォーマンスあり!

フリマあり!

なんと、かの有名な、前横浜市長、日本創新党の
中田宏氏がゲストに来て喋ったりもします!

それで、たったの2500円という、とんでもないお値打ち価格!!


…これぐらい宣伝しとけば大丈夫ですか?(笑)


でも、すごく面白そうです!

空いてる人はぜひ一緒に行きましょう♪


なんせ、わくわくするイベントが目白押しです(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!個人的な事 

2010年05月25日

人を評価しない

私が聞かれても答えられない質問があります。

それは、
「僕(私)の事どう思いますか?」
「僕(私)の印象はどうですか?」

と言う質問です。


私は占い師や超能力者じゃないんだから(笑)


なぜ答えられないかというと、
私は一切、人を評価しないからです。


どういう答えを求めているのかわかりませんが、
今の自分と比べられるのは、過去の自分とだけです。


ですから、私が初対面の人を評価することは一切ありません。


時間がたって、その人が成長した場合は、

「最近、○○が良くなってきたね!」
と言う事はあります。


評価するには、基準が必要です。

でも、初対面の人に基準なんかありません。


相手の事もよく知らないし、
初対面で会った時点が私にとっての基準ですから。

プラスでもマイナスでもなく、
出会った時点では全ての人がゼロです。


私が他人に対してそう思っていると言う事は、
自分自身に対してもそう思っているのです。

私は自分自身を評価しません。

過去と比べて成長しているかどうかが全てです。


好き嫌いや、個性はありますが、
それには良いも悪いもありません。

評価することは、責めることに繋がります。

「良い存在」を認めると言うことは、
同時に「悪い存在」を認める事になります。


もしも、私自身を基準にしたら、
相手に「私よりは○○ですね!」

と言わなければなりません(笑)

それは絶対イヤです(笑)


私を基準にするのもおかしいし、
やっぱり今の自分は過去の自分と比べるしかありません。

そして、それを一番理解できるのは自分です。

自分が自分をどうみてるかが一番大事です。


他人にどうみられるかと言う事に不安がっていると、
人生がとても窮屈です。


自分と他人を評価するのを止めて下さい。


過去の自分と比べて成長しているか?

それしかモノサシは無いのです。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月23日

受け取る事の大切さ

今週の星占いでは、
天秤座は他人のチカラを借りる時期らしいです。

と言うワケで、本当にそういう状況になってきて、
久々にいろいろな人にお願いをしています。

でも、自分は「お願い」がどうも苦手です。


なんでだろうと考えたら、

・他人に借りを作ると自由を奪われる気がする
・与える方が偉い
・お願いをする方が立場が下の様な気がする
・何かを受け取ったらお返しをしなきゃいけない
・別に依存もしてないのに、断られるとみじめな気持ちになる
・お願いをすると自立していない様な気がする
・人に優しくされることに恥ずかしさや照れの気持ちがある
・情けをかけられる人は、弱く、かわいそうな存在に思える

と言うような観念(思い込み)がたくさんでてきました(笑)

これは豊かさを遠ざける観念ですね(笑)

これは子供時代に染みついた観念だと思います。


与えたい人がいる時、受け取るだけで喜ばれます。

なぜなら、エネルギーを自分の中でとどめていると、
不完全燃焼して自分を傷つけ始めるからです。


おしゃべりな人は、話を聞いてくれる人を求めています。
強い感情を感じると、人に言いたくなります。


アウトプットしたい、表現したいという気持ちは
誰にでもあります。

私も気づいた事、学んだ事をアウトプットしたいから、
自分の為にこのブログを書き続けています。

見てくれている人がいて、喜んでくれる人がいる。

これは嬉しい事ですが、オマケみたいなもんですね。


アウトプットは自己完結している事が大切ですから、

見返りを求めると、苦しくなります。


だから、私が与える時は、あまり見返りを求めません。

実際は、求めたくなる時もたま〜にあるけど(笑)


でも、アウトプットできただけで割と満足です。


全ては流れであり、変化です。

「感情」も「お金」も「意識」も「人脈」も
自分の中でとどめていると良くありません。

解放したり、発散したり、流したり、
分かち合ったりした方が良いのです。


依存しているわけではないですが、

個人的なお願いをして、快く受け入れてもらえると、
本当に「喜び」と「感謝」の気持ちが沸いてきます。

人の優しさに触れた様な感覚になります。

その代わり、精一杯感謝の気持ちを伝えたいと思います。


と言う事で、

上手にお願いしたり、受け取るスキルを磨きたいと思います。

甘え上手というヤツでしょうか?(笑)


私の周りでも上手な人はいますからね〜。

見習います(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月22日

信頼貯金

たぶん、「7つの習慣」と言う本に、
自己信頼残高という概念があります。

自分で自分をどれくらい信頼しているか?

というのを銀行口座に例えた概念です。


自己重要感やセルフイメージに近い概念ですね。


まぁ、それに影響されたわけでは無いのですが、

私がたくさんタダ働きしてきた中で、
「信頼貯金」という概念を作りました。


ずっとタダ働きしてきて、わかったことは、

「人に与えたことは絶対に無駄にならない!」

と言う事です。


普通に仕事をすれば、お金という対価をもらいます。

そして、お金は銀行口座に預けておくことができます。


それとは別に、


タダで人に喜ばれれば、信頼という対価が得られます。

そして、その信頼は与えた相手に貯金されているのです。


これはひとつの例ですが、

私はたくさんタダで人に貢献してきたので、

今、私が何かやりたいと思った時に、
協力してくれそうな人はたくさんいます。

お金で人を動かそうとすれば、すごい大金がかかります。

でも、常日頃与える事を実践していれば、
無料でも自分に協力してくれたりするのです。


与えたモノが、必ずお金で返ってくるとは限りません。

何かモノをくれるかも知れないし、貸してくれるかも知れません。


そもそも、お金自体も元は紙とインクです。

価値があるという「信頼」によって価値が与えられているのです。


と言う事は、

ほとんどの他者のとやりとりは「信頼」をベースに動いているのです。


ちなみに、信頼貯金は経済が落ち込んでも価値は減りませんから、

豊かさの違うカタチとも言えます。


お金だけに価値があるわけではありません。


だから、何かを与えてお金が得られなくても、

確実に自分が価値を生み出したのだったら、
その価値は自分のモノなのです。


だから、遠慮せずに与えまくって下さい。


与えた分だけ自分は豊かになります。

価値を生み出した分だけ自分は豊かになります。


お金だけじゃない、
愛情、感謝、幸せ、情報、人脈、モノ、サービス、

すべて豊かさです。

その何かにカタチを変えて、必ず自分の元にやってくるのです。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年05月20日

学ぶ姿勢

塾の構想は、だいぶ詳細が詰まってきて、
かなり具体的なプランが出来上がってきました。

それで、実際にいろいろ学んで頂く前に、
学ぶ姿勢について、理解して頂こうと考えています。


なぜ学ぶのか?

それは幸せになる為です。


そして、学んだことをすぐに自分のモノにして、
現実を変えていく人は、成長スピードが速いのです。

そして、成長スピードが速い人と遅い人。


これは何が違うのかというと、

まずはモチベーションです。

でも、これは個人差がありますし、良い悪いもありません。


それよりも重要な事は、「素直」であると言う事です。


仕事で大成功している人は、
必ずと言って良いほど、「素直さ」が大事だと言われます。

松下幸之助さんも、斎藤一人さんも、中村文昭さんも言っていますし、

私もそう思います。


では、「素直さ」の定義とは何なのか?

私の解釈では、
「偏見や先入観を持たずに物事を捉える事」です。


素直で無い人というのは、
ある一定の考え方に固執しています。

それは、自分の考えかもしれないし、他人の考えかもしれません。


自分の考えに固執する人は、
自分の意見が一番正しいと思い込んでいますから、

他人の意見を疑ったり、自分と違う意見を排斥しようとします。


他人の考えに固執する人は、文字通り「信者」です。
それも、教祖様以外の意見を排斥しようとします。


それはどういう事かと言うと、
素直で無い人は、実は自分の判断に自信が持てていないのです。

つまり、素直じゃない人は、自分に自信が無いのです。


自分の考えに固執する人は、
他人にうまく丸め込まれるのではないかという恐怖や、

自分の意見を否定されたら、
人間として否定された様な気持ちになる恐怖もあります。


他人の考え方に固執する人は、
教祖様に人生のハンドルを預けています。

それは、自分の判断に自信が無いからです。


ですから、素直で無い人は、
無闇に信じたり、無闇に疑ったりします。


素直な人は、精神的に自立していて、
全てを中立な視点で捉え、自分自身で検証します。

だから、自分が理解できない意見でも、

もしかしたら、
それが役に立つ可能性もあるかも知れないと思って、
自分自身で確かめます。

なので、素直な人はたくさんの経験を積み重ねますし、
それがさらに自信に変わっていきます。


そして、人それぞれの価値観の多様性を認めているので、

他人の意見を批判することもないし、
自分の意見が絶対的に正しいとも思っていません。


明るくて社交的、でも素直じゃないと言う人もいるし、
おとなしくて人見知り、でも素直だと言う人もいます。

テンション高くてネガティブな人もいるし、
テンション低くてポジティブな人もいます。

あんまり外見と、内面のイメージって一致しませんよ。


私は、少し話したら一瞬で見抜けますけどね(笑)


素直な人は自然体で落ち着いています。

素直じゃない人は、どこか外見を作っているので、
不自然で違和感がありますから。

本当なネガティブなのに、
無理して明るく振る舞っていたり(笑)

本当は自分に自信が無いのに、
自信がありそうに振る舞っていたり(笑)


いろんな人を見ていますけど、多くの人は、

他人の意見を鵜呑みにするタイプか、
自分の意見に固執するタイプか、

程度に個人差はあれど、どちらかに寄っていますね。


精神的に自立していて、自己責任で判断できる人って
数えるほどです。


私も過去、他人の意見を鵜呑みにしてたくさん失敗してきて、

ちょっと疑心暗鬼になった時期もありましたが、

何事もハナから疑うのは良くないという事も学び、

やはり、自分で多面的に考えなきゃならないなぁと思って、
自立してきました。


私の創る塾では、徹底的に「素直」になってもらいますから、
楽しみにしていて下さい(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!毎日の行動指針