2008年05月

2008年05月20日

ギアを上げる

斎藤一人さんは、商売がうまく行くには、
お客さんに忙しく見せろと言います。


ある、仲の悪い夫婦がソバ屋をやっていました。

ヒマな時、夫婦一緒にいたくないって事で、
旦那が作業着のまま自転車で外を走っていると、

それを見た人が、急がしそうだと思い、
流行っている店だと勘違いしてお店に来るようになり、

それから本当に忙しいお店になった、

という話があります。


でも、一番忙しいと思わせなければいけない
存在って自分だったりします。

バイトを始めたての真面目な人なら、
自分の作業が終わったら、

「なんかやる事無いですか?」

って聞きますよね?


でも、時がたつにつれて、
人によってはサボりだしたりします。

ここまでは手を抜いて大丈夫かな?
という風に。


でも、適度に忙しい方が、調子がいい人もいるはずです。

そんな人は、無理矢理用事を作って、
とにかく、何もしないとか、マンガ、テレビやネットなど、
いわゆる暇つぶしに費やす時間を無くす事ですね。


やる事が無かったら
真面目なバイトくんに戻って、
「なんかやる事無いかな?」

それを自分に問いかける事です。

知り合いと会ったり、新しく出会ったり、
ウォーキングしたり、何かを勉強したり、
とにかく、家の外からでる用事を無理矢理作ります。

仕事で忙しい時ってドライバーズハイみたいな感覚で、
集中して次々に作業をこなせたりします。

なんか、自分のギアが一段階ガコン!
って上がる様な気がしますね。

そっちの方が、ヒマな時よりも多くの作業をこなせたりするんです。


なので、今ヒマで何にも面白くないって人は、
自分を無理矢理忙しくして、自分のギアを上げて、
それを保ち続ける。

それを始めて見て下さい。
充実した毎日が待っています。


mixiチェック

haxe501 at 10:51|Permalinkclip!仕事 

2008年05月19日

振り回されない

最近私が強く思う事は、
多くの人が、いろいろな情報に振り回されながら、
それに気付いていないという事です。

振り回されないためにはどうするか?
意図的に情報を遮断する事です。

そして、自分の心の声と対話する事です。
無駄な事に興味を持たない事です。
ライバルに先を越されても焦らない事です。

みんな幸せになりたくて、
いろんな方法を知りたがります。

いろんなノウハウが巷には出回っています。

一瞬 心癒されるポエム
一瞬 やる気になるセミナー

それで、すごく良かったと単純に感動しても、
それで本当に結果に結びついているのか?
根本的解決になっているのか?

結果がでない事には価値がありません。


覚えておいて下さい。
人間が意識できる事は常にひとつです。

それで、何を意識するべきか?
それは根本、本質、真理です。


幸せになりたければ、
先に与える事、喜ばれる事。

「すべて神様のおかげです。ありがとうございます。」
と言うのを口癖にすること。

それだけ考えていればいいんです。
それが習慣になった時、次の扉が開きます。


先に与える事、喜ばれる事。

それを行動に移すだけで、自分は絶対に幸せになれる。
その確信が得られます。

それだけじゃなく、自分の周りの人たちも
幸せにできる自信が沸きます。

そのおかげで、
「本当に私の周りにいる人はラッキーだな」
と思える様になりました。

人脈も広がるし、純度の高い情報や知識も手に入ります。

私は周りの人たちを喜ばそうとしているし、
私といると心のレベルも勝手に上がっていくでしょう。


傲慢な表現かも知れませんが…。
斎藤一人さんも同じ様な事を言っておられました。

他人の心のレベルを上げる事が私の天命の様な気がします。


宗教チックなんであまり言いたくないですが、
感謝生活を始めてから、宇宙と自分の脳みそが繋がっているような
不思議な感覚にだんだんなってきているんです。

あんまり考えた事のない閃きが、フッと浮かぶのです。
まるで誰かに教えられているみたいな感覚です。


みんな枝葉のノウハウを知りたがりますが、
その他、枝葉のノウハウは、後で勝手に身に付きます。

心構えができていないのにノウハウを活かす事はできません。

まずは心構えが一番重要なんです。
始めに自分の脳みその掃除をして下さい。

あのやり方はうまく行く、このやり方はうまく行く…。
そんな話を何千回聞いたところで、
自分の心構えができていないと結果なんかでません。

ただ、そのやり方ならうまく行きそうだと
期待してテンションがあがるだけです。

現実は何も変わりません。

みんな早くその宇宙の法則に気付くべきですね。


ビジネスで例えれば、

早くお金を稼ごうという意識でビジネスするのと、
人に喜んでもらおうと思ってビジネスするのと、

成果は前者の方が早く出て、後者は遅いかも知れません。
しかし、長期リターンでは絶対後者の方がいいのです。

一番ダメなパターンが、
人に良く見られたいという見栄でビジネスする事ですね。

完全に振り回されています。


mixiチェック

haxe501 at 02:39|Permalinkclip!毎日の行動指針 

2008年05月18日

あるがまま

私は心理学を勉強しだしてから、
精神年齢や人間性で人を見るようになりました。

父親も読書して人間性を高める事が好きな方ですが、
間違いなく、心理学という点においては私の方が上だと思います。

最近は年上の方から相談を受ける事も多いですし…。


なので、私はあまり立場や年齢で人を見ていません。
年上でも年下でも同じ丁寧語を使います。
利害関係がある人もない人も同じ接し方です。

私は常に一定です。


私が優れた人かどうか判断するのは、
心のレベルがどれくらい高いか…。

それだけかもしれません。


というか、今の子供達はみんなそうだと思います。

私は昔、学校の先生は無条件でエライ人だと思っていましたが、
今は全然そんな事ありません。

今の子供は、あるがまま見て、人間性で大人を計っているのでしょう。
だから、人間性の伴わない教師の言う事を聞かないのです。


私も、どこぞの会社の社長だろうが、おエラいさんだろうが、
人間性が低い人には尊敬の念は抱けません。

私はどんなに肩書きが素晴らしくても、
その人の心のレベルが低ければ、心の中での評価は低いです。


でも、現在でも少数派ですが、
世の中には立場にこだわる人もいるわけで、

歳を聞いて、年下だったらいきなりタメ口だったり、
学歴や偏差値、テストの点数でその人を判断したり、
収入や職業で人に対する対応が変わったり、
その人の肩書きで人間的価値を計ったり…。

そう言う、コロコロ態度が変わる人は信用されません。

それに、私は立場で人を見ると
一人の人間として接していないみたいでイヤなんですね。


例えば、私は今日からあなたたちの担任教師だから、
このクラスの生徒はみんな私の言う事を聞きなさい!

そんな先生がいたら、今の時代では間違いなく学級崩壊します。

生徒一人一人を尊重し、良い部分を認め合う、
そんな教師が求められているのです。

時代全体が、そう言う流れになっているのでしょう。
年齢、立場、肩書きではなく、人間性によって評価される時代が…。


mixiチェック

haxe501 at 01:59|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年05月17日

今日の出来事

今日も新しい出会いがありました。

その方も分野は少し違いますが、心理学が大好きで、
人間観察が好きだったり、動物占いに詳しかったりと、
なかなか楽しいお話ができました。

特に、動物占いに詳しい人は珍しいので、
ものすごく会話が弾みました。

私が自己紹介すると、

「やっぱり!たぬきっぽいですね。」
と言って頂きました。

それは私にとっては褒め言葉です(笑)

その方のたぬきのイメージは、
「何考えてるかわからない…」でした(笑)

う〜む…。
私の周りには自分以外たぬきが全然いないので、
自分以外のたぬきが外からどんな風に見えるのか
実はよくわからないんですよね…。

誰かたぬき(特に男)がいたら紹介して下さい!
ってカンジです。


私の場合、表面がペガサス、隠れがコアラなので、
直感で行動している部分が多いし、
現実主義と理想主義や、義理人情と能力主義の両極端が
自分の中に両方内在しています。

なので、
何故そんな事するのか、いきなり何を始めるのか、
ハタから見て良くわからない部分はあると思いますね。

人って酔っぱらうとよくわからない事してしまうでしょう?

だから、私も常に酔っぱらってる人ぐらいに思ってもらった
方が解りやすいかもしれません(笑)


両極端な自分については、
目上の人に対する目は厳しいですが、
目下の人に対する目は優しいですね。

私の歌の師匠が、そんな性格だったので、
私も影響受けてるみたいです。

師匠は筋を通す事を大切にする人だったし、
強きを挫き、弱きを助けるみたいな、
なんかそう言うのがカッコいいなって思ったんでしょう。


逆に、上司には機嫌とって部下に厳しい人って
嫌われる中間管理職の代名詞ですよね(笑)

ドラマに出てきそうな解りやすいタイプです。
それに、今はパワー・ハラスメントって言葉もありますからね。


あとは、私のブログおもしろいって言ってくれる人がいたり、
なかなか哲学的な事が話せた日でした。

まぁ自画自賛ですが、私のブログは
そこらの書店に並んでいる本より面白いと思いますよ。

感想とか質問とかのコメントをもっと頂けると嬉しいですね。


mixiチェック

haxe501 at 01:42|Permalinkclip!個人的な事 

2008年05月16日

衝撃!

今日もある方から素晴らしいお話を聞いてきたので、
みなさんとシェアしたいと思います。

こうやってブログに書く事によって、
自分の考えが整理されるので、
みなさんも書いてみるといいですよ。

さて、本題です。

トレイ・ヒルマンというプロ野球監督がいるのですが、
その方は、弱小チームを強豪チームに変えるプロなんですね。

周りからは、
「どうしたら選手たちが心地よくプレーできるかを常に考えている」
と、評される人物です。

選手を自分の型にハメようとせず、
選手一人一人に自由を与え、
自分の考えを押しつけようとは絶対にしない。

対話によって解決方法を探り、
選手一人一人、それぞれ違う答え(やり方)を見いだしていく…。

そんな監督らしいです。

この話だけで、人の上に立つ人間の在り方が
見えてくるような気がします。


話はそれますが、
ヒルマン監督は始め日本に来た時、
選手の自発性を引き出そうとしましたが、
うまく行かなかったらしいです。

日本人は、どうも指示された事に対してはすごく動けるのに、
自分で考えて行動するのは苦手らしいです。

日本の学校教育の賜物ですね。 ←皮肉ですが…。

私は逆に指示されるより、
自分で考えて行動する方が合っている様です。

まともな学歴辿ってないですからね(笑)


で、次にその方が仰られていたのは、

将来、人の上に立つ様な人物は、
自分の事は全て自分で考え、決めている。

精神的に他人に依存していない。

人に喜ばれる事をしている。
(人ひとりを喜ばすために、三日三晩考え続ける価値がある!)

独りよがりにならず、
常に相手の感情や状況に軸をおいて話をすすめている。

という様なお話でした。


「どうしたら選手たちが心地よくプレーできるかを常に考えている」
このフレーズは本当に本質を突いていると思います。

その考えこそ、

選手のパフォーマンスを最大に引き出す
最善の方法だと思います。


mixiチェック

haxe501 at 23:07|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年05月15日

頼られるという事

最近、人からの頼まれ事を積極的に
やっていこうと言うことで、

自分にできる事は可能な限り引き受ける…、
むしろ、「自分に何か頼みごとをしてくれ!」
ぐらいの勢いで、人に役立てる事を探しています。

何故なら、
どんな頼まれ事でも自分の経験値になりますし、
人に喜ばれる、先に与えるという事にも通じるからです。

さらに、
自分が人から頼られたり、頼りにされたり…という事自体が、
自分を本当にとっても幸せな気持ちにさせてくれるのです。

特に、私は世話好きなのでなおさら幸せを感じます


なぜ頼りにされる事で幸せを感じるのか?

それは、
「自分が誰かから必要とされている」という事だから。

そこに、"自分の生きる意味"があるからです。


本当に幸せを感じるのは、
誰にもできる雑用を頼まれるのと違って、
自分が指名されて頼まれることですね。

他の誰でもない、自分が必要とされている。
その時の気持ちは本当に嬉しいです。


ただ、ご指名を頂くには雑用も喜んで引き受ける
態度が必要ですから、雑用を引き受ける事は非常に大切です。

パシリ的に相手の都合良く遣われる場合を除いては…。



それで、私なりに頼りにされる人の特徴を分析すると、

相手にネガティブな事を言わない
相手にプレッシャーを与えない、脅さない。
相手を感情に任せて怒らない
相手のどんなミスも許してしまう、優しく注意できる
相手に「全然気を使わないでね」とよく言う
でも、その人自身は素晴らしいほど"気配り"ができる
いつも機嫌がよさそう

そして、何か頼んでくれた方がありがたい、
くらいの態度。


そういう態度でいると、
「この人は決して自分を傷つけない人だ!」と思ってくれます。

だから、安心して心を開いて頼ってくれるのです。


昔、トップレベルの技術を持ったピアニストがいたのですが、
とても性格が悪かった為、誰からもオファーがこなくなった…。

と言う話を聞いたことがあります。


いつも怒っている人、不機嫌な人に頼みごとをすると、
イヤな顔されたり、渋々引き受けられたり、断られたり、
それくらい自分でやれ!って言われたりするんじゃないか?

っていう想像をかき立てられます。
そんな人には何も頼みたくないですよね?


人間誰しも相手に否定的な態度を取られる事に
恐怖を持っています。

日本人は特にそうだと思います。


だから、この人は自分の頼み事を快く引き受けてくれる。
自分の頼みを断るときは謝ってくれる。

そんな人に頼まれ事が集まり、
結果、頼りにされる人になっていくのでしょう。


軍隊では、部下が上官に対して
緊張感を持つ事も必要だと思いますが、

今の時代、選択肢や逃げ場が山のようにある為、
緊張感を感じる人、即ち自分にプレッシャーを
与える人からは人が離れていきます。

今は、人に快感を与えられる人間が、
必要とされているのですから…。


ご指名で頼まれ事を頂くのもラクじゃないのです。
みなさんも、ご指名の頼まれ事を目指してください。
人から頼られやすい人柄を目指して下さい。

自分を頼って頂けるのは、めちゃくちゃ最高の気分です。


mixiチェック

haxe501 at 15:44|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年05月14日

昨日の話

昨日、ある億万長者から聞いた話では、

今の時代、コンピュータにできない事を
できるヤツが必要とされている。

という話でした。

コミュニケーション能力
ひらめく事、アイデア力
情報の正否の判断、取捨選択

おお、自分が得意な事ばかり!
と、安心しました(笑)


それと、その方が言っておられたのは、

自分の人格を広げる事。

この人の為に頑張ろうと思わせるのが
リーダーの仕事だという事。

仕事以外の人付き合いを大切にする事。

それを聞いて思ったのですが、
長い目で見れば、やっぱり人間は
道理・道徳的な事をするのが一番良いんだ、
という確信が持てました。

それと、自己主張がしたいだけの自我が強い人は、
やっぱりうまくいかないもんだなぁとも感じました。

それは、情報を偏った主観で判断するため、
素直に人のいう事が耳に入らなかったり、
主観で間違った判断をしてしまうからです。

一番怖いのは、自分の考えに固執して、
新しい情報を取ろうとせず
間違って突っ走る事ですね。

最近は人の判断に、ポジティブ、ネガティブと言う判断に、
自我が強いかどうかという新しい軸が加わり、
自分の中に新しい判断基準ができました。

これは、自分の中では大発見です!

今まで出会ってきた人のデータベース
からみても、説明ができます。

結局、
自我を捨てる事、心を広げる事、
人に先に与える事、喜ばれる事、

すべてビジネスに関係ある事です。

私の考えは間違っていなかった。
全てビジネスに通用する事を勉強してきた。

その確信が得られた話でした。


mixiチェック

haxe501 at 09:15|Permalinkclip!個人的な事 

2008年05月13日

最近の脳

私事ですが、最近自分の脳が進化しているように思います。
まぁこんな事を言うとまた変な人扱いですが(笑)

最近は稀に見るブログ更新率ですし…。
自分の脳がたくさん学んでる証拠ですね。

まぁ毎日更新するのが当たり前の人から見れば当然ですかね(笑)


そして、閃きが多いという事は、
脳波が冷静かつリラックスしている証拠でもあります。

リラックスした状態のアルファ波が出ると、
人間は集中しやすい状態に入ると言います。

緊張しているベータ波の状態だと、なかなか集中できないし、
他人もその雰囲気を察知して、イヤな感触がすると思います。

執着を手放すとうまく行く人というのは、
アルファ波が出るからかもしれません。


自分が冷静かつリラックスしているのは何が原因かというと、
感謝と自我を消すという事を自分の中に取り入れた結果だと思います。

結局、物事の本質を見えなくしているのって
自分の自我だと思うのです。

自我があると、他人を気にして他人に振り回されたり、
余計にリキんだりします。

自分をカッコ良く見せたいとか、認められたいとか、
自分が正しい事を証明したいとか。
わがままになって、あーゆー事は自分はやりたくないとか。
他人に自分の言う事を聞かせたいとか。
思い通りにしたいとか。


要は自我が強い人ほど、
偏見持ちの頭カタい人になっちゃうわけです。

で、精神的に未熟な人ほど自我が強いです。

あまり詳しく調べもないで、自分が絶対正しい!
みたいな。

思考が非常に浅いんです。

誰々が言っていたからそうだ! 
ネットで書いていたからそうだ! みたいな


他人の受け売りをそのまま自分の意見にするんじゃなくて、
自分でもっと考えるべきだと思います。

私も自分が正しいと思っているクチですが、

裏打ちされた理論と自分と他人の経験、
幅広く集めた情報を元に思考を研ぎ澄ませているので、

大きく外れているという事は無いはずです。


自我を持っていると、自分の主観でモノを見て、
ニュートラル、中立、フラット、冷静に
物事が判断できないのではないでしょうか?

私は今、ニュートラル、中立、
フラット、冷静な精神状態です。

他人に振り回されることなく、冷静に思考する事ができます。
そうなると、いろんな事に惑わされる事が無くなります。

今まで見えて来なかったモノが見えてくるようになります。

脳がスッキリとした感覚になるのです。


ブログや相談メールの返信した後も頭がスッキリしますけどね。

ちなみに、ほとんど自分の為に書いてるブログですから、
勝手に見て頂いて何か役に立てば儲けものくらいに
思って下さいね(笑)


それと、相談を頂いた方に返信メールを打つ時が、
自分が一番集中している時だと思います。

相手の方に心のアドバイスをするというのは、
半端な態度では絶対にできませんし、
考えながら文章を作るのに1時間くらいかかる事もあります。

ですが、最近は文章を書くスピードが格段に速くなりました。
しかも、自分で読み直してもかなり的確だと思います。

自分が考えながら書いていると言うより、
書いている時は何も考えず、
ただ脳から溢れ出るメッセージを
キーボードに叩いているという感じです。

これも自我を捨て、アルファ波が出ているからかもしれません。


mixiチェック

haxe501 at 05:01|Permalinkclip!個人的な事 

2008年05月12日

お互いの修行

人生は、自分の人間性を磨く修行である。
そして、人生は生まれてくる前からの筋書き通りである。

別にそれが正しいかどうかはどうでもいいです。
そういう考え方を自分に取り入れた時に、
ふっと閃いた事です。


心の修行とは、イヤな人が現れても、
許せる自分になるという事です。

心を広げる修行です。

でも、人生のシナリオがあらかじめ決まっていたとしたら、
自分が他人を傷つける事も、お互いのシナリオのうちで、
他人の修行の為に一役買っている事になります。

という事は、人はお互い傷つけ合って、
その上で許し合う修行をしているという事になります。

という事は、自分が他人を傷つけてしまったからといって、
それはもしかしたら相手の修行の為でもあるかもしれない。

だから、自己嫌悪に陥る必要も無いなと思うのです。

もちろん、人を傷つける事を奨励するつもりは全くありませんが、

故意でなければ、それほど自分を責める必要も無いのかな
という思いが沸いてきました。

結局、お互い様の修行なのです。

他人を傷つけた自分を許し、
自分を傷つけた他人を許す。

それしかラクになる方法は無いのだから、
自分も含め、誰かを責める事には、
あまり意味が無いのかもしれません。


あと、昔の事でクヨクヨ落ち込んだりする人は、
もっと忘れる事を覚えた方がいいです。

極論ですが、
1秒前に起こった事はもうどうでもいい事です。

過去を後悔しても何も生まれません。

人生は毎秒毎秒リセットされています。
毎秒、新しい自分で始められるのです。


まぁ、毎回何度も同じ失敗を繰り返す人には
過去から学べよ! とか言ってしまうので、
要はバランスが大切ですね(笑)


mixiチェック

haxe501 at 03:38|Permalinkclip!幸せに生きる 

2008年05月11日

人間力=集客力

最近、飲み会を開いたり、
イベントの企画を積極的にしているのですが、

集客力=人間力 という気がします。

その人が集合をかけると一体何人集まるのか?

それがその人の一番解りやすい人間力を計る
ものさしだと思います。

その人がやる事なら、きっと楽しい事だろうな〜とか、
その人の為なら行かなかれば!

と、思ってくれる人が何人いるかでしょう。

自分という人間をいかに好きになってもらえるかが勝負です。

昔の私なら、恐らく何かを主催しても
全然集まらなかったと思います。

他人を喜ばせるというよりも、
自分を良く見せたいという意識が強かったからです。

でも、今は着実に来てくれる人が増えています。

主催する側としては、
本当に一人でも多く来てくれるとありがたいです。

自分はいいですけど、盛り上がるためにたくさん集めているのに、
全然集まらなければ、せっかく来てくれた人に申し訳ないですから。


結局、自分も含め、人はイメージでほとんどを判断します。

あそこの会社はこんなカンジとか、
あそこに行けばめちゃくちゃ楽しいとか、
あの人はなんかイヤな感じがするとか、です。


選挙なんて、実力なんておかまいなし。
テレビに出てる回数でほとんど票が決まってしまうでしょう?


ですから、商売する人間は、
自分のイメージが良い方が有利なのです。

選挙の例の様に、
人は中身よりイメージでほとんど判断するのですから。


でも、イメージだけ良くして中身がダメっていうのは
全然良くありませんから、

イメージも良く、中身も良い人を目指した方がいいでしょう。


別に自分が苦しくなるほど自分を偽ったり、
背伸びして大きく見せる必要もないですが、

自分の人間性を底上げして、できるだけ
自分と触れあった人が快適に感じ、笑顔になれる様に
心懸けたいと思います。


mixiチェック

haxe501 at 03:21|Permalinkclip!毎日の行動指針