2008年12月

2008年12月20日

夢を叶える方法

今日、ある本を読んですごく興奮しました。

自分のレベルがめちゃくちゃ上がりました。
今朝と今とでは、別人ぐらい考え方がレベルアップしています。

最近、自分が成長するスピードが速すぎて
怖いくらいです。

自分が成長すると別人になります。
1ヶ月間の私と、今の私は明らかに別人です。

見た目は一緒ですよ(笑)

でも、考えてる事が全然違います。


自分が成長するごとに、
セルフイメージが急激に高くなってしまって、
ちょっと変な気分です。

自分がどんなに素晴らしい事を思いついても、
傲慢にだけはなりたくないので、

自分がスゴイ事を思いついたという気持ちと、
自分はまだまだスゴくないという気持ちが入り交じって
変な感じです。


私の究極の目標は、
どんな人でもその気になれば、

自分自身の幸せを手に入れられる
考え方とメソッドを作り出す事です。


私が考える幸せの6大要素、
お金、時間、健康、自己成長、人間関係、やりたい事

を、出来るだけ多くの人に手に入れて欲しいと思っています。


で、そもそも幸せとは何なのかというと、
出来るだけ幸せな気分でいる事。
自分の事が大好きで、自分を尊重している事。

です。


結局、現実を変えるには、
自分の内面を変えるしかありません。

答えは全て自分の内面にあります。


「幸せになる本」は、
人間関係と自己成長に焦点を当てた本です。


最近、やりたい事が無い、
または明確になっていない人が多いなと思っていましたが、


今日は、「自分の本当にやりたい事」を見つけ、
自分の行動を邪魔する、「迷い」を消す方法を思いつきました。

自分で言うのも何ですがヤバイです(笑)


動機がない目標、潜在意識に逆らう目標、漠然とした夢、
それは叶わなくて当然です。


動機を明確にし、潜在意識と自分の行動のベクトルを合わせ、
迷いを消してスムーズに行動する為の方法です。


行動できなくて苦しんでいる人をたくさん救えると思います。

カタチにするのには時間がかかるかもしれませんが、
楽しみにしていて下さい(笑)


mixiチェック

haxe501 at 23:20|Permalinkclip!個人的な事 

2008年12月19日

好奇心

「将来やりたい事が無い」と言う人がいます。

そう言う人を見ると、
「今まで自分の好奇心を抑えつけてきたんだろうな」

と思います。


昔、マネックス証券の社長の話を聞いた時、

「それを高める術は知りませんが、
優秀な仕事をする為に必要なのは好奇心である」

と、仰っておられました。


その時は、意味が良くわからずに聞いていましたが、
今は良くわかります。


私の「幸せになる本」を、人に見てみたいか聞いた時、

「別に要らない」 と遠慮する人と
「すごく見てみたい」と興味を示す人

2パターンに分かれます。


後者は好奇心が高いのです。
しかも、それが向上心となって表れています。

私自身も好奇心が高い人が好きです。

「外からの情報を自ら遮断し、
自分の世界に閉じこもる人に優秀な仕事は出来ない」

と言う事でしょう。


逆に、新しい情報を取り入れ、
新しい世界に足を踏み入れる人こそ優秀なんだと思います。

そうやって人類は進化してきたのですから。


それで、好奇心が高い人と低い人と、
「何が違うのかな?」と言うのを自分なりに研究してみたら、

「今までやりたい事をやってきたかどうか?」だと思います。

私はいろんな仕事も趣味も経験してきました。
3日坊主で終わる事もありました。

でも、いろいろやるから自分にとっての向き不向き、
好き嫌いがわかるのです。


子供の頃、数多くのジャンルの児童向けの本、
学研の科学と学習、知育玩具が自宅にありました。

父親には夏になると、
カブトムシを捕りに連れて行ってもらったり、
夜に星を見に連れて行ってくれました。

様々な情報と経験を与えてくれた両親には感謝しています。

好奇心を強く持てる人間に育ててくれた事が、
一番両親に感謝したい事です。


例えば、今まで働いた事の無い人に、
「どんな仕事をしてみたい?」って聞いたら、
相手はイメージや興味で答えるしかないでしょう。

本当に向いているかどうか?
好きになるか嫌いになるか?
はやってみないとわかりません。

私が興味を持って始めて、
全然自分に向いてなかったという経験は山ほどあります。


でも、その中から、
一生やり続けるライフワークが見つかるのです。

3日坊主でやめた事は無駄になりません。
それは自分のデータベースに蓄積されます。

何もやらない人は、データベースが少なすぎるから、
当然なにもわからないんです。

私は子供の頃からの経験でデータベースが多いのだと思います。
でも、大人になってからでもデータベースは増やせます。


一人でトランプの神経衰弱をやるとしましょう。

どれがどれか分からないのは当たり前。
さっさとカードをめくれば良いんですよ。

めくったら何のカードかわかります。


それを、カードが多すぎて何からめくればいいのかわからない、とか
めくって外れたらどうしよう、とか

余計な事を考えているから動けなくなるんですね。

めくっても、ハズレを覚えるから
神経衰弱と言うゲームは成り立つんです。


間違っちゃいけないと自己暗示をかけるから、
めくるのが怖いんです。

自分の目の前にカードが来たら、
無視したり、怖がったりせずに、

「好奇心を持ってさっさとめくる」

それが大切です。

"夢"も"やりたい事"も好奇心があるから、
見つける事ができるのです。


そして、最後に好奇心が高い人の共通点は、
良く笑う、表情が明るく、いつもニコニコしている、です。

人前でブスっと無表情はダメですよ(笑)


mixiチェック

haxe501 at 05:03|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年12月18日

自分の成長だけ

心理学を学んで、最終的に行き着いた結論は、

「幸せになりたかったら、自分が成長するしかない」
と言う結論です。

この世はズルが出来ないようになっています。

ラクしてお金儲けが出来ないのも同じ。

もしラクしてお金儲けが出来たとしても、
それで幸せになれるかどうかは別問題です。

宝くじに当たって不幸になる人の話も良く聞きます。


結局、自分のレベルを上げて、

「小さい事でイライラしない」
「小さい事で落ち込まない」

そう言う自分になっていく事が、
幸せな気分を持続させる方法です。


昨日友人と電話でこの話をしていて、

とにかく、人生というのは、どれだけ自己投資したか?
自分の成長の為に時間とお金とエネルギーを費やしたか?

それだけが重要だと思う、と。


だから、本を読んだ方が良いと勧めまくりました。
そして、とりあえずパソコンを買いなさいと(笑)

私の「幸せになる本」が読めないから(笑)


でも、本を読むのが苦手な人がいますね。

そう言う人でも、私の書いた「幸せになる本」は
読めるのではないかと思います。


専門用語は出てこない
難しい言い回しもない
書いてある事はシンプル

しかも"42ページ"という驚異の短さ(笑)

小中学生でも読めると思います。

しかも無料です。

友人からは、こんなにスゴイ内容ならお金をとったら?
と言われますが、


なぜ無料なのかと言うと…。

それは、内緒にしておきます(笑)



mixiチェック

haxe501 at 07:57|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年12月17日

音声講座

今日はおもしろい事を思いつきました。

私は本当に"口べた"で、
どうもアドリブがきかないんです。

喋る内容を前もって考えたり、
台本を作ってあるとスラスラとしゃべれるんですが、

いきなり「何か喋って」と言われても、
本当に何もできないんです(笑)

頭真っ白になります(笑)

手先も不器用だし、絵も下手です。


その代わり、
考える事やアイデアを出す事、
今あるモノを改善するのが得意です。


私の顕在意識は本当に不器用だと思いますが、
潜在意識を上手に使っているのだと思います。

潜在意識を上手に使うと、
直感が正しい方向へ導いてくれます。


それで、潜在意識に新しい習慣を覚えてもらうには、
繰り返し練習するしかないんです。

何回も同じ事をやり続けて、
頭に叩き込むしか無いんです。


このブログを書き始めた時は、記事をひとつ書き上げるのに
数十分から一時間くらい時間をかけていましたが、
今は5分10分で書いてしまいます。

完全に潜在意識に文章を書く事が刷り込まれています。

文章で表現する事には慣れましたが、
次は話すのが上手くなりたいんです。

言葉で表現する事を学びたいのです。

なので、これから月に一回くらいのペースで、
何かのテーマについて喋って、
その音声を公開していきたいと思います。


ブログにやりたい事を宣言すると、
割とすぐに叶ってしまうので、先に宣言しておきます(笑)

あと、新たにウェブサイトも開設予定です。

気長に待っていて下さい(笑)


mixiチェック

haxe501 at 11:57|Permalinkclip!個人的な事 

2008年12月16日

オススメ本

私の友人がオススメ本を紹介して欲しいとの事なので、
せっかくですからブログ読者の方にも
紹介したいと思います。

中井貴雄ベストセレクション基本編
とでも名づけましょうか(笑)


私が「これはスゴイ!」と驚いた本か、
「すごくわかりやすい」と唸った本を紹介します。


とにかく、基本が最強です。
基本をマスターしない限り、応用は使えません。

テクニックは、考え方をマスターして、
始めて扱えるものです。


仕事がうまく行かない人は、仕事のことより先に、
幸せになる考え方を知ることです。

それをマスターしてから仕事に取り掛かるほうが、
遠回りに見えて、実は最短距離でうまく行くのです。


私はめちゃくちゃ本を読んでいます。

ブログの読者の方は、
わざわざ当たり外れの多い本を自分で探す必要はありません。

私がベストな本をセレクトします。
頑張ってアマゾンへのリンクも作りました(笑)

それでは、ご覧ください。

■斎藤 一人
地球が天国になる話
運命は変えられる

地球が天国になる話は、
私が読んだ本の中で最初に大きな衝撃を受けた本です。

人間の不幸の原因が恐怖である事を、
例え話を使って一人さんが説明してくれています。

CDがついてますので、それを聞くのがメインです。
CDが付いてない中古品には気をつけましょう(笑)


■本田 健
ユダヤ人大富豪の教え
きっと、よくなる!

ユダヤ人大富豪の教えは、私のバイブル的な本です。

いつ読んでも違う学びがあって、何回読んでも飽きません。
人間が成功していく過程がすべて詰め込まれているのでしょう。


■野口 嘉則
3つの真実
心眼力

野口嘉則さんは、
自分の分身かと思うほど考え方が似ています。

そんな事言うと野口さんに失礼ですけどね(笑)

依存や罪悪感、自己受容に対する考え方、表現の仕方が
ほとんど一緒です。

一度お会いしてみたい人の一人です。


■小林正観
100%幸せな1%の人々
この世の悩みがゼロになる

小林正観さんからは感謝と諦観を学べます。

いらない執着を捨てる事によって、
心をラクにする考え方のスペシャリストだと思います。


■加藤 諦三
心の休ませ方

自分のエネルギーが落ち込んで、
気力が無くなった時に読むといいでしょう。


■菅沼 憲治
セルフ・アサーション・トレーニング

心理学書では珍しく、気休めやテクニックではなく、
自分の成長を説いている本です。

イラストも交えて分かりやすくなっています。

他人や環境に依存している自分に気付き、
精神的自立を目指す方にはぜひオススメの本です。


■斉藤茂太
「今すぐできない!」自分を変える本
「逃げ出したい!」自分を救う本

考え方ではなく、ノウハウ寄りの本です。
ノウハウ本なので、基本をマスターしてから読めば良いと思います。

今の自分に納得いかない人が読むと良いでしょう。


■ジェームズ・レッドフィールド
聖なる予言
第十の予言
第十一の予言

聖なる予言シリーズは、フィクションの小説です。

これは、自分の心のレベルが十分に高まったと思った人だけ
読めばいいと思います。

でなければ、内容があまり理解できないと思います。
ただ、頭の片隅に覚えておいて下さい。



さて、これらの本を読めば、
私の「幸せになる本」をより深く理解できるでしょう。

と言うか、私の「幸せになる本」は、
私が今まで読んできた本の"いいとこ取り"みたいなモノです。

私自身が考え出した事や自分の経験、
わかりやすく表現する事が加えられているので、
当然、全部パクリというわけでは無いですが(笑)


でも、役に立つ情報というのは、
いつかみんな知るようになります。

あと、50年もすれば、
私が言っている事も、当たり前の世の中になるでしょう。

時代の流れがインターネットという情報革命によって
急速に早くなりました。

人間の成長するスピードが劇的に速くなったのです。


それでも、情報だけじゃなく、
人と会って会話する事も大切です。

コミュニケーションから学べる事はとてつもないですから。

自分が成長するには、本だけじゃダメですが、
本を全く読まないのでは自分の成長は厳しいでしょう。

質の高い本をぜひ読み続けて下さいね。


mixiチェック

haxe501 at 01:09|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年12月15日

嬉しい感想

今日、「幸せになる本」を読んでくれた方から、
嬉しい感想を頂きました。


■ 幸せになる本
http://growheart.com/download/happy.pdf


やはり、苦しんだり、悩んでいる人には、
理解してもらえるものですね。

自分の想いを理解してくれる人がいて、
本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

泣きそうになりました(笑)


無料ですから、ぜひ知り合いの方に読む事を勧めて下さい。

「ネットで面白いモノを見つけた」とかでもいいです。

人間が不幸になる一番根源的な原因、
そして、考え方ひとつで幸せになる方法を、
限りなく根本的な部分をシンプルにまとめた本です。


気休めのセラピーや、ポエム、感動エピソードなんか読むより
よほど人間にとっての本当の幸せに役立てると思います。

特に、人間関係で悩まれている方にとっては、
本当に助けになる情報だと信じています。


あなたがこの本を誰かに伝える事で、
誰かの心を救う事ができるかも知れません。

ぜひこの本を広めるお手伝いをして下さい。


今までは、このブログも自分の為に書いていて、

わざわざ宣伝しなくても、見てくれる人がいれば
見てくれればいいかなと受身な態度でしたが、

自分が幸せになる為の究極の方法を知ってしまった事と、
その知識を本当に喜んでくれる人がいる事を知ってしまったので、

これからは情報を積極的に広めていきたいと思います。

それでは、これからもよろしくお願いします。


mixiチェック

haxe501 at 01:16|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年12月14日

度胸

幸せになる為に究極的な話をすると、
自分が持っている恐怖をどう扱うか?
と言う事に行き着きます。


自分の心を寛容に広くして、
自分の思い通りにならない事を受け入れる事によって、
恐怖を感じなくする事ができます。

それは、許す、諦める、受け入れると言う方法です。

自分にとってネガティブなことが起こる事を認めて、
受け入れるのです。

あと、もうひとつの恐怖を消す方法が、
勇気を出す事なんですね。

怖いと感じる事に、向き合って自分から進んでいく事です。

恐怖は逃げれば逃げるほど大きくなります。
諦めれば恐怖は消え去ります。

でも、本当は恐怖に負けたくない時もあるでしょう。

その時は、勇気を出す事が大切です。

でも、カンタンに勇気が出れば苦労はしないんですけどね(笑)


勇気を常に出していけば、
どんどんと度胸がついて、肝が据わってきます。


勇気が出る魔法の言葉は、
「大丈夫、死にはしない」です(笑)


どれだけ人にボロクソになじられようが、
白い目、冷たい目で見られようが、
自分の事を悪い様に勘違いされたとしても、

「死にはしない」でしょ(笑)

この言葉もある意味、
死ぬこと以外のネガティブな経験を
受け入れる意味を持っています。

ストレスはイヤだけど、
それを乗り切らないと欲しいモノが
手に入らない場合、

諦めるか、ストレスを受け入れるかです。

どっちもイヤだと迷うことは、目先はラクですが、
長い目で見ると、何も変わりません。

どちらを選ぶか決断することです。


どう転んでも「死にはしない」

自分がここ一番勇気を出したい時に、
勇気をくれる言葉です。


mixiチェック

haxe501 at 03:03|Permalinkclip!仕事 

2008年12月13日

祝 300件目

このブログを書き始めて、
これで300件目です。

26ヶ月で300件です。
結構な更新率ですよね(笑)

一日に何回も更新する人には負けますが…。


3日坊主の私が良くここまで続けられました。

これも、読んでくれている方の存在が大きいと思います。
定期的に読んでくれている方には本当に感謝しています。

アクセスが0、コメントも0なら、
さすがに空しいですからね(笑)


ハーモニカ、日記、ギター、勉強の問題集…。

やり続けようとして挫折したモノは山のようにあります。


でも、やり続けられるコツは、

・本当に自分がやりたい事である
・他人に喜ばれている
・強制や義務感ではなく、自分の意志でやっている

という事でしょうか?


始めは本を書くための練習だと思って始めました。

それが今や日課になっている所がおもしろいです(笑)


動機は、文章を書くことに慣れたかったし、
うまくなりたかったという事です。


でも、私の文章ってたぶん読みやすいのか読みにくいのか
わかりませんよね(笑)

斉藤一人さんとか、小林正観さん、本田健さんなどの、
文章って読みやすいなぁと本当に思います。

自分が書いた文章が分かりやすいかどうかって、
案外自分では分からないものなんです。

スムーズに伝えたいことが伝わっているのかな?

という事が気になります。


言葉も文字も、人に気持ちや考えを伝達するツールです。

文章を書く能力と、分かりやすく話をする能力、
相手がイメージしやすいかどうかがポイントです。

両方高いことに越したことは無いですよね。

話すのが下手だと、気持ちを表現できないから、
言いたいことが言えなくなってしまいます。

書くことも話すこともトレーニングです。


相手に理解されやすいように書こう、話そう。

そういう意識はとても大切だと思います。




mixiチェック

haxe501 at 12:31|Permalinkclip!個人的な事 

2008年12月12日

自信を持って勧める

最近、行動するには動機が大切だという話をしています。

でも、私は無欲なので、
個人的な欲はかなり少ないんです。


個人的な欲は、
自分を高めたいとか、
自分が成長しなければ見れない世界を見てみたいとか、
好奇心を満たしたいとか、それぐらいですね。


それよりも、
世の中を良くしたいとか
知り合いとゲラゲラ笑い合いたいとか、
誰かに感謝されたいという
欲求のほうが大きいですね。

他人が絡んだ欲求です。


なので、自分の欲のために商売をするよりも、
他人の幸せのために商売がしたいと思っています。


しかし、商売は面倒なこともしなくてはいけません。

自分の事ですら面倒なのに、
その面倒なことをしてでも、
他人の為に商売をする為には、

この商品、サービスが、
お客様に必ず喜ばれるであろうという、
圧倒的な自信が必要となります。


ある意味、ポジティブな思い込みですね。

結局、自分が提供するものに、
どれくらい自信が持てるかが重要です。


同じ商品でも、自信がある営業マンからの方が
安心して買えます。

不安が垣間見れる営業マンだと、
買って大丈夫かな? と不安になりますよね。


ですから、自分はこの仕事のプロだという
プロ意識を持って、お客様にプロとして情報提供したり、
プロとしてのアドバイスをする事が重要です。

「幸せになる本」には、圧倒的自信があるので、
ぜひ何度も読んでみて下さい。


■ 幸せになる本
http://growheart.com/download/happy.pdf



mixiチェック

haxe501 at 03:28|Permalinkclip!仕事 

2008年12月11日

タイムマネジメント

最近、本当に自由な時間が少なくて、
一回一回のまとまった時間が貴重です。

行きたいところにも行けないし、
参加したい講演にも参加できません。

ある人が、忙しいときこそ、
自分の時間管理能力がアップすると言っていました。


まったくその通りだと思います。

思うように時間がとれず、
やりたいことが出来ない。
会いたい人と会えない。

だからこそ、時間を有効に使おうとします。


私はタイムマネジメントが本当に下手でしたが、
最近忙しいので、今すごくレベルアップしている気がします。


Todoリストを作成して、
この日のこの時間はこれをするとあらかじめ決めています。

いつでも仕事が出来るようにデータや資料を持ち歩いたり、
時間を有効に使えるように本を持ち歩いています。

スキマの時間も有効に使おうという魂胆です。

まぁ、当たり前といえば当たり前の事ですけどね(笑)


今まではどうすれば人は幸せになれるか?
という考え事ばかりしていましたが、

その時間が空いた今、時間を他の事に使えるようになりました。

今考えているのは、自分の恐怖を消すこと、
自分の商売人としてのレベルを上げること、
どうすれば成長スピードを速くできるかということです。


みんな忙しいと言いますが、
テレビを見たり、インターネットで暇つぶししたり、
娯楽に時間を使ったりしているウチはまだまだですね。

時間が余っている状態ではダメです。

やりたい事が全部できなくて、
フラストレーションを感じるくらいがちょうどいいです。


やりたいことをやる時間が無い。
1時間より10分、5分が貴重に感じる程忙しくなって、
やりたいことが出来ない状況になればなるほど、
時間管理能力が高まるでしょう。


タイムマネジメントが上手くなりたければ、
上手くならざるを得ないほど忙しくなることですね。

忙しい人ほど仕事が速く、質も高いと言います。

時間があり余っている人は、なかなか成長しにくいでしょう。


mixiチェック

haxe501 at 02:01|Permalinkclip!個人的な事