2010年01月

2010年01月21日

リーダーの資質と責任

最近、mixiでメッセージをくれる人や、
噂を聞いて私に会いたいという人が増えてきました。

嬉しい限りです。


まぁ、去年はタダ働きしまくって、

人の人生が変わるような事をたくさんやってきましたから、
それが返ってきているのでしょう(笑)


最近、自分の影響力が拡大しているのを感じます。


私は別に偉そうにしたいわけでもないし、
権力が欲しいとか、何かを支配したいわけでもありません。


ただ、自分の存在が
多くの人の役に立っているのを実感したいのです。

それが、最高に自尊心を満たします。

そして、それこそ自分の幸せだからです。


それで、自分の影響力が大きくなってくると、
次第に責任も大きくなってきます。

自分の下す決定が、数十人の人に影響するのです。

これは、正直慎重にならざるを得ません。

イベントの日程や段取りなど、
ミスをすれば、その責任は自分が感じる事になります。


そういう意味で、大企業の社長などは、
社会的にすごい責任を背負っていますよね。


依存体質の人は、

そもそも責任を取りたがりませんから、
リーダーとしての資質はゼロですね。

自己責任すら放棄しているのですから。


他人の責任も背負える人が、リーダーの資質です。


普通の人は、責任を背負いたくないのです。
だから、自分の夢を追う決断ができないのです。


リーダーは、チーム全体の責任を背負う人です。


罪のなすりつけあい、
責任のなすりつけあい、

つまり、責任転嫁しているような人は、
人が付いてこないし、リーダーになる事はできません。

というか、自営業自体向いていません。


そして、もうひとつ重要な資質は、
「頼りにされる」という事です。

人間関係において、「好かれる」という事は、
とても大切な事ですが、

リーダーは、「頼りにされる」存在でなければなりません。

迷った時、困った時、いざというとき、
どうすれば良いのかわからない時、

人が頼ってきてくれる様な存在でいる事が不可欠です。


頼られるという事は、何かの能力が高い事を意味します。

ビジネススキル、アイデア、スピーチ能力、
専門知識、専門技術、人間性、人間力…。

何らかの能力が高いから、頼られるのです。


能力がない人でも、周りに感謝さえしていれば人に好かれますが、
頼りにされるのは、やはり何かの能力が高い人です。

リーダーは、頼られる何かの能力の高さがあるのです。


私も中学時代は、未熟も未熟で、
周りの環境や人のせいにばかりしている人間でした。

そして、誰からも頼りにされないような人間でした。

でも、成長すれば何でも叶います。


もし、世の中の役に立ちたい、
多くの人達の役に立ちたいと思うのであれば、

自分を高める事です。


自分がそこらへんのボランティアに参加するより、

事業で大金持ちになって、財産を寄付する、
アンドリュー・カーネギーや、
ビル・ゲイツの様な人の方が、

世の中にたくさん貢献できるのです。


ボランティアは、趣味のレベルで、
自分の自尊心を高める為にやる事だと思います。

自分がボランティアに参加する事でも世の中の役に立ちますが、

もっと大きな規模で役に立ちたければ、自分を高める事です。

地道に人間性、人間力をあげる事です。

最終的には、やっぱり自己成長です。


前の記事にも書きましたが、
まず、当面の目標は自分のファンを一人作る事です。

それができれば、10人、30人、50人、100人と
増やして行く事。

ファンの数が、人の役に立てる数、成功の度合いを決めます。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!毎日の行動指針 

2010年01月20日

仕事を作る事

私は、たくさんの人と出会っているので、
たくさんのビジネスチャンスの話も聞きます。

まぁ、ピンキリですけどね(笑)


ビジネスで一番価値のある事は、

仕事(収入を得る手段)を
与えてあげると言う事だと思います。


一人で何でもできる人がいるとしたら、
その人はお金持ちになるでしょう。

でも、周りの人達にはお金をもたらしていませんね。


商品やサービスを作る、提供するという事より、

仕事を作って人に与えるという事の方が、
とても高度な事だと思います。


商売している人は、
お金を支払ってくれるお客さんがいなければ、
話にならないわけです。

商売している人は、みんな仕事が欲しいと思っています。

みんな商品やサービスは持っているのですが、
それを提供して、お金に変える事に必死なのです。


しかも、今は不況ですから、みなさんは慎重にお金を使います。

つまり、低レベルなモノにはお金が流れない。
ハイレベルな本物にお金が流れる。

つまり、2極化が必ず進行します。

不況の正体は、2極化です。


話がそれましたが、

もしも、楽しみながら収入を得る手段を周りに与える人がいたら、

その人のやっている事のレベルはめちゃくちゃ高いですし、
必ずその人はお金持ちになると思います。


私も、そんな人になりたいですね。


その為には、飛び抜けて喜ばれるような、
そんな商品やサービスが必要です。

そういうモノでないと、教えてあげても喜ばれないし、
教えている方も楽しくないですから。


時代によって、人が求めるモノは変わりますから、
その流れをキャッチし、

常に喜ばれる商品・サービスを扱うのが、プロの商売人ですね。


昔喜ばれていたモノが、今はもう一般化してしまい、
あまり、喜ばれないと言う事はよくあります。

商売人は、常に時代の流れを読み続けなければなりません。


そして、今喜ばれる商品・サービスを扱い、
周りの人たちに仕事を与えてあげる。


それにより、自分と周りの人達がだんだん豊かになっていく…。

お客さんは、自分が喜ぶ商品やサービスを受け取る。

まさに、ALL WIN です。


これを、少しずつですが、自分発ではじめています。

ビジネスオーナーとしての修行ですね(笑)


ビジネスオーナーが、時間を切り売りせずに報酬を得るのは、
「アイデア」や「システム」「教育」で人に喜ばれているからですね。

頭脳労働です。

私は、自分一人の為では全然パワーが出ませんが、
他人が絡むとパワーが出てきます。

人や心理、考える事が好きなので、
現場より、サポートするのに向いています。


ビジネスオーナーは、まさにサポートが仕事だと思います。

いかに楽しんでもらいながら、
周りの人たちに収入を得てもらうか?

これが今の私のテーマかも知れません。


自分がお金を直接得ようとするのではなく、
みんなを豊かにした報酬として、その分け前を受け取る。

それが、私のキャッシュポイントの様な気がします。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年01月19日

楽しく商売する方法

最近、さまざまなビジネスを見てきて、
楽しく商売をする方法というのが見えてきました。


1.三方良し、ALL WIN の仕事をする

最近、私はカンタンにWIN-WINを作り出す事が
できるようになりました。

誰にも損をさせない、
自分も喜び、相手も喜び、世間も喜ぶという、

そんな、みんなが喜ぶという仕組みづくりが
すぐに思いつきます。

そういう仕事やイベントをしていると、
とても楽しいです。


2.好きな人とだけ付き合う

ビジネスパートナーも、お客さんも、
好きな人とだけ付き合います。

逆に、自分と相性の悪い人はお客さんにしようとしない。

そういう事をしていると、
仕事に対するモチベーションが高まり、

楽しんで仕事ができるようになります。


斎藤一人さんは、
仕事の奥義は「楽しくやる事」だと言われています。


カンタンに書きましたけど、
この2つを実現するにはかなりの高い能力が必要となります。

多くの出会いの数、出会った人をフォローする仕組み
高いセルフイメージ、人を見る目、全体を見る目
ビジネスオーナーとしての能力、
ビジネスモデルを構築する能力…。

何よりも、ずば抜けて高い人間力。

これらが身について、やっと実現します。


ですが、

私は、普通の人が持つ、既成概念を壊したいと思っています。

お金を稼ぐのは苦しい事、難しい事と、
ほとんどの人が思っています。

私は時間はかかりましたが、

ようやく、仲間と楽しみながら仕事をして、
お金を稼げる方法を構築しつつあります。

これが確立できれば、
より多くの人を苦しみから救い出せるのでは無いかと思っています。


ただし、楽しみながらお金を稼げるのは、
人間性が高い人間だけです。


人間性が低い人の周りには、人間性の低い人が集まります。
ネガティブで、ストレスの多い人達です。

そういう人と一緒にいると、
楽しみながらお金を稼ぐことはできません。

と言うか、楽しむどころか、
常にイライラにさらされる事になります。


ネガティブでストレスの多い人を、
悪いと言っているわけではありません。

元々私はネガティブでストレスの多い人間でしたから。

でも、幸せに生きたいと願うなら、
自分の考え方、精神性を向上させるより他にありません。


人間は、自分と同じような考えの人間を引き寄せる様になっています。


人を利用しようとしている人間は、逆に利用されたりします。
人を見下している人間は、逆に見下されます。
モラルのない人間は、モラルのない人間と付き合います。
下品な人間は、下品な人間と付き合います。

自分が嫌いな人は、同じく自分が嫌いな人と、
劣等感のある人は、同じく劣等感のある人と付き合います。


人に感謝している人間は、感謝されます。
人にたくさん与えていると、たくさん受け取れます。
誠実な人間は、誠実な人間と付き合います。
上品な人間は、上品な人間と付き合います。

自分が好きな人は、同じく自分が好きな人と、
自尊心が高い人は、同じく自尊心が高い人と付き合います。


結局、自分はどういう人と関わっていきたいのか?

良い人と関わりたいなら、自分が良い人になるしかありません。


自分と他人は鏡です。

自分の心の映し鏡のような人間が、
あなたの目の前に現れます。

人間性、人間力を磨く事でのみ、幸福は手に入ります。

その方法は、セミナーや心理コンサルで伝えていますが、
実践するかどうかは、その人次第ですね。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年01月18日

成功者の基本的条件

いろいろな人を観察していて思いますが、
成功者の基本的な条件とは、

親や友人、周りの人間が何を言おうが、
「自分の幸せを追求する事を決める」

と言う事だと思います。


私の言う成功者とは、自分の幸せを実現している人です。
お金や地位ではなく、その人自身がどれくらい幸せかという事ですね。


多くの人は、周りの意見に左右されて生きています。

「他人が反対するなら、自分がやりたい事でも止めておこう」
という思考パターンの人が多い。

成功する人は、
他人が反対しても、誰も付いてこなくても、
「たった一人でも自分で決めた道を歩む覚悟」を持っています。


それは、孤独を受け入れる事。
「今の人間関係を断っても前に進む」と言う覚悟。

そして、
「自分自身の将来を信じ切る」と言う
自分に対する自信、人生への信頼です。

この2つが揃わないと、
人間は他人の反対を押し切ってまで、自分の道を進もうとはしません。


つまり、「精神的に自立している」と言う事です。


他人の意見に左右されている人は、
自分の人生のハンドルを他人に預けています。

つまり、自己責任を放棄している。
と言う事は、他人に依存しているのです。


信者は、カリスマ(教祖)に対して、
自己責任を放棄して、依存しているのです。

そっちの方がラクですからね。

いざとなったら、他人のせいにすれば良いのですから。


カリスマ(教祖)に対して、
あの人についていけば絶対に大丈夫と盲信し、

もしもうまくいかなければ、
責任転嫁して、教祖様のせいにすれば良いのです。


自分のアタマ(思考力)を何も使わなくて良いですね。

要するに、自分を高める事なく、自分で正誤や善悪を考えず、
覚悟もなく、腹も括らず、ラクして成果が欲しいと言う人間が、

誰かに依存し、信者となるのです。


考えなくて良い、責任も取らなくて良い、
それでいて成果が欲しいというのは甘過ぎですね。

と言うか、自分に対する本当の自信が無いから、
精神的に他人に頼らざるを得ないのでしょう。


本当に自分に自信がある人間は、
誰かの信者になんかなりません。

全て自分で自由に決めたいのです。
自分で決めた道を歩みます。

カリスマ(教祖)が引いたレールの上など歩きたがりません。

その代わりに、自分の決めた事は、
自分で責任を取るという「覚悟」を持つのです。


カリスマ(教祖)側も、信者に対して依存しています。
信者からの称賛が欲しいのです。

称賛が得られないと、自尊心を満たせないのです。

信者に対して、偉そうに指示・命令、または世話を焼くことで、
自尊心を満たそうとしているのです。

それはつまり、劣等感(コンプレックス)があると言う事です。
満たされない思い(トラウマ)を抱えているのです。


信者にも劣等感があり、教祖にも劣等感があるのです。

劣等感がある者同士はくっつきます。
これを、心理学用語で「共依存」と言います。

全ての事に「類友の法則」は作用します。


私も昔は、劣等感のカタマリみたいな人間でしたが、

自分を成長させ、自分の中の劣等感を消していく事により、
周りに集まる人達も、劣等感のない人が集まるようになりました。


すべてはセルフイメージです。
幸せになると言う事は、セルフイメージを高める決断でもあります。

セルフイメージを高めると言う事は、
今までの人脈を断ち切り、新しい人脈を手に入れる事を意味します。

理想やセルフイメージが高まると、
今まで話してきた人と話がだんだん合わなくなります。


セルフイメージの違う人間は話が合わないし、
疎遠になるのは仕方がありません。

ですから、一緒に同じ高み、理想を目指す仲間以外は、
いずれ疎遠になってしまうでしょう。


私が信頼しているチームの仲間は、
ひとり一人が「自立」しています。

たった一人で決断し、行動してきた人間です。

私なんかいなくても、チームが解散したとしても、
自分の夢を諦めるような人間ではありません。

たった一人でも自分の夢を追い続けるでしょう。


でも、そんな人間が集まって協力しあえば、
とても大きなパワーを発揮します。


自立しておらず、依存しあった関係は、
責任のなすりつけあい、イライラのぶつけ合いが起こります。


自分の人生において、
「自分の幸せを追求する事を決める」と言う事は、

自己責任で生きると言う覚悟、

それは、「精神的自立」から始まります。



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!毎日の行動指針 

2010年01月17日

目指す人間関係

最近、周りの人に、
私は「ルパン三世」みたいな人間関係を目指している。

と言っているのですが、


日頃はみんな違う事していたり、
目指しているものは違っても、

共通の目的があれば、個性の違う人間が協力しあって、
ひとつのプロジェクトがうまくいく…

それぞれが、互いの個性や長所を認め合い、
それを出し合って完成させるのです。


それでいて、みんな自由。

自由だけど、信頼関係で繋がっている…。


そういう人間関係を作りたいんです。


今年は、自分の中のリミッターが外れる年です。

今まで、表に出していなかった自分の能力や言葉を、
遠慮無く外に出していける年です。

そのキッカケは、年始早々にありましたけど(笑)


ちょっと2010年に入って、
仕事関係での発言がシビアになってきています。


ですが、あんまり細かい事を言い過ぎると、

みんなが萎縮したり、自主性を失ったりという懸念もあるし、
自分に依存されるという恐れもあります。

その辺のバランスが難しいですね。


私は、仲間と常に対等な存在でいたいのです。

お山の上に立って、上から指示を出すような事は、
絶対にしたくないんですね。


ですから、昨年まではリミッターをかけていたのだと思います。

もう今年に入って外れましたけど(笑)


私を好きでいてくれたり、尊敬してくれたり、
能力の高さを認めてくれるのはありがたいですが、


私の仲間は、

その人にしかできない事をちゃんと持っています。
私にはマネできないものをたくさん持っています。

そこに自信を持って、
常に私と対等な目線でいて欲しいのです。

同じ目線の人間がいないと、孤独ですからね。


私には欠点や短所も山ほどあって、
それを仲間に補ってもらっているのです。

仲間には、私の意見を参考にしつつも、
常に自分で考え、判断、行動して欲しいと思っています。


対等な目線で語り合える仲間は素敵です。


mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年01月16日

久々に健康の話(笑)

超久々に、健康の話をしたいと思います。

私は、健康に関しても、
普通の人よりはちょっと詳しいですよ♪

1月15日は、
健康に関するセミナーに行ってきました。


脳と酸素と活性酸素の話でした。

ほとんどの病気の原因は、活性酸素にあります。

活性酸素は細菌を撃退するなどの、免疫機能もありますが、
活性酸素が増えすぎると、自分自身を傷つけます。

と言うか、現代人はほとんど増えすぎ状態でしょう。

活性酸素にも、いろいろ種類がありますしね。


活性酸素がDNAを傷つけるとガン細胞になります。

活性酸素が動物性脂肪と結びつくと、
過酸化脂質となり、血管を詰まらせる原因となります。


酸化した脂は本当に体に悪いですからね。
コンビニに行ったら「酸化脂」だらけですけど(笑)


日本人の死亡原因は

1位 がん
2位 心疾患(心臓病・心筋梗塞)
3位 脳血管疾患(脳卒中・脳梗塞)
4位 肺炎

です。

1〜3位で全体の死因の6〜7割を占めています。

三大疾病とか、糖尿病などと合わせて、
生活習慣病と呼ばれたりします。


普通に生きていたら、最後は
がんになるか、脳か心臓の血管を詰まらせて死にます。

あなたも何も対策しなければ、
おそらく、1〜3位のどれかの原因で死ぬ事になるでしょう(笑)


公式なデータでは、
4位は肺炎と言われていますが、

講師の方は自殺と仰っていました。

日本の自殺者は3万数千人と言われていますが、
断定できるものだけしかカウントされていません。

推定では10万人〜15万人と言われています。


それで、活性酸素の原因はいろいろありますが、

代表的なのが、

・精神ストレス
・食品添加物
・タバコ、ハウスダストなどの有害物質
・酸素不足

です。


やはり、精神ストレスは体内の栄養を消費し、
活性酸素を生み、体を傷つけます。


逆もまたしかりで、健康状態が悪いと、
脳内ホルモンのバランスが崩れたりして、
メンタルに多大な悪影響を及ぼします。

心と体は繋がっていますね。


ストレスは、心理学を学んで下げてもらうとして、

健康に気をつける第一歩は、
体に悪い食品を食べないと言う事だと思います。


どんなに体に良いサプリメントを食べていても、
有害物質を体に取り込んでいたら、体に悪影響が必ず出ます。


私は、添加物たっぷりの食品を食べると、
3日は仕事ができないぐらい体調が悪くなります。


そして、基本的に安い食品に添加物は多く使われています。

カップ麺などは最たるものですね。


経験上、安いモノはほとんど体に悪いです。

高いモノが体に良いとは言えないですけどね。

安いサプリメントは、
化学物質・添加物だらけで逆に体を壊しかねません。


後は、割り箸なんかも怖いです。

カビや腐らないように防腐剤、
脱色するために漂白剤たっぷりです。

それを味噌汁やラーメンにどっぷり浸けるわけですね(笑)


エコの為と言うより、健康の為にマイ箸は必要です。


あと、スーパーに売っている野菜も全て防腐剤が使われています。

この前、有機野菜を買ってしばらくしたら、
ソッコーでカビが生えました(笑)

さすがにカビるのが早いです(笑)
それだけ、健康には良いという証拠です。

スーパーで買った野菜は、
なかなかカビないし、腐りませんからね。


そして、活性酸素を吸収する栄養素、

ビタミンA、C、Eや、

リコピン、ポリフェノール、セサミン、カテキン
などの総称「ファイトケミカル」を摂取する事が大切です。

他にも身体に良いものはたくさんありますが、
書いてたらキリがないですから、

やはり、身体に悪い有害物質である、
食品添加物を防ぐ事が大切だと思います。

今すぐ始められますし。


体に悪いモノを食べないようにするにも、
体に良いモノを食べようとするにも、

どちらにしろお金はかかりますね(笑)


それで、
人体にとって一番必要な物質は、

ビタミンやミネラルなどの栄養素でもないし、
糖質やタンパク質、脂質でもありません。

水でもありません。

空気中の酸素です。

ジェームス・スキナーも講演で同じ事を言っていました。


空気がなければ、数分で人間は死んでしまいますからね。


空気は吸わなければ死にますから、

汚れた空気や、タバコの副流煙がある環境でも、
空気は吸うしかありません。

逃げられないからこそ、空気は大事ですよ。


そして、酸素をいかに体内に行き届かせるか?
と言うのがセミナーの内容でした。


酸素を体全体に行き届かせる事によって、

脳に酸素が行く事により、脳の機能が高まり、

筋肉や臓器のコントロール、
集中力の増加、精神の安定

などの効果があり、

筋肉に酸素が行く事により、運動能力も増加する様です。


体全体に酸素を送るのって大事なんだなぁと、

とても勉強になりました。


臓器は移植できても、脳は交換できませんからね(笑)

脳の血管を詰まらせない事は本当に大事だと感じました。


斎藤一人さんも、健康には「血液の質」が大切だと仰っています。


血中の酸素を体中に行き届かせる事と、
活性酸素の発生を防ぎ、活性酸素を吸収する食品を食べる事が、

健康なままで長生きするコツですね。


とりあえず、体に悪いモノを避けるところから
はじめて見ては如何でしょうか?

今の日本で、「添加物」や「過酸化脂質」を完全に防ぐ事は不可能です。

食品によって、添加物の量や、酸化脂の量も違います。


スープが粉になっているヤツは、大抵危ないですね(笑)

あと、お酒のつまみとかの長持ちする
サラミ、スルメ、ビーフジャーキーあたりも危険です(笑)


私は、粗悪な保存食、カップ麺や、
粉にお湯を入れたらスープができるもの、
パン粉で揚げたカツ系(串カツ、トンカツ)などを食べると
かなり体がキツイので避けています。


将来の為と言うより、今元気で健康にいられるかどうかは、
仕事やプライベートにも大きく影響します。

不健康では仕事もはかどらないし、遊びもできません。

みなさんも、替えのきかない身体、ご自愛下さい。


mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!食生活と運動 

2010年01月15日

人間観察&分析

1月13日は、私の大好きなともだちの誕生パーティでした。

そのともだちは、誰からも好かれるし、
人を惹きつける引力を持っています。


それは、何故かというと、
その子独特の人生経験なんかもあると思いますが、

一番大きいのは、そのともだちが、

いつも感謝の言葉を口にしている事。
受け取って欲しいものを、喜んで受け取ってくれる事。

と言う事だと思います。

周りが与えたいものを、喜んで受け取り、感謝してくれる。

そういう人には、
たくさんの愛情が集まりますね。


で、パーティ終了後、
朝までしゃべっていたのですが、

「名刺を見ただけで、その人のことや人間性がわかる」

という、面白い能力を持つ人と喋っていました。


そうして、私の持っている名刺をいろいろ見せていると、
私の意見とほとんど同じなんですね(笑)

とても公表できない内容ですけど(笑)


「名は体を表す」と言いますが、名前って大切ですね。
「グロウハート」ってめっちゃ良い名前じゃないですか?(笑)


そのおかげで、

自分の「人を見る目」の能力に対して、
自信が確信に変わったカンジです。


と言うか、今まで以上に、人を見る目が厳しくなりました。

今まで甘く考えていましたが、

それは、私一人と相手との関係性だけなら大丈夫です。


しかし、今の私には、
これから協力しあっていく、仲間のネットワークがあります。

私が付き合う人、仲間が付き合う人は、
仲間全体の善し悪しを左右します。


最終的には、人間性が全てです。

一番良いのは、「能力」が高く、「人間性」も高い、
という人です。


多くの優秀な人間は、この「人間性」を軽視しています。

「素直さ」「誠実さ」「優しさ」「謙虚さ」
「寛容」「愛情」「感謝」

こういった素養のある人間が幸せになり、
周りを幸せにする人間です。

「能力」が高いだけなら、人と本当の信頼関係は結べません。

人と信頼関係を結べなければ、幸せにはなり得ないのです。


私は人間性を高めるセミナーをしています。

幸せには人間性を高める事が必要だからです。

そのことを、ぜひ多くの人に知ってもらいたいです。


mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!毎日の行動指針 

2010年01月14日

やりたい事のヒント

私は、自分がやりたい事はかなり明確です。

自分は

・教える事が好き
・考える事が好き
・自分と他人を成長させるのが好き
・キッカケや心理学で人の人生を変えるのが好き
・実験、観察、研究、発見、発明が好き
・人に感謝されることが好き
・向上心の高い人と話すのが好き
・笑う事と、笑いを取る事が好き
・未来には常に希望を持っていたい
・アイデアを出して、前線で行動する人のサポートをするのが得意

と言うカンジです。


向いている職業は、
科学者、研究者、発明家、教師、講師なんかだと思います。

普通に雇われる仕事は絶対向いてないですね(笑)


逆に向いてない仕事は、
「スピード」や「正確さ」、「数字」を求められる仕事ですね。

要するに、「プレッシャー」の強い仕事が向いていません。

広告、メディア関連、新聞記者、経理、事務、医療、
デザイン、営業 etc…

ですね。


自分の特性を把握しておく事はとても大事な事だと思います。

自分が好きな事、自分が得意な事。
その両方を兼ね備えているモノが、ライフワークです。

私は、パソコンは割と得意ですが、
あんまり好きではありません。

逆に、音楽や歌はとても好きですが、
プロになるほど得意ではありません。


好きで得意だったのが、

心理や意識の仕組みを追求する事、
そして、それを教える事だったのです。


なぜそれが見つかったのかというと、

自分に向いている事を探して、
いろんな事にチャレンジしたからだと思います。


いろいろ経験してみないと、自分の向き不向きはわかりません。

そして、いろんな生き方をしらないと、
学校では、ただ雇われて働く生き方しか教えてくれません。


もし、日本一のピアノの才能があっても、ピアノを触らなければ、
その才能の存在は、わからないままです。

世の中には、無数の仕事、職業、収入の得方がありますが、
その存在を知らなければ、なりたいとも思えないのです。

それは、つまり情報の差、経験の差なのです。


自分の脳のデータベースにどれだけの情報と経験を増やせるか?

それが、自分の理想の生き方ができるかどうかの分かれ目です。

情報と経験をどん欲に集める人が、理想を実現しやすい人です。


ですから、フットワークの軽さ、チャレンジ精神が必要なのです。

忙しすぎる人は、フットワークが重くなります。


情報を集める時間がない。
誰かに何か誘われた時に都合が合わなくて行けない。

これは致命的です。

一回チャンスを逃すと、
数ヶ月以上次のチャンスを手にするまで遅れたりします。

フットワークが軽い人は、常にスケジュールに余裕があります。

限界ギリギリまで予定を詰め込む人は、
チャンスを逃します。


やりたい事を発見するヒントは「情報」と「経験」です。

好奇心を持って、
自分の中の「データベース」を増やし続ける事です。

自分の中の「データベース」が増えれば、
他人の役に立てるチャンスも多くなります。


何に好奇心を持つかとか、好奇心の強さは、
個性だったり、親の教育だったりすると思います。

ぜひ、自分の人生に興味を持って下さい。


mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年01月13日

ネットワーク論

最近、私の思考時間の幅を取っているのが、
自分の人脈ネットワークをどういう風にしていくか?

と言う事です。


素敵な人同士を繋ぎ合わせるという事を、
2009年ずっとやってきましたが、

それに勢いがついて、
もうそろそろ歯止めがきかなくなってきそうです。

関西には、大きなコミュニティが何個かありますが、
それぞれに私の事をクチコミしてくれる人がいて、

その方々同士が交流することによって、
私の名前が知らないところで飛び交ってるみたいです(笑)

それぞれのコミュニティ内で
どんどん私の名前が有名になっていきます。


ちょっと計算してみましたが、

たぶん、私の存在が数百人から数千人の方に影響していますし、
去年は数千万円ぐらいの経済効果も生み出していると思います。

まさに、エジソンの発明が世界を変えていくかの様に、
私の存在が関西に強い影響を与えていく事になると思います。



信頼関係で繋がっている仲間ですが、
一緒に仕事をする人を増やすと利益の食い合いになりますから、

同じ商圏で商売をしない事と、

同じ商圏であんまりビジネスパートナーを増やしすぎない様に
気をつける必要があると思います。


コンビニ戦争みたいになってしまいますからね(笑)


この、客の取り合いや報酬の分配で「もめないように」と言うところに、
私の脳みそが最大限までフル稼働して思考を練っています(笑)


すぐにはお金にならない所ですが、

もめない方法を見つけたり、
システムを構築していくのがおもしろい所でもあります。


このまま行けば、
関西の数万人の方に私の名前が知られる事になると思います。

セルフイメージが追いついてないので
なんか気持ち悪いですね(笑)


多くの人の役に立つには、有名になる必要があります。
知ってもらわなければ、役に立てませんから。


でも、私の人生の優先順位 No1 は「自由」です。

依存されたり、面倒が増えたり、責任が重いのはゴメンですね。

有名になっても、自由は奪われたくありません。
それが、ちょっと不安ですね。


ですので、あんまり顔写真はネット上で見せたくないですし、
あんまり撮らないで下さいね(笑)


あと、あんまりスゴイ人みたいにも思われたくないです。

私の周りにいる人がスゴイのであって、
私自身はそんなにスゴくないです。

私は、これからスゴくなっていく人たちを引き合わせたり、
好かれるは得意なんです(笑)

もちろん、レベルの高い人に好かれるには、
それなりに自分が貢献できる要素も必要ですけどね。


それに、自分はちょっと過小評価されてるぐらいが良いのです。
過大評価されるとハードルが上がりますから(笑)


私が目指す人間関係は、
「ルパン三世」や「赤木しげる」です(笑)

日頃はみんな違う事していたり、
目指しているものは違っても、

共通の目的があれば、個性の違う人間が協力しあって、
ひとつのプロジェクトがうまくいく… みたいな(笑)

それでいて、みんな自由なんですね。

自由だけど、信頼関係で繋がっている…。

そんなカッコいいチームができあがりそうです。


mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる 

2010年01月12日

中井流心理学の威力

私の心理学を学んだ人が、なぜ劇的な変化を遂げるのか?

その理由を解説したいと思います。


私は、徹底的に相手の「考え方をレベルアップさせる事」に
こだわりを持ち続けてきました。


答えが出るまで、何日でも何ヶ月でも
考え抜くのが私のスタイルなのです(笑)


そして、最終的に辿り着いたのは、

人間が考え方を変えるには、

「腑に落とす」もしくは、
「何度も繰り返してインプットする」

この2つしかあり得ないと言う事です。


そして、私の心理学は、
この「腑に落ちる」説明になっています。


そして、いろいろな心理の仕組みや法則を説明する事によって、

ネガティブな感情になる時の原因と
その対処法がすべてわかるようになっています。

感情の根本というか、本質の部分を説明しますので。


そうすると、日常生活でネガティブな感情になった時、
気づくわけです。 

原因となっている自分の考え方に。

そこで、自動的に自分の考え方を修正するようになります。


それを繰り返しているウチに、

その人の考え方が成長し、
人間性やセルフイメージが向上する様になります。


私が説明している事は、
派手ではないし、ある意味当たり前の事です。

みんなが知っている言葉を使って説明しますし。
日常生活で起こりやすい事を例えに使います。

ですから、理解しやすい。


ただ、特別なのが

自分の為に考え方を変えた方が良いと言う事が、
「完全に腑に落ちる」と言う事。

一度腑に落ちてしまえば、考え方は変えざるを得ません。

変えた方が良いと、自分で納得してしまったのだから。


理解するのが早い人、遅い人がいると思いますが、
遅い人は何度も聞いてもらえれば良いと思います。

理解するのが早い人は、
一度私のセミナーを聞いてしまえば、

そこから一生考え方が変化し続けるでしょう。


一度聞いてしまえば、幸せに向かうしかない話です(笑)


なぜ腑に落ちるかというと、私が説明しているのは、
ただの「法則」だからです。

そこに、「美徳」や「常識」は介入していません。


ちなみに私は、法則を発見するオタクです(笑)

その法則をブログで紹介した入り、セミナーで披露するだけで、
生き方や仕事に対する指針が定まるのです。

法則には誰も逆らえませんから(笑)


法則は最高の説得力を持っています。


最終的には、どういう切り口から解説しても、

幸せになるには、
「人間力」「人間性」「セルフイメージ」を高め、

「トラウマ」「思い込み」などの
「メンタルブロック」を解除するしかない、

と言う結論に行き着くんですけどね。


そのやり方はセミナーや個別のコンサルでお伝えします。


最近、私のブログを読んでくれている人が増えてきましたが、
読んでくれている人をいろいろ観察していると、

本当に短期間で考え方がレベルアップしてますね(笑)

嬉しい限りです。

法則を知って考え方がレベルアップすると言う事は、
今後の人生が変わるという事です。

このブログは読めば人生が変わるブログです(笑)


ブログの感想や感謝のメッセージを送って頂いている方もいます。


無料で人の人生変えまくるのも楽しいですけど、
寄付は遠慮無く受け取りますよ(笑)


無料のブログですが、内容的には、
数十万円のセミナー以上の価値を提供している自信はありますし。


ウィキペディアみたいに寄付を募ってもいいですかね?(笑)

ありがたく頂戴しますから(笑)



mixiチェック

haxe501 at 00:00|Permalinkclip!幸せに生きる