2010年04月

2010年04月08日

スピリチュアル

今日は、自分のモットーと外れてしまいますが、

「未来は、えらべる!」を読んで気づいた、
スピリチュアルな部分を箇条書きにしていきます。

別に、これは確信を持っているワケではないのですが、
ひとつの概念、価値観というか、可能性だと思って下さい。

わけのわからない事言ってると思う人もいると思いますが(笑)

別に私が変になったわけじゃないので気にしないで下さい(笑)

え? 元から変ですか?(笑)



冗談はさておき、それでは、行きます。


この世は全て幻想であり、
自分の思い込みが実現している世界である。

「できない、手に入らない、叶わない」と言うのも
ただの思い込みで幻想である。

だから、ネガティな思い込みを外す事で、
全てのモノが実現し、手に入る。


外す方法は、ネガティブな思い込みに対して、
「誰が決めた?」「それをどうやって証明する?」「根拠は?」
と自分に問うことで外れる。


自分が手に入れたいモノに集中すれば、それは必ず手に入る

しかし、手に入るまでのプロセスは、潜在意識に任せた方が良い。

プロセスまで自分の方法にこだわると、
潜在意識が導く最短ルートから外れてしまう。


だからこそ、結果に執着せず、
焦らずに目の前の事に集中することが大切。


この世は自分の思い込みが実現した世界なので、
出会う人、引き寄せる情報、チャンス…、

全てが自分の「思い込み(セルフイメージ)」
によって引き寄せられる。


自分と関わる全ての人達が、
「自分の成長」の為に目の前に現れている。


自分の成長に必要が無くなった人や、
セルフイメージ(波動・精神性)が違いすぎる人は、

自然と縁が切れて会う事がなくなる。


思い込みのレベルを上げることが、
即ち、セルフイメージ(波動)を上げる事である。

「自分の人生は最高に素晴らしいモノになる」
という思い込みを持つには、高いセルフイメージが必要だから。


自分の波動(精神性)を高める事で、
自分の身の回りの人達の波動(精神性)も上がりやすくなる。

しかし、相手の選択によっては、
そのままの低い波動(精神性)にとどまるという可能性もある。

そういう人とは、自然と縁が切れるようになっている。


この世は、天国と地獄が混ざり合った世界。

ネガティブな思い込みを持っている人にとっては地獄であり、
ポジティブな思い込みをもっている人にとっては天国である。

どちらで生きるかは、自分で選べる。


自分以外は全て幻想であるから、

結局、他人を変えようとすることはナンセンス。

自分のセルフイメージ(波動)に合った人、
自分の成長に役立つ人しか目の前に現れないから。


例えば、嫌いな人がいたとしても、

自分の波動(セルフイメージ)を高めると、

「その人の嫌いな部分が気にならなくなる」 か、
「自分の波動に影響されて相手も変化する」 か、
「自然と縁が切れる」 のどれか。

どちらにせよ、嫌いな人はいなくなる。


自分を変えずに、他人が変わって欲しいと思っていても、

その人は、自分の成長の為に、
自分自身が引き寄せて目の前に現れているワケなので。

自分の波動(精神性)を高める事しか解決策は無い。


全ては、自分のあり方次第である。


結局、幸せになりたければ、

「ネガティブな思い込み(トラウマ)を外すこと」と、
「自分の幸せを望むこと」と、
「物事を肯定的に解釈すること」と、
「自分を成長させること」しかやる事が無い。


以上です。



まさに、私がいつも主張している、

ポジティブ思考、セルフイメージ向上、メンタルブロック解除
に当てはまりますね!


私の場合ですが、
最近、本当にネガティブな人と会う機会が少なくなりました。

しかも、新聞もニュースも見ないので、
全然アタマにネガティブな情報が入ってこないんですね。


それに、もしネガティブな人と出会っても、

深い縁にならなかったり、すぐに縁が切れてしまうか、
もしくは、私がポジティブに変えてしまうかです(笑)


まさに、私にとってはこの世(私の世界)から
ネガティブな人や事件、事故が消えてしまったかの様です。


ネガティブな事件や事故のニュースを見ない、
そして、ネガティブな人ともあまり出会わない。

そんな私にとっては、まさに今生きている世界は天国かの様です。


自分が認識できないと言うことは、存在しないのと同じですからね。


しかし、実際には、毎日事件も事故も起こり、
地獄のような毎日を生きている人がいるのも知っています。


どちらの世界で生きるかは、
すべて自分の「思い込み・セルフイメージ・波動」次第ですね。


いつも言っていますが、
別に、ネガティブが「悪」だとは思いませんし、

自分がネガティブであったとしても、
決して自分を責めないで下さい。

私も元々ネガティブでしたから。

それに、自分のネガティブな要素が、
他人の役に立っていると言う事がたくさんあります。


あと、シミュレーションというは、
ネガティブな要素と向き合う作業だし、

映画も、ネガティブな要素があるから盛り上がります。


ただ、基本的には、
ポジティブ思考になろう、セルフイメージを高めよう
幸せになろう、と思っている方が、人生楽しいと思いますよ。

「自分を高めて幸せになろう」
という方向性を持っている方が幸せになれます。


私は、これからも自分のセルフイメージ(波動)を上げ続けます。


それにより、

私と今出会っている人の中でも、

縁が切れる人もいるでしょう。
縁がずっと続く人もいるでしょう。
新しく出会う人もいるでしょう。

それは、全て自分のセルフイメージ(波動)次第です。


私と近いセルフイメージ(波動)の人とは縁が続きます。

セルフイメージ(波動)が離れすぎると、縁は途切れます。

そして、新たに近いセルフイメージ(波動)の人と出会います。



世の中は非常にシンプルにできています。



って長々と書きましたけど、

別にこの考え方を受け入れるかどうかは人それぞれです。

この考え方が正しいと主張する気もありません。

マトリックスの様に、
ファンタジーとして捉えても、面白い発想かなと思います。


個人的には、自分の体験とかなり整合性が取れているので、
概ね正しいのではないか? と思っていますが…、


まぁ、別に私はスピリチュアルな表現をしなくても、
論理的に、幸せに生きる方法は説明できますけどね(笑)


この文章を読んだ、
誰かの今後の生き方の参考になれば良いと思います。

以上、中井ファンタジーでした(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年04月07日

最強の成功哲学

私から言わせると、
巷の自己啓発、成功哲学は嘘ばっかりです。

「人間の心理」や「宇宙の法則」にそぐわない方法が非常に多いです。


おそらく、間違った成功哲学を教えている、
「仕事の成功者」は、たぶんそんなに幸せじゃないと思います。

仕事の成功者で、いくら華やかに、煌びやかに見えようと、
幸せでなければ、人生の成功者ではありませんからね。


いくら、お金を持っていても、
たぶん今の私の幸せっぷりには勝てないですよ(笑)


それで、本物の成功哲学ってめっちゃシンプルです。


これは、本当にすごい事なので、

あんまりインターネットで言いたくないと言う気持ちもありますが、
出し惜しみをしないと決めているので、言っちゃいます(笑)



まず、できるかどうかを考えず、やりたいかどうかで判断し、
「自分の理想を実現する」「自分の幸せを追求する」と決める事。

そして、リスクも考えながら、おこる出来事や結果に執着せず、
「自分の役に立ちそうなこと」「やってみたいこと」にチャレンジする事。

そして、後は、
「自分の人間性」と「仕事の実務能力」を高め続ける事。
「見返りを求めず、与え続ける」事。


この3つで私の成功哲学はおしまいです(笑)


この3つの、どれから初めても構いません。

チャレンジから初めても良い。
自分を高める事から初めても良い。
決断することから初めても良い。

別に、順序はありません。


何故、この3つが重要か? と言う話や、

人間性を上げる方法や、
仕事の実務能力を高める方法などを語り出したら
キリがありませんけどね(笑)

本質は本当にこれだけですよ。


本物の成功哲学とは、
成功という「結果」を手に入れる方法ではありません。



自分が幸せになる為の 「生き方」 なのです!




以上。


成功哲学なんて、高いカネ払って学ぶモノではありません。


どうせ、

目標設定やら期限を決めろとか、コミットメントしろとか、
アファメーションしろとか、夢に関する写真を貼って眺めろとか、
複雑な手帳の使い方とか、

そんな事言われるだけですから(笑)


それって、過去に仕事で成功した人が、

その時代、その環境、その人の個性・才能だから、
成功した方法ですよ。

時代も、環境も、人の個性・才能も違えば、
その分、仕事で成功する方法もバラバラなんです。


ひどい人は、自分が体験していない事にも関わらず、

どこかの成功者が言ってた受け売りを語って、
セミナーでカネ取っている人もいますけどね。


でも、私が言っているのは、
自分の体験を通した、どの時代でも通用する普遍的な事です。


たくさん手に入れている人は、
その分だけ、自分を高め、周りに与えている人です。

それをしなければ、
いくら願っても何も手に入らないのです。


お金の使い道は、

自分の人間性やセルフイメージを高める為に、
読書したり、一流の存在と触れたり、
私のセミナーを受けたりする事(笑)


仕事の実務能力を高める為に、
読書したり、ノウハウを買って学んだり、
一流のプロからコンサルティングを受ける事。


あとは、たくさんチャレンジして様々な経験を積む事。


そういうのにお金は使って下さい。


あと、できれば、健康にも投資して下さい。
体調は行動力や思考力に強く影響しますからね。


これで、「成功哲学」終わっちゃいましたね(笑)


なぜ、この3つが重要かという話は、

ブログの過去ログを漁ってもららったらわかると思いますが、
またセミナーやコンサルでパッケージング化してお話しますね♪

今日は出血大サービスです(笑)


と言っても、文章では意図がほとんど伝わらないんですよね(笑)

会って喋るのが一番です。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年04月06日

難しいって言うな!

ちょっと激しいタイトルでしたかね?(笑)

でも、これはすごく大切な事です。


多くの人は、やっても見ないことを、
想像やイメージで「難しい」と言う言葉を使っています。


そういう人には言いたくなりますね。

根拠は? と(笑)


いつも、こうすれば解決しますよって教えるのですが、
多くの人が、「難しい」と無意識に言ってしまっています。


よく考えずに、
「難しい」と言う言葉を使っている人がたくさんいますが、
これは、すごくマイナスの言葉です。


やってみた事に対する感想として、「難しい」と言うのはアリです。

でも、やっても見ないことは、
「やってみないとわからない」が正しい答えです。


やる前から、「難しい」という言葉を使っていると、
チャレンジする気が失せてしまいます。


人生は、やってみたい事にチャレンジするほど

自分の本当にやりたい事が明確になり、
幸せや豊かさがもたらされるのです。


心理コンサルをしていて、
こういう考え方をした方がいいですよ。

と言うと、「難しい」と言う人がいます。

自分の役に立つ事だとわかっているなら、
「迷わずやってみる」のが普通だと思います。


そういう人には、まず、

やってない事に対して「難しい」という事が、いかにおかしな事か? 
という思考パターンから変えなければなりません。


良い話を聞いても、素直に実践できない人には、

強く、複雑なメンタルブロックが存在しています。


そこをまず解除してあげる必要がありますね。


ですから、私のセミナーを聞いても素直に実践できない人は、

個別でメンタルブロックを解除します(笑)



私は、やってもない事に「難しい」って言葉をほとんど言いません。

「やってみない事にはわからないから、とりあえずやってみよう」です。


できないって誰が決めたのでしょう?

全ての「できない、手に入らない、叶わない」は思い込みで、幻想です。


自分を高めれば、その時点で手に入るモノは全て手に入ります。

要は、本気で理想を手に入れる気があるのか?

その為に、自分を高める気があるのかどうか?

ただ、それだけです。


チャレンジする時は、

できるかどうか? じゃないんです。

やりたいかどうか? なのです。


できるかどうかは、結果に執着する考え方です。

やりたいかどうかは、自分の幸せにこだわる考え方です。


結果になんてこだわらなくても良いんです。

やりたいことやらなかったら必ず後悔します。


「自分の役に立ちそうなこと、やってみたいことは、とりあえずやっみる」

これが人生を輝かせる生き方です。


ただ、当たり前ですが、リスク回避も大切ですからね(笑)


リスクが無いことには迷わずチャレンジですが、

高いリスクがあることに関しては、ちゃんと考えて下さいね(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!毎日の行動指針 

2010年04月05日

未来は、えらべる!

先日、久々の大ヒット本と出会いました!

本田健×バシャール(著)
「未来は、えらべる!」

です。

紀伊国屋で立ち読みしていて、
面白そうだなぁとは思ってましたが、

キャンペーンに応募する為に、
わざわざアマゾンで買ったので、

発売日から遅れて、つい先日到着しました。


感想は…、 「ヤバイ!!」の一言(笑)

読んで50ページくらいで興奮してテンション上がってしまいました(笑)

脳みそが刺激されて、しばらくアタマがぐるぐるしましたね。


この感覚は、

本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」や、
斎藤一人さんの「地球が天国になる話」を読んだ時ぐらいの
衝撃です。


「今まで自分が貫いてきた思想」に対しての、
自信が確信に変わりました。


スピリチュアル色が強いので、
受け入れられない人はいると思いますが、内容は非常に論理的です。

まだ全て理解し切れていないので、
何回も読みたいと思います。


本を読み、学び、理解できた内容を書き出してみます。


なぜ、私が心理コンサルティングをする時に、
相手の悩み・迷いを一瞬で吹き飛ばせるのか? が理解できた

なぜ、斎藤一人さんは「ツイてる」と言うことを
勧めているのか? が理解できた

「信じることの重要性」に対する理解が深まった

逆に、「疑うことの重要性」に対する理解も深まった

「ネガティブ感情の意味」に対する理解が深まった

いつも私が主張している、
「自分を高める事しか関係ない」という生き方に対する確信が深まった

自分が人に伝えている
「やりたいことを見つけるコツ」が間違いない方法だと確信になった

いつも私が主張している
「天職で生きる事が最高の幸せ」だという確信が深まった

自分の持つ、「お金の哲学」が間違いないモノだと確信が深まった

私が人に伝えている
「願望実現」のやり方が間違いないと確信が深まった

私がお金について相談に乗っている時、
「お金を食べ物に例えている」のが同じで面白かった

お釈迦様の「般若心経」に対する理解が深まった

そして、やっぱり一番根本の部分で一番重要なのは、
「自分の幸せを望むこと」だという確信が深まった

私がなぜ幸せかというと、
「誰よりも自分の幸せを望んでいるから」だと思います。


他にも、スピリチュアルな部分、
未来のヴィジョンに関する部分は、非常に興味深く、

自分の「思想」や「今後の生き方」に
大きく影響を与えてくれた一冊です。


私の心理学のモットーは、
「論理的」「具体的」「実用的」「現実的」なので、

今までスピリチュアル系の本は、あまり興味が無く、
「聖なる予言 シリーズ」ぐらいしか読んでいませんでしたが、

この「未来は、えらべる!」は非常に面白かったです。


ただ、かなり「心理学」や「哲学」が好きで、
知識がある人でないと

ただのオカルト本に見えてしまうと思います(笑)


論理でなく、
不思議な部分にばかり目が行ってしまうと思いますから。


私は、誰かの本を読んだ時に、

そこに書いてある「新しい概念」を信じて取り入れるかどうかは、

「自分の体験」「他人の体験」「論理の筋」
「尊敬している著者との主張」と整合性を計ります。

絶対に鵜呑みにはしません(笑)


しかし、この「未来は、えらべる!」は、
私個人的には、かなりの整合性が取れています。


もしかしたら、自分の心理コンサルティング能力が、
10%ぐらいアップしたかもしれません(笑)


「心理」や「哲学」に詳しい人以外は、
あまり理解できない内容かもしれませんが、

個人的には、素晴らしい良書です。


そして、まだまだスピリチュアルに偏見を持った人や、
否定的な人がいる中で、

こういう本を出せる本田健さんが素晴らしいなぁと思います。


また、しばらくしたら本の内容を、
私流の超わかりやすい表現でアウトプットしたいと思います。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!個人的な事 

2010年04月04日

All or Nothing

本質についてのネタが尽きてきたので、
細かい枝葉のノウハウでも書きますね。

「All or Nothing」

コレは、自分のメンタルを向上させる上で、
自然と身に付けた思考パターンです。


考え方は柔軟な方が良いのですが、

エネルギーの使い方は、
「All or Nothing」の方が良いです。


私はいろいろ仕事で成功している人を見てきましたが、
いろいろ共通点があります。

自分で自分を褒める「自画自賛」もそのひとつですが、

この、「All or Nothing」の考え方も全員持っています。

口癖が「徹底的」とか、
「のるかそるか」「レーザー思考」など、よく言ってます。

どういう事かと言うと、

自分のエネルギーは有限ですが、
迷いを持つと、人はエネルギーを浪費してしまうのです。


ですから、

「やるかやらないか」
「徹底的にエネルギーを注ぐか、全く注がないか」

どちらか決めるという事が大切なのです。


ですが、多くの人は迷い、中途半端にエネルギーを使っています。

その中で、全力を出せと言っても、出せないのです。


ですから、
まず中途半端な状態を「止める・捨てる」という事が大切なのです。


私は、やる気が乗らないことは徹底的にやりません。

そうしたら、やる気が出た時に全力を出せるのです。


意識のエネルギーを使う時、迷ってはいけません。

「徹底的にやるか、全くやらないか」どちらかです。


なので、私のエネルギーの注ぎ方ってめちゃくちゃ極端ですよ(笑)


やる気がある時はその流れに任せてやりますが、

やる気を失った時は、だらだら続けず、スパッと止めます。

そして、また自然とやる気がでたらまたやる。


そういうエネルギーの使い方をしています。


エネルギーの使い方は、常に「All or Nothing」「On or Off」です。


今はもうそんな事ありませんが、

昔は三日坊主だったので、飽きたらスパッと止めますが、
その三日間は徹底的に本気ですからね(笑)


何かにものすごい情熱を注いでいても、一瞬で冷めたりしますし、
何かのキッカケでまた再燃したりします。

これは、おそらく仕事で成功している人は、
全員身に付けています。


みなさんも、
「中途半端」「イヤなことを無理矢理やる・我慢して続ける」
というのを嫌って下さい。


どうせやらなければならない事は、
「自らやりたくなるように仕向ける」という事が大切です。

そういう解釈を持たせるのは、私得意ですよ(笑)


そして、「見込がない事」はスパッと止める事も大切です。

ビジネスは、突き進むエネルギーも大切ですが、
傷口を広げないように、撤退するスピードも大切です。

それは、投資でも何でも一緒だと思います。


私の心理コンサルを受けると、迷いが吹き飛び、
将来目指すべき目標と、今やるべき事が明確になるので、

エネルギーの浪費が止まり、
ものすごくエネルギーが沸いてくると思います。


エネルギーの使い方は「All or Nothing」「On or Off」

大切です。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!

2010年04月03日

お金のシークレット

本日発売の新刊

デビッド・クルーガー(著)
神田昌典(監訳)

「お金のシークレット」

という本を読みました。


やはり、海外の和訳本は読みにくいですね(笑)

長いし。


いつも5分、10分で人の人生が変わるような話をしているので、

「早く本質と結論を言ってくれよ」

という気になります(笑)


それで、読んでいて改めて思ったことは、

人が感じる「お金のストレス」は、
お金そのものが問題ではなく、

「全て個人の内面の問題」
だという事です。


改めて思いますが、

「幸せ」になれば、余計なお金なんて使わなくても良くなります。

私は、今、高級車にも豪邸にも興味ありません。


昔はありましたけど(笑)


それがなぜ欲しいかったかというと、

他人より優れていたい、他人に称賛されたい、
他人によく見られたいという気持ちの表れです。


いつも言っていますが、

すべての人の行動原理は、「自己重要感」を満たす事にあります。


つまり、過去の私は、

お金持ちになる事で、贅沢なものを通して、
自分の「自己重要感」を満たそうとしていたのです。


でも、我をぬき、執着を手放し、今に集中する事を身に付け、

たくさんの人に自分の心理学を伝え、
感謝されまくっている毎日を送っていると、

他人によく見られたいとか思わないんですよね。


「自己重要感」が既に満たされているから、
お金を使ってまで「自己重要感」を満たそうと思わないのです。

今のままで十分幸せで、
自分の収入に応じたものを手に入れていけばそれで良いと思います。


人は、自分の内面の満たされない想いを一時的に忘れる為に、
高級なブランド品を買ったり、食べ物でごまかそうとしてしまいます。

自分の内面の問題を解決すれば、
あらゆる「浪費」を防ぐ事ができます。


それでは、何にお金を使えばよいのかというと、「投資」です。

投資は、金融商品はもちろんですが、
一番大切なのは「自己投資」や「人間関係への投資」です。

自分の人間性やセルフイメージ、仕事の実務能力を高める為や、
人との信頼関係構築の為に「お金」と「労力」を使うのです。

あと、お金に関して言えば、
お金の知性を高める為の自己投資も必要です。


人間の目的は、「幸せになる事」です。

お金はその手段でしかありません。


多くの人は、お金さえあれば幸せになれると思いますが、
それは間違いです。

今、毎日幸せに生きている私が言うのだから間違いありません(笑)


私が考える究極の幸せは、
「自分が好きなことをして、人に喜ばれる毎日を送る」

つまり、天職でお金を稼げる様になる事だと思います。

そこに豪邸も贅沢品も高級車も必要ありません。


それに必要なのは、
「高い人間性、人間力」と、「高い仕事の実務能力」です。

それを手に入れる為に、自分を高め続ける事です。


一流の人のノウハウを学んだり、一流の人から教えてもらうのです。

二流、三流の人にいくら相談しても解決しない事でも、
一流の人ならたったの5分で解決できたりします。


ちなみに私は、心理に携わる人々の中で、
「一流のプロだという自覚」があります。


インターネットビジネスで成功したいなら、
その仕事の実務能力を高める。

セールスで成功したいなら、
セールスの実務能力を高める。


私は常に自分の人間性を高めることを心懸けてきて来ましたし、
心理に関する実務能力は極めて高いという自負もあります。

この2つが揃っているから、贅沢しなくても最高に幸せなのです。


別に贅沢を否定していませんよ。

ただ、自分の収入に見合った生活をすれば良いと思うのです。


お金持ちが高級車にのるのは、贅沢だと思っていませんから。

お金持ちからすれば、別に普通の事だと思っているでしょう。



私が幸せを研究してきて辿り着いた結論は、

「心理・金融・健康の基礎知識を身に付ける事」

そして、

「自分の好きな仕事で周りに喜ばれながらお金を稼げる事」

これが究極の幸せなのです。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年04月02日

エネルギーと怒り

今日はちょっとシビアな表現をしますので、
ご了承ください。


向上心が高い人はたくさんいますが、
内面はネガティブな人がほとんどです。

みんなどこか批判的で、自分を責めたり、
自分を追い詰めたり、他人を見下したりしています。


みんな、もっと自画自賛したら良いのになぁと思います。

私は自画自賛しますし、自画自賛している人が好きです。


私以外に、私の周りで自画自賛ができている人は、
一人ぐらいしかいませんね。

自分が他人を妬んでいるから、妬まれる事が怖いのです。

自分を褒められる人が、他人も褒める事ができます。


そういう、
向上心はあるけどネガティブな人の
心理コンサルをよくしていますが、

やはり、エネルギーというのは存在しますね。


私が喋るとエネルギーを相手に与える様ですが、
代わりに私がネガティブなエネルギーを受け取ったりします。

そうすると、私も人間ですから、
思考が若干ネガティブ寄りになったりもします。

相手は笑顔になりますが、私は疲れます(笑)


でも、それも覚悟の上です。

人に貢献する為には、
短期的には自分が傷つかなければならない事もあるし、

それが後の自分の幸せに役立つと信じています。


それと、ネガティブは悪だとは思っていません。
もともと、私もネガティブでしたからね。

ただ、未熟なだけです。

そんな、過去の自分の様な、
未熟な人の成長に貢献できることが私の幸せです。


自分のエネルギーを使わずに、
相手にエネルギーを与える方法もあるようですので、

そんなのも勉強するのも良いかも知れませんね…。


それで、

自分のエネルギーを回復する方法も、
ポジティブ思考に戻す方法も知っているので、

別に問題はありません。


人を癒しているのに、私を癒してくれる人はいませんから(笑)

寂しいことに、すべて自力です(笑)

本当に頼れるのは両親くらいですね。



話は変わりますが、

そのネガティブエネルギーの影響かもしれませんが、

今日はさすがにちょっと怒りを覚える事がありました。


全てのネガティブ感情は、
自分の我を捨てる為の修行だと解っていて、

それを前提に聞いて下さい。


私と一緒に仕事をしている人はわかると思いますが、

私はいつも笑顔ですけど、
場合によっては真剣な表情をする時もありますし、

情熱的に語る時もあれば、クールな時もあります。

心が広く、寛容な部分もあれば、とてもシビアな視点も持っています。


でも、怒る事って滅多にないんですよ。

私が怒っているのを見たことある人って、
家族以外ではほとんどいないでしょう。


それで、そんな私が何に怒ったかというと、

私を信頼していないくせに、困った時は助けを求めてきて、
それに応えようとすると、連絡がつかなくなる。

という人が何人かいたからです。


私は、周りの人達に対して、常に与える姿勢を貫いてきました。

それだけは自負しています。


その私を信用せず、困った時だけ助けを求めてくるのも
虫の良い話ですが、

その上、それに応えようとしても連絡がつかないって
本当に私を舐めているとしか言いようがないです。


私は、人の信頼を損なうような事はしてきた覚えはないし、

その私を疑うというのなら、
私に何かを求めてくることがおかしいと思います。


自分一人では何もできないくせに、
自分の考え方に固執し、私を信頼しないくせに、
どうしようもなく困った時だけすがってくる。


私はこういう人に一番怒りを覚えます。


私の事が信じられないなら、縁を切ってもらっても構いません。

私は誰に対しても依存も期待もしていません。


一人一人が自立した考えを持ち、
信じ合える、感謝し合える人達と一緒に生きていきたいです。


何にせよ、試練は次から次へと訪れますね。

全ては自分を成長させる為に起こっています。


ですから、別にどうって事もないのですけど、

ちょっと言ってみたかったんですよ(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:56|Permalinkclip!個人的な事 

2010年04月01日

与まくる者が幸せに成功する

私たちはいつも試されています。

「目先のお金や利益」を拾うか、
「短期的には損をしても、自分の成長、信頼、評判」を取るか?

私はいつも後者を選んできました。

すると、自分の「我欲・エゴ」を捨てることができ、
人間力とセルフイメージがアップし、周りの評判も上がるのです。


目先の小銭を拾ったり、人脈を囲っても、

お金なんてすぐに無くなるし、
関東や海外など、遠くに引っ越してしまえば、
今の人脈なんて関係なくなります。


幸せに成功したかったら、

セルフイメージを上げる事しか関係ない。
自分の成長しか関係ないのです。

その為に、自分の「我(エゴ)」を消し去り、
見返りを求めず、徹底的に、出し惜しみせずに与え続けるのです。


今手に入っている人脈・情報・ビジネスチャンスなんて、
どうせ一生続くわけありません。

それよりも、自分の実力をアップさせることです。

自分さえ高めておけば、
どんな時代でも、どんな場所でも、どんな環境でも通用するのです。


短期的な視点で、自己成長より目先の利益を取ると、
「成長できない、信頼は損なわれる、評判を失う」

というワケです。

利己的になった事って、必ず誰かに噂されて伝わりますよ。


人は、「不満」と「感動」は
誰かに伝えないと気が済まない生き物ですからね(笑)

どうせなら、「感動」を伝えてもらいましょう。


短期的に損しようが、
「自分の評判や信頼」を気にした方がいいです。

本当に。


その為には、与えまくり、与え続ける事です。

与える「量」と「質」を高め続ける事です。


いくら正しい事を極めても、
人から好かれ、応援されないと大儀は果たせません。

人から好かれ、応援されるには、

自分の「我(エゴ)」を捨て去り、
他人の為に、素直に行動できる自分になる事です。


中村文昭さんの言われる行動哲学

・返事は0.2秒
・頼まれ事は試され事

というのは、
まさに「我(エゴ)」を捨てる修行です。


先日の中村文昭さんの講演会で
「幸せな人間は与えまくっている」

というお話をされていましたが、まさにその通りだと思います。


私はたくさんの人に出し惜しみせずに与えまくっていますが、
私に何かを与えようとしてくれる人はほんの一部です。

一部ですから、私から見ればその人達はすごく目立つわけです。

そういう人には、特別に何かしてあげたくなるし、
人生を応援したくなりますね。


他人の為に動ける自分になれば、絶対に成功します。

そういう自分になっていく事の方が、
「目先の利益」などよりも、よほど重要なのです。


私たちはいつも天から「自分の器」を試されています。

「目先のお金や利益」を拾うか、
「短期的には損をしても、自分の成長、信頼、評判」を取るか?

幸せに成功したければ、迷わず後者を選んで下さい。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!